風焼けとは⁉︎ | 京都の隠れ家的サロン 美肌を育てるフェイシャルサロン✨セントレミールのスタッフブログ

風焼けとは⁉︎

こんばんはルンルン


京都 亀岡  美肌を育てる
フェイシャルエステサロン
赤薔薇セントレミール赤薔薇ですラブラブ




明日もまたまた、大雪の予報です驚き雪の結晶

この冬はなんだかよく降りますね〜あせる

すでに各地で大雪の被害も出ているもようですので、どうか皆さまお気を付けてお過ごし下さいね不安びっくりマーク


昨日は『雪焼け』のお話をしましたが、特に寒い日には『風焼け』、というのもあるんですびっくり!!


風焼けとは、寒い日や強風の日に屋外で過ごした後に顔が真っ赤になって乾燥し、肌がカサカサになってしまう状態のこと。


気温や湿度が低い環境や風にさらされて、表皮が弱くなったり、ダメージを受けたりすることで、肌の保護機能が損なわれるため、顔の赤みや乾燥を引き起こしたり、痒みや火傷のようなヒリヒリ感が生じたり、カサカサでうろこ状の肌になったり、皮が剥けてしまうことも注意



風焼け症状を緩和するには、とにかく保湿!!

風焼けからお肌を守るためにはベースメイクできちんとお肌をバリアするようにしておきましょう!!


この冬は雪焼けに続き風焼けにもご注意を物申す注意