「オリジナル育乳ブラ専門店」  Chabi   オーナーちゃびのブログ     

Chabiは育乳ブラを通販をしていません。
それは本当にぴったり合った育乳ブラをつけていただきたいから
東京・大阪・神戸の4店舗でお届けしています。
貴女も「バストUP」しませんか?
年齢なんて関係ありません
綺麗&ハッピーのお手伝いをします♪


テーマ:



1997年5月24日
Chabiが神戸に誕生しました。


オープン当日の写真
一年間手伝ってくれた幼馴染と。

彼女はとても人の心を開くのが上手く
おかげで今もオープン当時から
通って頂いている方が多いです。


{5F6B70DC-76F1-49E4-BA80-6FAA4B3AF1E7}




ちょうど20年


自分の思う形でお店をやりたい
したいしたいの想いが強く
20代はエステで学びながら
資金を貯め30歳目前にオープンしました。



オープンの前日、
朝5時までかけてオープンの準備。

ディスプレーや街中でのチラシまきなど
手伝ってもらった学生時代の友人、
エステ時代の先輩、後輩
下着時代の後輩、義理の妹


写真にはいないですが
下着時代の社長、
父、母、兄、義妹、夫
みんなで準備をしてくれました。


{F511ECFF-A509-43A2-97F0-72D0FB52A290}



初心者には厳しい立地条件の
奥まった二階店でのオープンでした。


{6086FA76-67EF-4DA8-A68A-4AD847B3498B}



でも簡単でなかったから良かった。
今はそう思えます。



震災二年後の神戸
神戸の街と一緒に元気になる
その想いで始めました。


二階店で誰も通りがかりで
ふらりと入って来ないからこそ
お一人お一人今居て頂ける方と
何時間も話をする事が多かったです。


だからこそその方をよく知る事ができ
こちらも知って頂くことができました。




私がこの下着の業界を選んだのは
お客様と一緒に年を重ねたいと思ったから。


当時修行をしていたエステサロンでは
今の時代と違って高額なコースを
ローンを組んで頂き回数を消化して頂いたら
さようなら。
お手入れを辞めたら元どおり。


心も通い、変化も出てまだこれからもっと
そんな方にもお手入れできなくなる。
もっと変わって頂きたかった。
とても残念に思っていました。



だからずっと関係を続けていけるもの。
毎日身につける下着で
その中で変化をして頂きたくて。



年々きれいになって頂きたい
その想いでオープンしました。


今それが20年経ち
現実となっている事に
とても嬉しく思います。




オープンした時からずっとお伝えしている
「育乳」

胸ってブラで変わるの??
そんなお言葉に
お花を愛情をもって育ると
綺麗な花が咲くように


お胸も愛情かけて
あうブラを理想のつけ方をして
毎日つけていけば育ちますよ〜


そう伝えてきたことが
今は「育乳」が業界用語になっています。



私の下着道に言葉として形に残せたと 
嬉しく思っています。



20年、まだまだ通過点



昔からコンプレックスだった
貧乳、下半身デブ
そのおかげでこの道に進む事ができました。



こちら初めてお伝えしますが
兄からは「トドみたい  気持ち悪い」と
冗談ながらも言われるほど


そんか体型コンプレックスがあったから
美容を追求してきました。




でも今はそんな体型的な悩みだけでなく
以前には感じなかった体の変化もあり
より体について
健康の大切さも体感しています。



美と健康
これからの人生周りにいて下さる方の
少しでもお役にたてますように。


そして私の想いを形にしてもらえるのは
オリジナル商品を一緒に開発して頂いている
工場さん初め関係者様のお力あってこそ。


初めの頃は想いが形になるまで
かなり時間がかかりましたが
今はかなり早く理解して頂けるように
なりありがたいです。



そして私の代わりに
お客様にお伝えし喜んでもらえるように
毎日対応してくれるChabiのみんな。
歴代繋げてくれてきたみんな。



至らない所だらけで申し訳なく
後悔だらけでもありますが
沢山の人に支えて頂いて
今こうして20年を迎えられたこと
心から感謝します。


また初心に戻って
残された人生何ができるか


下着を通して
女性を美しく、笑顔で元気になって頂きたい。



お役に立てる人生を歩めるように
日々学び努力を重ねていきます。
ご指導よろしくお願いいたします。


ありがとうございます。

{2689862D-8548-43FB-B62C-C4B10A682C14}


心よりありがとうございます。

ちゃび





いいね!した人  |  リブログ(0)

育乳ちゃびさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります