vs 札幌 | ヒールでミドル

ヒールでミドル

とあるチームのセンターバックの暇つぶしでございます。
暇つぶしというか、仕事つぶしてます。というか暇です。


テーマ:

つい最近まで残留争いしてたのに、

 

もう今から残留争いしてよいの? みたいなプチ贅沢気分で迎えた開幕戦。

 

相手は、もはや因縁でもなくなったペトロビッチ氏率いるコンサドーレ札幌。

 

コンサドーレには大いに期待したいです。

 

宮澤、稲本、小野・・・全員がリベロを経験するかもしれません。

 

さっそく終盤のパワープレーでも起用されなかった都倉がストッパーにコンバートされて

 

選手寿命が8年くらい伸びる可能性もある。

 

1回くらいは降格することもあるかもしれませんが、きっちり補強を重ねていったら

 

3、4年後、次か次の次の監督でタイトルの1つや1つ取れるかもしれない。

 

それが見えてるから、ちょっと札幌にはがんばっていただきたいのです。

 

それでも越せない冬はないのだから by みつを をがさわら

 

対する広島。なんだかサポーターからの評判は宜しくないですね。

 

まあたしかに流れるようなパスワークもなく、3人目の動きも特に見当たらずということで

 

攻撃面では物足りないかもしれません。守備はまあまあいい感じに見えたけどねえ。

 

まあでも攻撃なんて、外国人があたったり、全盛期を迎える準代表級の選手がいるだけで

 

いい感じになる。

 

計算できる選手が増えると、計算できるプレーが増えて、皆の判断が早くなり、良い攻撃ができる。

 

極めて草サッカー的な考えだけど、そういうアプローチでいけば今年の広島はハマってくると思う。

 

佐々木のサイドバック起用から考えても、城福さんは手堅い。

 

4-2-3-1にして、3の真ん中を川辺にして、右サイドハーフを馬渡にしたら攻撃はいい感じになる。

 

この試合で俺が個人的に気に入ったのは和田やね。

 

プレーが手堅いし、無駄にボール失わないし、守備もしっかりやる、かしこい。

 

肘を使わない森勇介って感じ。好きだね。馬渡が右サイドバックでポジションをとるのは

 

堅実に戦いたいムードのなかではなかなか大変かもしれない。

 

と、お気づきの通り、おれは馬渡推しなんです! むぁわたりくーん!頑張って!

 

 

 

 

 

 

 

 

cfrさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス