こんにちは!

名護教室講師 金城日菜です。

 

授業の前に必ずするのが

ウォーミングアップです。

 

「今日はどんな一日でしたか?」

「今ハマっていることは何?」

 

など、他愛のないことなのですが、

これで結構子どもの様子や今の思考

がわかります。

例えば

「今日はイラついたことがありました・・

先生に、間違っていないのに何度も

やり直しさせられて・・」

 

という会話からは

「この子は他人の気持ちがわかる子だけど

もう少し視野を広げてあげてもいいかな~」

 

とか

 

「特に何もない普通な一日でした」

という会話からは

 

この子は小さな喜びや

自分の中の幸せが見つかってくると

ぐんと成長しそうだなぁ

 

など。

 

一言の中に思考のヒントが

たくさん詰まっているんですよね。

 

もちろん全てを想像することは

難しいのですが

 

自分の子どもとの会話でも

これは生かすことができます。

 

特に小さい子どもとのコミュニケーションは

基本、宇宙人とのコミュニケーションですが(笑)

 

こちらがいかにくみ取るか

解釈を広げるかが

大人に必要なことなのかなと

感じます。

 

あとは子どもとの会話をとことん楽しむ♪

これに尽きますね(^^)/