ベルの飼育日記

ベルの飼育日記

ツノガエルなどの両生類・爬虫類について書いていきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんばんは。

ブログ書く書く詐欺のベルです。


前回「2日づつ書きますよ!」と言っておきながら、

1ヶ月ちょっと経過してしまいました。

すいません。

大学生活のなごりがまだ残っているのか、

起きている時間が長いと疲れてしまって・・・(言い訳乙)

しばらくは、気分更新をしたいと思っています。

よろしくお願いします。



さて、今回は、ツノガエルを飼っている人なら1回はやりそうな

ツノガエルの強制給餌についてです。


いきなり自分事ですが、

強制給餌は、私そんなに好きじゃないです。

なんでかって?そりゃ、、、

かわいそうじゃないですか!!!

食べたくないのに無理やり食べさせられて、、、

自分の立場になって考えてみたら、もうストレス半端じゃないですよ!


ですが「ベビーサイズなのに、1ヶ月以上餌をべない!」

「3ヶ月ぐらい餌を食べてくれない・・・」
などは、話が別ですので、

これ以上食べなかったら死ぬよな、こいつ!


という時にしょうがなくしています。

ですので、強制給餌はなるべくしないようにしましょう。




今回ご紹介していく強制給餌方法は、

「ピンセットで口を開けた隙に、餌を口の中に入れる」


という方法です。

モデルとなっていただくのは、

先月やっと1歳になった、メラちゃんです。

なんかすごくイヤそう・・・







まず今回用意していただく物は、

左から、ツノガエル1匹・餌(今回はマウス)・長いピンセットを用意します。

「餌が練り餌です!」という場合には、細長く丸めて食べさせましょう。

噛まれるのが怖い!という方は、ピンセットを2本用意しましょう。

(↑これって、飼ってる人全員に言えるんじゃね?)





そうしたら、左手に餌・右手にピンセットを持ってツノガエルの口に近づけましょう。

餌をピンセットで持つのもありです。




近づけたら、ピンセットを口の間に当てましょう。

この時、間違って皮膚を傷つけないようにしましょう。

ちゃんと間に入ったらな、ツノガエルの歯に当たるはずです。





歯に当たったら、そのまま口の中央に向けてピンセットをずらします。

そうすると、大体口を空けるので、そこに餌を入れる!

失敗したら、何度も挑戦です。





実践してみたら、わかりますが、

この作業、非常に慣れが必要です。

私も最初は苦戦しましたが、5回目ぐらいで慣れました。

ですが、これを1回で成功させられるようになったら、

飼い主もツノガエルもハッピーになれます? なれるはず、





おそらく、動画や飼い始めの人がよくやる、

「口に押し付けて食べさせる」というような

かわいそうなことにはならないと思います。

ただ、あんまりやりすぎると、口が切れたり

ストレスが溜まってしまうので、

イライラを堪えて、ほどほどにしてくださいね。






というわけで、今日はこの辺で。

ではでは。







テーマ:
こんばんは。

ダイエット中のベルです。


健康診断が近づいているので、

朝:食べない昼:サラダスパゲッティー夜:食べない

のような生活をしています。

体に悪い事は100も承知でしているのですが、

やっぱり体重減ると嬉しいので、やっちゃいます。

そして、健康診断が終わったら、

いっぱい食べてしまうのは、私だけでしょうか?



さて、今回はレオパの成長した姿をお見せしようと思います。

1月後半のレオパ↓

こんなにも小さかったのですが・・・



現在↓

で、でかい・・・


しっぽも太くなって、顔も凛々しくなって、



一人前ですね!


前の写真と今を比べて、わかると思いますが、

なんか、体の模様が

ストライプからドット変わってきています。

これもレオパ特有の楽しみ方ですかね?

そして、たまに見せてくれる・・・

「開脚!」



隠さず、むしろ限界まで開脚している、こいつを見てると

何かがこみ上げてくるぜ・・・


まあ、デカくなっても可愛いよ(*゚∀゚)=3ハァハァ






まだレオパを飼育して、3ヶ月ぐらいしか経ってませんが、

それでも、色々とわかったことがあるので、

ゆーーっくり、カエルと混ぜながら

日記を書いていこうと思っています。









過去関連記事
レオパ・愛しの画像集
レオパ・お出迎え準備2
レオパ・お出迎え準備





カエル ブログランキングへ

↑ポチッと押していただくと、ベルが更に頑張っちゃいます!!!




テーマ:

こんにちは。
新社会人のベルです。

長々とブログ更新をしていなくて、すいませんでした・・・

前回のブログでも言いましたが、2月・3月は予定が立て込みまして・・・


飲み会からのスノボー、帰ってきて1日空けてスノボー

帰ってきて、バイトしてからのそのままスノボー直行

帰ってきた次の日、飲み会。

こんな予定を過ごしていました。

スノボー行き過ぎました(笑)


これからは2日に1回程度で更新していく予定です。

よろしくお願いしますぅ~\(^ω^\)( /^ω^)/


さて、本題に入っていきます。

今回は、ツノガエルの潜水に付いてです。

一見、綿棒入れの水に浸かってるアマゾンツノガエルですが、


よく見ると・・・

水面から鼻が出ていないんです!

まあ、このあと1分ほどで水面から鼻を出しましたが・・・


別件で、(写真ありません。すいません。)

朝起きて、ツノガエルの水槽を見たら、

完全に体が水没していたツノガエル がいてですね、

めちゃくちゃ焦って取り出したら、

人の心配をよそに、元気に飛び回りました。(こいつ・・・)




今回、私が確認できた潜水時間は1分ほどでした。

もしかしたら、個体差環境によって

潜水時間が変わるのかもしれません。

ただ、これは飼育しているツノガエルが自主的に潜水した

場合の時間を計っているだけで、

決して強制ではやらないようにしてくださいね!





カエル ブログランキングへ
↑ポチッと押していただくと、ベルが更に頑張っちゃいます!!!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。