ウェディングプランナーのつぶやき

ウェディングプランナーだけが知っている、華やかな結婚式の裏に秘められた本当の結婚の意味とは??

これから結婚を考えているアナタへ生きたアドバイスを綴る、実践型コミュニケーションブログ♪


テーマ:
お披露目読者ブログ~第17弾~



秋を堪能する間もなく、10月も明日でおしまいです。

と思ったら、もう今年もあと2ヶ月なんてホントに驚きです(*_*)

まぁ、毎年この時期になると同じようなコメントを言っている気もしますが、
これを機に、2006年の残りの時間を大切に使っていきたいな・・・
なんて思う今日この頃です。


というわけで、来月は個人的にも誕生日を迎えるため
ちょっぴり特別な11月です。

紅葉が色鮮やかに染まり始めるロマンティックな11月に、
人生最良の日を迎えるステキな花婿&花嫁をご紹介したいと思います。


ちょっとその前に、久々の・・・

人気ブログランキング!今日の一押しお願いします。


=====



【November Bride】


◆blog-okさんのblog 
◆OK-的~男の挙式編~ → コチラ


久しぶりにご紹介する花婿ブログ。
その著者は、デザインが好きで「男も挙式の準備に凝るのだよ!」と
公言している、blog-okさん。

以前は私のブログ読者の中でも多かった花婿ブログ。
最近は少しご無沙汰でしたので、
こういった男性の挙式に対する前向きなブログというの

個人的にも大変嬉しく思います♪

そんなblog-okさんは
昨年の10月1日にプロポーズをし、
なんと一年後の今年10月1日に無事ご入籍をされました(^O^)/

当時、プロポーズをする覚悟を決めた様子がこう綴られています。

私は自分の想いが全く揺らいでいないのがわかり、
日ごろ、なかなか行動できない私なので、

これは自分を変える第一歩目と考え、
彼女にすぐ電話し、とにかくあってプロポーズをしようと思いました。

私はこの思い切ったblog-okさんの誠意ある行動に
拍手を贈りたいと思います。

男性でも女性でも、プロポーズをする瞬間というのは
誰しもが不安になるのだと思います。

それでも、「一緒に幸せになりたい!」という強い想いを貫いた人だけに、
神様はそっと陰で応援してくれ背中を押してくれるのかもしれませんね☆

プロポーズは、自分を変える第一歩になったのかな?

大事な奥さまと末永くお幸せに!





◆saixaiさんのblog
遠距離恋愛から結婚へ【雑記帳】 コチラ

11月11日に岡山にて挙式を迎える、saixaiさん。

遠距離恋愛25ヶ月を経て、晴れて結婚を迎える何とも幸せなカップルです。

とっても印象的だったハネムーンのお話。
私はsaixaiさんのパートナーである、彼のやさしさを感じましたよ♪

新婚旅行を決める上で、まず国内か海外かっていうところで
いろいろ考えた結果、


どこに移動するにしても、私が体調を崩す可能性が高いということで、
海外でダウンすると大変なので、旅行は国内にしようってことになりました。

最近は、新婚旅行と言えば「海外」のように思われていますが、
周りに左右されることなく
ちゃんとお互いのことを考え、気遣いながらの話し合いがなされていた様子が伺えますね。

彼らのハネムーンは、5周年を記念した「東京ディズニーリゾート」に決定したそうですが、
確かに日頃ディズニーへ遊びに行って宿泊したとしても、
さすがに4泊もすることなんて・・・無いですもんね(^▽^;)

なんて羨ましいことでしょう!
きっと、遊びに夢中になり過ぎることもなく
二人の時間を十分に満喫できることでしょうね。

やっぱり羨ましいなぁ~(笑)♪
いつでもお互いを気遣うココロを持ち合わせていられるように・・・
お幸せに☆


=====


赤く色付いた紅葉の美しさに負けないくらいキレイな花嫁と
その隣でポッと頬を赤く染める花婿。

11月も全国のあらゆる場所で
満面の笑みを浮かべる幸せなカップルが誕生していくのだと思うと、
私はやっぱりハッピーなのですo(^-^)o


今、このブログを読んでいるあなた。

いつまでも、隣にいる大切なパートナーに感謝し
日々のちいさな幸せを
1つ1つ感じられるあなたでいてくださいね。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ウェディング業界で働くためには何が必要か?


当時世間では、ウェディングプランナーの仕事というのは
正直、ホテルマンの延長にしか考えられていなかった。

そのため、ブライダル関連のコースを設けている学校というのは非常に限られており、
まだまだ業界自体の認知度も低く、現在の華やかな職業イメージとは異なり、
とても慎ましやかな業界だった印象がある。


そんな中、情報収集を進めていくうちに、
ウェディングコースを設けているある都内の専門学校に目が止まった。
場所は確か、市ヶ谷だったかな。


早速、その学校の体験入学に参加することにした。
もちろんひとりで。



今思えば、あの体験入学があったからこそ、
「自分はウェディング業界でどんな仕事をしたいのか?」という
意志と想いとが、ちゃんと確認できたのかもしれない。



・・・というのは、
その体験入学で行われた授業内容は、記憶にも残らないほどABOUTなモノだったから(笑)


内容自体はほとんど覚えていないが、
いくつかの記憶を辿っていくと、確かテーブルマナーの講習や配膳の仕方。
その他には、フラワーアレンジメントなどのクラスを体験した。

はっきり言って、これはウェディングコースというよりも
ホテルへの就職を前提とした教育学習の場であったような気がする。


まぁ、確かに当時の結婚式と言えば、多くの人は一般的に

ホテルや式場で行われることが多かったため、当時にしたら
決して無駄にはならない授業ではあったはず。


しかし、私としてはもっと直接的にウェディング業界の中身を知りたかった。



この時点で私は、直感的にどういったことを学びたいのか
いくつか浮かびあがったのかもしれない。

だからこそ、自分がウェディング業界で働くために学んでおきたいと思っていたことが
ここでは学ぶことが出来ないのかも・・・と勝手に判断し、
結局この学校を受験することは無かった。




現在は当時に比べ、都内だけでも数多くの学校が存在する。

ネット上や雑誌などを見ている際、各コースの内容をチラッと覗いてみることもあるが、
実際にどんな授業内容を行っているのか、私は細かくは把握できていない。

でも、中には「あらら、こんなことはいらんでしょ(笑)」なんて思うコースも
たまに見かける。


この業界に入る前に、必ずどこかの学校で何かを習得しておかないといけないルールは

全く無い。

だからこそ、個人個人のアイデンティティーが求められる職業と言っても過言ではない。


もし今、ウェディングの道を志しているあなた。
何から手を付けていいのか迷っているあなた。

そんなあなたには、こういうステップが参考になるかもしれない。


そのステップの内容は次回ご紹介♪


ブライダルコーディネーターになるには

 


※ランキングに興味のある方は、こちらで応援よろしくね!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。