先日、古い知り合いにお食事に連れて行ってもらった。
お酒は飲めないんだけど、一杯だけ黒ラベルを頼んだ。


おいしかった。


家で家族が飲んでいるのを一口二口もらって飲んでいるのとは違った。
お店で飲むとおいしい。

良き人たちとのお食事は楽しいし。
全部は飲みきれなかったけど、おいしかった。
琥珀も試したかった。


飲めないことに対しては、普段は何とも思わないけど、

「おいしさ」が分かると、「お酒飲めない人は人生損してる」って言われちゃうのも頷けるわビール

天気予報を見ようと思い、少しの間テレビをつけた。
やっぱこれヤバいわ。
精神乗っ取られるわ。
と思った。
画面も音もうるさい。
まぎらわされる。
私も昔は、紛らわさなきゃやってられない感じだったけれど。
今は刺激が強すぎるわ。
見ていると、振り回されるのが分かるわ。
振り回されていることにも、本人が気づかない。
まぎらわせないといけないと、本人が気づかないとどうにもならない。
紛らわせないといけないと自分が感じているのは、何なのか。
自覚しないと。
ずっと、まぎらわせ続けるんだな。
テレビを見ていると抜け出せないと言われるのは、その通りだ。
ずっと夢の中だ。

数日前から、室内にいたハエを追い出そうとして窓際に追い詰めた。
「追い出す」もしくは「捕まえる」が目的だ。
だって、潰して汚れるのは嫌だから。
窓際に追い詰めたのはいいが、窓の外には出てくれない。
執拗に追い回しても、私の手の届かないところに逃げてしまう。
何度も繰り返して、疲れたので、ちょっと休憩した。
そして、改めてハエを探したところ。

ん?ハエと蜘蛛が一体化している。
そういえば、窓際に蜘蛛もいたな。

ハエが人間に気を取られている間に捕食したのか。

想定外の幕切れに私は衝撃を受けたポーン
えええと。ひとかけらも残さずに食べてくれ。後片付けをしたくないからお願い