一つ前の記事でも書いたのですが、昨日はラグビーの試合でいつも行くグラウンドへ。

このグラウンド、飛行機がすぐ近くを飛ぶのでいつもすごくワクワクしますw

で、このグラウンドには近くに小さな小さなバラ園があります。

今年はすっかり忘れていてもう秋バラも終わりのこの時期にようやっと見に行きましたwww

春はこんな感じみたいです。

オーソドックスな品種が50種類ほど植えてあるのですが、

ちょっと変わり種のつるマルメゾンとかつるセシルブルンネなんかもあって面白いです。

(上記2種はCelestial-Rosesでは扱いがありませんごめんなさい)

 

 

{96E6A66D-DF04-4B9A-B32C-DF2B14C50825}

アプリコットネクター

フロリバンダ種にしては強い香りがあります。

 

{37E3ACF2-21F7-4C21-8ACE-B2543B5CCFC7}{C3FBCDD8-B0C0-43AA-B894-82C2D8B6EFD6}

秋は気温が低いので開ききってもでろーんとならずにこれはこれでまたいい感じw

 

{8DA89B8C-5791-4E8A-BD31-873800FE3122}{C58FA859-C9B0-4899-AEAE-31994FEE88E7}{917C946B-A85F-4D4E-83F2-36F865038318}

ベビー フォーラックス Baby Faurax

ポリアンサも5種類くらいあったと思うのですがなかなか渋いチョイス(笑)

ベビーフォーラックスは僕も大好きな品種です!!

画像だと赤みが強いですが実際にはファイルヒェンブラウみたいな青みがかった色に褪色していきます。

{D25A1118-C003-4C23-B9A7-758DD5E5395C}{9450A7E9-68B6-4CA7-A275-E738B7769603}

 

チャンピオン オブ ザ ワールド (ミセス ドゥ グラウ) Champion of the World (Mrs. de Graw)

日本ではチャンピン・・・での知名度が高いバラですね。

親のヘルモサの血を濃く引き継ぎ四季咲き性が非常に強い。画像の花は巻きが甘いですが、

(多分肥料不足)ですが本来はギュウギュウ詰めの花になります。

こんな感じ。

 

 

つるセシル ブルンネ

{4A911C4E-6781-4BA4-BF3C-836D35C572F3}

一つ、二つ咲いているという感じでしたが咲いているのを見つけると嬉しくなりますね(^^)

春にはこんな感じにになります(画像は違う場所のものです。

ちなみに、

つるじゃないコンパクトなセシルブルンネも可愛いですよw

 

 

おまけ。

通り道に咲いていたクィーン エリザベス

この時期は花が少なくなるから目が行きます(笑)

{61CF4EA9-CD20-4B2C-A537-3C778D823FB3}

 

 

※この記事で紹介している品種は全てCelestial-Rosesオンラインショップで購入できます。

この記事のバラ以外にも500品種以上ストックありますよ!↓

Celestial-Rosesオンラインショップ

AD