ご案内

テーマ:

作品展のご案内です。


春のくらしを愉しむ二人展
青木和子(古布人形) 加藤泰一(陶芸)


2014年1月29日(水)~2月4日(火)
営業時間:10時30分ー8時


伊勢丹新宿店本館5階ー和食器


青木は古布の縮緬(ちりめん)藍染を、入念に仕上げた
ウサギやネコの表情の人形を創作しています。
加藤は京都の工房で、青磁は白磁で、花びん、壺やうつわなど、
端正なモノづくりを行っています。
二人の感性と個性を生かした作品をぜひご覧ください。


青木さんとは、まだお目にかかったことがないのですが、
コーディネーターのプロデュースで
今回初めてご一緒させていただきます。


会場が伊勢丹新宿という事で、
ちょっとしゃれた感じで、シンプルな器類と、
きちっと作りこんだ古典を感じさせる作品とを
並行して展示する予定です。


場所は、伊勢丹新宿店5階リビングフロアーの
特選和食器の会場で、
美術画廊の少し手前になります。



会期中は在場しておりますので、
機会がございましたら、ぜひお立ち寄りください。
休憩などで席を離れている場合がありますが、
その際は、スタッフの方にお声掛けください。


実は、案内状の印刷が遅れており、
来週にならないと上がってこないそうです・・・・。
先月の頭にデータを送り、校正も済ませたのですが。
なもので、
案内状のお届けが少し遅くなりますが、
ご了承くださいませ。



ブログの更新が減っていますが、

facebookには、日々の様子を上げています。

もしよろしければ、

そちらのほうもご覧いただければと思います。


https://www.facebook.com/hirokazu.kato.524