神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ【お部屋編】 | ★まあむの旅日記★

★まあむの旅日記★

旅行、美味しいものが大好きです。
そんな私の日々のダイアリー。


テーマ:

ニュージー旅行記をまた少し休憩。
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズに宿泊したときのお話。

前回の宿泊は今年の2月頃だったかと思います。
そのときの宿泊記録は→ こちら


{7263C935-ECAE-45D8-940C-CC593750525F:01}

すっかりクリスマスですね~♪

今回宿泊するお部屋は前回と同様、クラブフロア キングルーム(禁煙)。
19階にある専用ラウンジにてチェックイン手続きを行います。
今回はアーリーチェックインを希望していたので、通常15時ですが、14時頃にはお部屋に入ることができました。

お部屋はこんな感じでした。
{36175EF7-EF89-4668-86E2-E29B8673AE6F:01}

快適な眠りを約束する"シェラトン・スイート・スリーパーベッド"だそうです。

本当に快適に眠れました~。

{058D6A3F-170F-4792-B805-0E2DFC4C80EC:01}

デスク
アクセサリーなどの小物置きやネスプレッソなどが置かれています。

{2145097A-750F-4780-8A4E-299A083819F5:01}

ティーセット

{94BA8E37-5B19-48C0-9FD5-867502FC763D:01}

紅茶、煎茶、ほうじ茶、ネスプレッソコーヒーなど種類豊富。

{B927C66D-F127-4387-906E-D0F58A1DDE65:01}

バスローブとスリッパ

{9575C1AC-5CF1-4650-860C-660170C7806E:01}
 
お水が2本、女性には基礎化粧品などのトラベルセット、靴下、パックなどが入ったアメニティポーチが!

これは嬉しいサービス♪

{47F7F180-3DEB-459F-9415-1E1764689E25:01}

他にもシャンプーやコンディショナー、ボディジェルなど、その他のアメニティも豊富。

{42FE5957-9017-4A88-A13E-8C18097EA7DF:01}

バスタブとシャワー
当然ですが、シャワーの水圧は絶好調です。

{9CEBC961-5E96-4AAE-B869-6D58DE827636:01}

洗面台はこんな感じでした。




神戸ベイシェラトンの好きなところ1つは、源泉掛け流しの温泉があること。
兵庫県といえば有馬温泉や城崎温泉。風情もあるし、温泉地としての認知度も高いです。
ただそれなりのお値段がするし、移動距離などを考えるとやはり手軽さには欠けるかなと…

ベイシェラトンは三ノ宮からバスで20分ほど、阪神魚崎駅からは六甲ライナーですぐですし、まだ利便性は高いです。

手軽に温泉を楽しめるのはほんとに嬉しい。

宿泊者は無料で利用できますし、日帰り温泉としての利用も可です。


2つ目はクラブフロアと専用ラウンジがあること。

専用ラウンジといっても、リーガロイヤルホテルやリッツカールトンのように、食事や軽食、おやつなどの種類は多くないですし、(驚くほど種類が少ない)補充もほとんどありません(笑)

リーガロイヤルホテルに宿泊した後に、初めてこちらに宿泊したときは、同じ専用ラウンジでもここまで違うのかと正直がっくりしたのを覚えています。

でもやっぱり再訪しちゃいました。
ラウンジは相変わらずですが、神戸の景色を見ながら、ただひたすらぼーっとのんびりできる空間があるんですよね(^ω^)

今回の宿泊はのんびりすること。
ずっとラウンジでいた気がします(笑)
あとは、クラブフロア宿泊者特典で、プールやジムを利用しました。

やっぱり体を動かせるのはいいですね!



最後にラウンジからの景色を…
移り変わる景色が綺麗でした♪
{5D3131E3-98ED-4AA0-ACB5-05020F41F267:01}

{4A9AA8BA-656F-47A7-982A-58C1750F66F3:01}

{C9E64A61-EB9B-433D-A9D2-DE86C6281C0A:01}









旅日記・旅の思い出ランキング参加中です♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

まあむさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス