”あなたは美しい” | おかえりなさい。 〜世界と人生の美しさをよむ日和山 明(*chiaki*)のお部屋

おかえりなさい。 〜世界と人生の美しさをよむ日和山 明(*chiaki*)のお部屋

レイキ、オーラソーマ、トートタロット、西洋占星術などを探究してきた日和山 明(*chiaki*)が自分の目に映る世界の美しさをブログというお部屋(HOME)で綴っています。

ここしばらく、
目の調子がよろしくない。
なんかやたら疲れるし、目が妙にしみるし、
へんに目がかゆい。
そのせいか、妙に眠い。
そのくせ目をつぶってみても意識がなかなか飛ばない。

なんでこんなに目が疲れるのかな…



こんばんは。
日和山 明(*chiaki*)でございます。



検索してみて気づいた。
もしかして:日食を見て目に負担がかかった
サングラスをアルミホイルでピンホール化してから見たのだけれど、
ピンホールごしでも太陽を直接見てはいけない
ということなのかな。
ぴえん←使い方これでOK?(無理に使わんでええ)



* ・ ・ * ・ ・ *



大好きなブログのひとつ、
はだしの圭さんのブログ記事をリブログする。
もうタイトルから心つかまれるわ。



はだしの圭さんが紡がれる文章はいつでも詩的で美しいのだが、
この記事の文章はもう魂が震わされるような美しさなので、
どこかを切り取って引用するのが難しい…

心に深くしまっておきたい文章だ。



それを承知で引用する(おい)。


- - - - - - - - - - - - - - - -

父も母も望んだ男のように生きること、

それを選ぶしかないのだと思って
生きてきたあなたの

どの瞬間も

一刻も失われることなく

あなたは
美しい存在であり続けました。

- - - - - - - - - - - - - - - -


この部分でハッとした。



そうだ。

私より前の世代の女性たちはずっと、
女だというだけで下に見られ、
女だと人生で損をすると思われてきた、
そんな人たちなのだった。

私たち今を生きる女性たちは
いまだにそのシステムに組み込まれて
それを信じさせられている感がある。

でも、
本当は、

女性であれ男性であれ、
またはそのいずれにもくくれない性であれ、
すべての存在は美しいのだ。


美しくなかったことなどないのよね。
自分を醜いと感じ、
自分を責めている時でさえ。



『あなたは美しい』
というフレーズを見ると
X JAPANの『Jade』を思い出すのだが
(上記リンク記事でも名前を出した)、





はだしの圭さんの文章から受けた印象はむしろ
La Venus』の世界観に近いような。
(あくまで主観です)





歌詞を下に引用する。


- - - - - - - - - - - - - - - -

See, see the roses of life
Stand in the rain, blooming with flowers
Breathe, keep breathing my love
No reason to let the world bring you down

'Til we die I'll be loving you dear
'Til we fly from here to heaven
'Til we die I'll be the roses you tear
So don't you cry It's the end of the world

You say everything's fake
Everything breaks
The color of the night veiling your faith
I'll swallow your pain It bleeds through your veins
'Cuz we'll see the day break
Stay true to your heart,

La Venus

'Til we die I'll be loving you dear
'Til we fly from here to heaven
'Til we die I'll be the roses you tear
So don't you cry It's the end of the world

Everything's fake
Everything breaks
And we won't be the same
But I want you to know my love (I'll be there for you)

'Til we die I'll be loving you dear
'Til we fly from here to heaven
'Til we die I'll be the roses you tear
So don't you cry It's the end of the world

See, see the roses of life
Stand in the rain, blooming with flowers
Breathe, keep breathing my love
No reason to let the world take your life tonight

- - - - - - - - - - - - - - - -


歌詞が英語なので和訳を載せたサイト等もいくつかあって、
そちらを引用してもよかったのだけれど、
なんとなくどれも少しずつしっくりこなくて(えらそう)…
なんとなく聴いたひとりひとりにとっての『La Venus』がありそうな気がするので、
英詞のほうを載せた。


ざっくり言うと、

確かなものなど何もないこの世界で
どうか生きて
私がこの愛であなたを守るから

という感じかな
と私は解釈した。

ちなみに『La Venus』が愛と美の女神のことなのか金星のほうなのかは不明。
それも含めてそれぞれの解釈があるかな。


で、
私は勝手にはだしの圭さんの
『あなたは美しい』
に、この『La Venus』の世界観を感じた
という話でした。
文章下手くそかorz
* ・ ・ * ・ ・ * ・ * ・ ・ * ・ ・ *

遠隔メールセッション
リーディング&ヒーリング


2020年は大きく流れが変わる年
ということは少し前から言われてきました。
実際に2020年を生きている今、
こんなに大きく揺さぶられるものなのか
と感じている方も少なくないのでは…

こんな時こそ、

自分が何者で
何をするために生きているのか

それがすべての指針になると思います。

自分がその内側に携えた美しさ。
宝物。
それこそが自分の道を照らしてくれるはずです。

私が提供するセッションでは、
トートタロットやホロスコープなど私が情報を受け取りやすいツールを使って
あなたが持って生まれた、
またこれまでの経験を経て育てた
美しさ、宝物を
読んでいきます。
その後遠隔にてヒーリングを行います。
(基本的にはレイキを使います)

この世界にはたくさんの内なる宝物とつながるツールがあり、
それを提供している人もたくさんいます。
その中で、
もしよろしければ、
私の持っているものをお使いいただければ幸いです。

めったにない激動の、それゆえにエキサイティングなこの時代を
共に楽しんでいきましょうね。


* ・ ・ * ・ ・ *  * ・ ・ * ・ ・ *



個人的に『La Venus』は100年先まで聴き継がれていく名曲だと思っている。

この先ライブで聴ける機会は訪れるのだろうか…
まあメンバーの健康が第一だけどね





いちたんのピンクのおはながかわいい(親バカ)



今日も祝福に満ちた美しい一日だった。
あなたも私もよく生きた。

明日も宝物のような豊かな一日でありますように。



今日もありがとうございます。