ポルトガルのラゴスにいまーす!!!
久しぶりの日中30℃越え🔥
ジーンズではなくショーパンを引っ張り出しました!!!
やっぱり洗濯は楽な方が嬉しい!!!!

そして明日にはスペインに入りますー!!ワクワク


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2017.10.14
1ゾルチ 31円

私たち、アウシュヴィッツを訪れるために
中谷さんにガイドをお願いしていました。

なので、クラクフに4日くらい滞在しないといけません。

ポーランドに来たら行ってみたかった街、
ヴロツワフ〜Wroclaw〜


調べたらクラクフから片道3時間で行けるとのこと!!!!

時間もあるし、ヴロツワフに行ってみました😊

まずは、私たちがポーランドでお世話になった移動手段と言えば、、、、

ポルスキバス/Polski bus


赤い派手な車体が目印。

ネットから路線、金額、時間の確認、
予約まで出来て当日は予約画面を見せるだけ😊

なんて簡単!!!そして安い!!!
車内にはWi-Fiもあるよ😆
荷物は見た感じ20キロまで。
ドライバーの判断らしい笑

皆様も是非ポーランド周遊する際はご利用下さい(´∀`)
↓↓↓


{FEAEDF43-38E8-4511-9933-45972C9B8A5B}

今回、ヴロツワフに行くのも、アウシュヴィッツに行くのも、ワルシャワに行くのも、全部、クラクフ本駅の脇にあるバスターミナル発着でした!

※バスターミナル2フロアになっていて、いづれも1階ではなく2階が乗り場でした。


さて本題に戻り。

この日は土曜日。バスも満員。
事前にネットでとっといてよかったー。

ホステルを早くに出て、8時くらいのバスに乗り込みます。

駅ナカにあるパン屋さんで朝食確保。

バス代は15ゾルチくらい。(500〜600円で行ける😍)


時たま眠ったり〜〜〜


3時間後、ヴロツワフに到着。


この黄色いのヴロツワフの駅。
早速小人がいるよ。
↓↓↓
{961E2E3B-180B-44C6-95E0-75A783B9C7DE}

バスの到着地点はこの駅の裏の、
バスターミナルです(´∀`)


バスターミナルから旧市街までは歩いて15分くらい。


旧市街に到着すると、また小人😂😂
かわいいな。

{75DEB6BB-9C07-4E94-BC7E-0D4B27F504F0}


見て見て😍!!!!
ヴロツワフの旧市街、
お菓子の国みたいでしよ??
か、かわいい。


{ED11322F-C227-4DCD-8C48-25AE3F442353}


おとぎ話の世界のよう。


{8A4F57AF-B9BC-4ED8-9996-C6A431784185}


時計塔は大きくて入らないよう〜〜〜

この広場にもクラクフの旧市街同様に、
シャボン玉おじさんがいました。
子供たち嬉しそう〜〜😊それ見てニヤニヤ。


{365F1F31-722A-4534-A033-8D5FD10BD4D9}

あ、またいた!!!

この街には40体以上の小人がいるらしい。。。


{B0290DA5-3A60-4B09-A03B-A580A121D1FD}


旧市街の広場は四角形になっていて
ぐるっと一周してみる。



{706EBACB-34C0-4D83-BB09-532F52EAFBDD}


うわ〜デザインが素敵❣️


{96A63683-ACFA-4FF2-BFF7-0247E903F703}


旧市街の外に出てみても、やっぱり小人。

小人にはちゃんとテーマ?役割が振られているんだって!!!😂


{2B66AF55-64C3-4FD9-8355-0D190F757680}



{334787C1-1D1C-43CD-88AA-E0C8A2A407E2}


旧市街を北に抜けると、オドラ川が流れてます。
そこの橋を渡っていける島に、教会や広場も。


{1F17A413-E3ED-453E-B48D-946F53481C67}


ベンチに座っているだけで心地よい〜!!!


恒例の各国マグネットのポーランド編はここヴロツワフで買うことに。相場は7ゾルチ〜だったかな。クラクフより安い。


そして散歩をしーので、気づいたらまた橋渡って戻って来ていた。

ここの建物に蔦がまとわりついてて、
それが紅葉していてとっても綺麗だった🍁

{B4093A2F-CF66-4309-B06C-D04990DAD937}

こういう景色が普通にあるヨーロッパは
やっぱりオシャレだよなぁ〜〜



時間は13時半。
今日は早朝からの移動で、お腹も空いてます。


でもね、どこも観光客向けレストランで、高すぎる😱(ポーランドは物価安い方だけど)


どうしようか〜〜


こういう時の私たちは適当な店が見つかるまで歩き続けます。そして食事をとり損ねることもしばしば←


嗅覚が冴えていたのでしょうか。


駅まで向かう道端でいい匂い。


この匂いは間違いない匂いだ。

やっぱり嗅覚が冴えていた。。


左手に見えたのは、
アジア料理屋の看板。
中華の部類なのか?
でもベトナムフォーも扱ってる。
兎にも角にも西欧ではない。
これは間違いなく旨い。


値段を見ると15ゾルチ〜20ゾルチが平均。
450円くらいで食べられる!!!!!


決まりだー!!
今日の昼食はここだー!!


店内は地元の方と観光客でいい感じの混み具合。
混んでる店は美味しいからね。

たくさんある写真の中から、指差しで注文。

出来上がったらカウンターに取りに行くシステム。
{F07DCE4D-A468-4064-8BF7-497A4C8DACC5}



お、お、お、美味しそうー!!

お、お、お、美味しいー!!

もう一口食べて広がる旨味。

幸せか。しかも量も多い。コスパ抜群。

ここ宿の近くにあったら通うのにねって。


ワンプレートでは飽き足らず、春巻きも注文しちゃったー!!!きゃっはー!!

美味しいよー。


{BF713298-2D48-4BCA-8DA6-799DB747887E}


【Ha Long】ってお店。
mapsmeでも出てくるよー!!

長旅でアジアの料理が恋しい方、
ヴロツワフに行ったら是非←


お腹も心も満たされ、散財してしまった私たちは帰路を目指すのみ。


土曜日だったからさ、帰りのチケットもネットでとっておいたんだ。それが失敗だった。


ヴロツワフ観光、4時間あれば間に合う。


そう、とっていたチケットは18時のバス。

観光し終わったのは16時。。。


うぉー2時間。。。

ダメ元でバスターミナル行って、
早い便に振り替えられるか聞いてみた。


即答でNOだった😂


駅に行き、Wi-Fiを拾い、
せっせとネットサーフィン。

からの定番、人間観察。


時間潰すくらいなら早く帰りたかったー😂


予定通り、18時のバスに乗り、
クラクフに戻って来た頃には21:30でした。

お疲れ様でした〜!!
ヴロツワフとても可愛い街でした〜!!
お時間ある方はクラクフに行ったら是非ヴロツワフにも行ってみてね😍


翌日は、休息日にしました。

ポーランドでは比較的ゆっくーーり過ごすことが多かったです。それまた幸せ。

やっぱりセカセカ観光しすぎると疲れるのでね。
たまには外に出ない日も重要なんです^ ^


そしてアウシュヴィッツに備え、早めに就寝するシスターズなのでした!


次回、ポーランドに訪れた最大の目的、
アウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所を訪れたお話。

負の世界遺産。
今を生きる私たちは知らなければいけない
過去に起きたこと。

唯一の日本人ガイドの中谷さんにご依頼し、
詳しく説明していただきました。

詳しく分かりやすいようにお伝えできればいいな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


只今、世界一周ブログランキングに参加しています!
下のバナーをポチッとしていただくとランキングが上がる仕組みになっています😍
どうぞよろしくお願いします。