こんにちは。

家庭内バイリンガル教育を応援する

モス幸子です。

 

 

前回フォニックスのお話を

少し書かせていただきましたが、

フォニックスと同時に

英語圏の子ども達が読み書きの際に

学ぶものに、

 

”sight words(サイトワーズ)”

 

があります。

 

sight=視覚、words=ことば、

という意味ですので、

フォニックスのように「d,o,g, dog」と

音を考えるのでなく、

ぱっと見てすぐに認識できるように

するための言葉です。

 

the, he, you, toなど、

フォニックスのルールでは

なかなか読めないけど

必ず目にする頻出の単語ばかりで、

このように短く簡単な言葉ばかりですが

サイトワーズを覚えると

英語の書物の70パーセントを

読めるとも言われているほど

多く使われています。

 

確かによく見る言葉ですので、

いちいちフォニックスを使わなくても

暗記してしまえば

読める本もぐっと増えます。

 

フォニックスには

アルファベットの音だけでなく

特別なルールがたくさんあります。

 

例えば”elephant”という単語は、

phと書いてなぜかfの音になりますね。

 

このような特別なルールの

フォニックスを覚えるのにも、

サイトワーズは有効です。

 

複雑な読み方は

暗記してしまえば楽チンです。

 

Dr. Seuss(ドクター・スース)

という人の英語絵本シリーズを

聞いたことがある方も多いかと思います。

 

ネイティブの子ども達なら、

必ずと言っていいほど

読んで育っている絵本です。

 

Dr. Seussの本はこのサイトワーズを

覚えるのによく使われていますが、

それは多くの絵本にも見られるように、

rhyme(韻を踏む)を使った文が

たくさん出てくるので

リズムに乗って読めるからです。

 

代表作の

”The Cat in the Hat”

などはまさにそうです。

 

ただ、長くて読めるようになるには

時間がかかるかもしれませんので、

うちの子ども達が気に入っていた

絵本をご紹介します。

 

Dr. Seussの本ではありませんが、

Dr. Seussが読みやすいように編集した

というP.D.Eastmanの

 

”Are You My Mother?(あなたがぼくのおかあさん?)”

 

という絵本がDr. Seussの

Beginner Booksシリーズに

あるのですが、子ども達はそれを

気に入ってよく読んでいました。

 

https://amzn.to/2YDzJxY

 

 

迷い子になった赤ちゃん鳥が

お母さんを探す物語なのですが、

そんなに長くもなく

英語もわかりやすいです。

 

最後にはとっても心があたたまる

ストーリーですので、

機会があれば是非お子さんと一緒に

読んでみてくださいね。

 

サイトワーズやフォニックス、

Rhyming(韻)を学ぶ上でも

お勧めなDr. Seussの絵本ですが、

韻を踏んでいると言っても

難しい単語も出てきますし、

本によってはとても長いものもあります。

 

内容も簡単ではないかもしれませんので、

外国語として英語を学んでいる子ども達の

教材にベストではないかもしれません。

 

しかし、英語圏の文化を学ぶ

という点からすると、

必ず子ども達が読んでいる絵本ですので、

やはり一冊は読んであげてほしい

と思います。

 

アメリカ人のママ友によると、

Dr. Seussの本のキャラクターに扮して

登校するイベントも毎年あるくらい、

今でも大人気だそうです。

 

読むのが難しければ、

本に帯同したCDやDVDを一緒に

使ってみるのもいいかもしれません。

 

YouTubeでも、絵本のタイトルと

”Read-Aloud”と入れて検索すると

たくさん出てきます。

 

是非英語圏の文化の一部としても、

Dr. Seussの絵本に

トライしてみてくださいね!

 

さて、フォニックスの音やリズムを

身につけるために厳選された単語で

書かれたDr. Seussの絵本ですが、

この度実は私たちの教室でも

厳選した単語を載せた

フォニックスの教材を作成しました。

 

できるだけ多くのフォニックスの

ルールが使われていて、

その上みんなが知っている

単語ばかりでなく、

バイリンガル育児という点で

ネイティブがよく使う単語を

出来るだけ選び、

全部イラスト付きで載せました。

 

出来たばかりの本ですが、

教室でも既にリーディングの効果

が上がってきているのがわかります。

 

興味のある方は、

是非ご覧いただければ幸いです。

 

教室のオンラインストアで

販売しております。

https://ozenglish.stores.jp


 

 

 

 

STEAM講座とアークキット講座は満席、

その他の講座も

お席わずかとなりました。

=============

イゲット千恵子

8月のセミナー日程

==================

夏休み親子で学ぶお金の基礎知識

*初級CEOキッズビジネス親子1day講座*

==================

【日程】8/10(土)10:00-16:00 あと2席

 

【対象】小学校4年生~上限なし

 

(対象年齢は目安です。掛け算、割り算、分数、小数点の計算ができるのであれば、低学年でも参加可能です。ご自身で判断ください。)

 

【受講料】

親子 39,800円(税別)

(子供追加料金15,000円(税別)/人)

 

【会場】東京駅(八重洲口)から徒歩6分

 

【初級1day お申し込みはこちら】

http://chiekoegged.com/kidsbusiness/shokyu

 

 

==================

稼げる大人になるためのこれからの商売の基礎

*中級CEOキッズビジネス親子1day講座*

==================

 

【日程】8/11(日)10:00-16:00 あと4席

 

【対象】

・小学校4年~6年生:初級受講生を対象

・中学生、高校生、大学生:中級から受講可能、子供だけの受講OK

 

【受講料】

子供だけの参加 29,800円(税別)

親子参加 39,800円(税別)

(子供追加料金 19,800円(税別)/人)

 

【会場】東京駅(八重洲口)から徒歩6分

 

【中級1day お申し込みはこちら】

http://chiekoegged.com/kidsbusiness/chukyu

 

 

 

==================

*「STEAM親子クラス」3歳~5歳

 ~アート思考を身につけて

  好奇心と表現力をつけよう~

==================

【日程】8/12(祝)10:00-11:30 満席

 

【対象】3−5歳のお子様

*親子でご参加ください

 

【参加費】お子様一人につき8,900円(税別)

*虹と色を学ぶ3種類の制作キット教材費が含まれます。

 

【会場】東京駅(八重洲口)から徒歩6分

 

【STEAM親子クラス お申し込みはこちら】

http://chiekoegged.com/rainbow/arckit

 

 

 

===================

*「アークキット親子クラス」6歳~10歳

~アイルランド発 集中力と想像力がつく

 建築ブロックでドリームハウスを作ろう!~

===================

【日程】8/12(祝)13:00-14:30 満席

 

【対象】6歳~10歳のお子様

*親子でご参加ください

 

【参加費】お子様一人につき8,900円(税別)

*Arckit教材(家一軒分)をお持ち帰り頂けます。

 

【会場】東京駅(八重洲口)から徒歩6分

 

【アークキット親子クラス お申し込みはこちら】

http://chiekoegged.com/rainbow/arckit

 

 

 

=============

■CEOキッズアカデミー CEOキッズビジネスプログラム
https://ceokidsacademy.com/

■「CEOペアレンツ倶楽部」グローバル教育の有料コミュニティ
http://chiekoegged.com/ceoparentsclub

■CEOキッズアカデミー ブログ
https://ameblo.jp/ceokidsacademy/

■グローバル教育メルマガ登録はこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=btccl&MagazineID=23&MoreItem=1