アロハ!

 

イゲット千恵子です。

 

ハワイに住んでいると、

日米ビジネスマンの違いを感じて

驚くことが多いのですが、

 

これは、私たちが育った環境も

受けた教育も違うのと同時に

 

日米で教育と育児のゴール設定に

大きな違いにあるからだと思うのです。  

 

日本の教育は、

昭和の高度成長期から現在に至るまで、

 

指示どおりによく働くサラリーマン

になるための労働者教育をし

働いたお金は貯金し

住宅ローンを組ませ、社畜となり

働いたお金は消費するという

 

完全なる消費者マインドの育成スタイルでした。 

 

 

これは、昭和の高度成長期には

マンパワー育成として良い方法でしたが

あれから30年以上も

日本人の心の中に根深く染みついた

消費者習慣として続けてきたばかりに

 

物の価値を下げ、安く売るために、

安い労働力にした結果、

経済が衰退してしまいました。 

 

 

ハワイは、30年前と比べると、

賃金、不動産、学費、物価、全て

インフレで上昇していますので

こちらが経済国としては当たり前の現象です。

 

 

世界の潮流に

日本人が取り残されないためには、

消費者思考からビジネス思考に

変えていく必要があります。 

 

アメリカ人の多くは企業に勤めていても、

副業で自分のビジネスをしている方

が多いですし、

 

2020年にはアメリカ労働人口の

半分以上がフリーランスになる

と言われています。

では、将来の子供達が働く時に

準備しておくことって

 

私たちが考えているような就職活動

ではありません。 

 

日本の難関大学を卒業した学生は、

大企業に就職するために

その大学を目指してきたので、

卒業後に起業する人は

非常に少ないですが、

 

アメリカの超難関大学を卒業した多くの学生は、

在学中または卒業後に

ビジネスをスタートさせる学生は多いです。

それは、起業することが、

大学卒業後の仕事の選択肢として

就職と同じ位置にあるから、

 

なんの躊躇もなく、

自分の力で新しいものを作り出す、

世の中を変えることに自分自身を信じ、

そこに情熱を掲げる人生を望む人も多いのです。 

 

 

そして、たとえ失敗したとしても

起業経験のあるチャレンジした人の方を

高く評価される時代になり、

 

企業は、起業経験者を雇いたいと思うし

 

これからみんなフリーランスになるわけで、

一人一人が個人経営をしている人たちの集合体で

チームとして仕事が進んでいく社会になった時、

 

受け身で値段が決められない、

自分に付加価値がつけられない、

儲けられない、稼げないでは、

 

なんのために、勉強させたのか、

その能力をどうやって社会に還元していくのか?

 

が問われる時代になります。 

  

 

アメリカの教育のゴールは、18歳の自立です。

親も学校も、

子供たちが18歳で家を出る時に困らないように、

 

それまでに、どんな教育ができるか?

どんな道を自分で選べるようになるか?

この子なら大丈夫と

自信をもって背中を押してあげられるよう

にするためには、

 

アメリカの子供たちは

早くからお金の教育を受けています。

 

子供に教えるお金の教育について

また次回、お伝えしたいと思います。

 

 

こちらのビジネス親子講座でも

お金について、ビジネスについて

たっぷりお伝えしていきます。

===================

春休み特別企画 

CEOキッズアカデミー東京 

講師:イゲット千恵子

===================

 

親子で学ぶビジネスの基礎講座

 親子で起業を考えよう。

 学校では教えてくれない

 お金のこと、ビジネスのこと。

 お金をもらうのではなく

 お金を生み出す生き方を学ぶ、

 ファーストステップの2日間。

 

*キッズビジネス初級親子2日間 9歳~上限なし

 3月23日(土)東京 10:00 - 16:00

 3月24日(日)東京 10:00 - 16:00

 

◆こんなことが学べます

  • お金についての価値を学ぶ

  • 働くことに興味を持たせる

  • 消費者から経営者目線で、物事を見る視点が変わる

  • 親子のコミュニケーション力を高める

  • 消費者から経営者目線で、物事を見る視点が変わる

  • 将来の夢を具体的に描かせ目標を持つことを学ぶ

     

◆2日間の授業内容

 将来のお仕事

 いろんな働き方 

 安定系いろんな働き方 

 自由系ジュース屋さんを始めよう

 どんなジュース屋さんにしよう

 売れるメニューを考えよう

 準備するものは何ですか?

 原価計算をしよう

 どこでお店を開店する?

 売値を決めよう

 お店の看板を作ろう

 ジュース屋さんの仕事はどんな仕事がありますか

 セールスのお仕事とは

 生産のお仕事とは

 宣伝とは

 会社とは

 

 

*キッズビジネス中級親子2日間 初級受講者のみ

 上記初級講座とセットでの受講もおすすめです。

 3月29日(金)東京 10:00 - 16:00 

 3月30日(土)東京 10:00 - 16:00

 

受講料金

【初級】
親子(親1名+子1名)定価¥60,000(税別)
今なら、メルマガ・ブログ会員 49,800円(税別)
 CEOペアレンツ倶楽部会員 48,500円(税別)

*二人目以上のお子様も同額になります。

【中級】初級を受講済みの方対象
親子(親1名+子1名)定価53,000円

早割45,000円(別途税)
*二人目以上のお子様は38500円(税別)になります。

料金に含まれるもの:講習費、教材費

 

 

締め切り間近につき、お早めにお申込ください。

お申込方法は、こちらです。

http://chiekoegged.com/oyako

 

 

 

 

==================

STEAM親子クラスin東京

==================

 

時代にあった理系クリエイティブ脳を

作り出すための、STEAM親子講座

 

 

*STEAM親子クラス3歳~5歳 満席

 3月26日(火)東京 10:00 - 11:30 

 

*STEAM親子クラス6歳~8歳 残席2組

 3月26日(火)東京 13:00 - 14:30 

 

STEAM親子クラスの詳細はこちら

http://chiekoegged.com/kidsclass

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

CEOキッズビジネスプログラム

インストラクター講座

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆

 

こちらの講座は、子供にビジネスを

考えさせるための内容で、

 

ノウハウを教えるのではなく

新しいことをやってみること、

 

挑戦や行動へのハードルを下げ

楽しくビジネスを始めるため

のものです。

 

まずは、自分の子供と一緒に

ビジネス脳になりたい大人の方向けです。

 

=================

初級講師:イゲット千恵子

ハワイ 5月14日(火)10:00 - 16:00

 

中級講師:イゲット千恵子

東京  3月31日(日)10:00 - 16:00

 初級講座受けた方のみです。

 

詳細は、こちらです。

http://kyoikuiju.com/kidsbusiness

 

 

 

 

***CEOキッズアカデミーとは***

少子化によって、外国人労働者が
増えていく中で、国外にでなくても
グローバル社会となってしまう
未来に対応できる、
世界の国際水準のビジネスマインドを
持った大人に育てるために

日本の長きに渡り変わらない
労働者と消費者を育てる教育では、
身につけることができない、
国際競争社会の中で、
勝ち残れる子供達を育成するために
下記のような力をつけるためのプログラムです。
 
  1. ビジネスを考える力 
  2. 仕事を作り出す力 
  3. お金を増やす力 
  4. 相手に理解してもらえるように伝える力
  5. 決断をする力
  6. コミュニケーション力
  7. 問題解決能力

 
自分で物事を考え選択することを学び、

社会に関心をもち、
働く意欲を持って未来を考え、

責任を持って生きることを教え、


社会に貢献できる子供達を育成するための
経営者を育てるためのプログラムです。

 

***************