アンタレス付近まで行ってはみたが・・・ | 頭上のお宝
2014年05月23日

アンタレス付近まで行ってはみたが・・・

テーマ:天撮
 撮りたい。アンタレス付近を納得の画質で撮りたい。不満が残るのはいやだ!!
現在所有の機材で色々考えた。一発撮りではズーム200㎜が最大。
鏡筒では600㎜と617㎜で一発撮りは無理。

 今回のキーワードは「縮小は最大の画像処理!」
そぉ!世界中の誰もが知っている、あのいっこう様の語録にある、ありがたいお言葉だ。

 600㎜でアンタレス付近のような広いところをモザイクすれば、1枚あたり結構な縮小だ。
「縮小は最大の画像処理!」すべてはここから始まった。

 私はまもなく、無事生きて年金生活者になるのですが、決して生活は豊かにはなりません。
バブル期に掴んだ負の遺産の清算のため今日も仕事に・・・って言うてる場合ではなかったです。この20年。
普通に仕事していたのでは追いつかない負の遺産。あぁわれひとととめゆきて、でガス。
 あの手この手で法の網をかいくぐり、な~んてヤクザなことも考えず、コツコツとやってまいりました。
ま、法律的には逃げる手立てはいくらでもあったのだが、普通、借りたものは返さなアカンでしょ。
 私は、法律は守ります。しっかし、人としてやっちゃぁイカンことで法律を利用する気はありません。
そぉです。法律は弱い者には味方しません。知ってる者にしか味方しません。悪人が知ったら大変です。

 法律ではなくマナーを大事にしたい。法律守っても心は通わないが、マナーを守れば心が通う。
だから、借りたものは返すのです。この考え、人に押し付ける気はございません。個人的意地です。

はい、アホです。今日まで様々な方から言われてきました。大アホです。法律上は。
でも、その負の遺産もあと4年で終~了!!パチパチパチ。アホが勝ちましたぁ。
 これもひとえに、債権者の皆様のありがたきご理解と応援のたまものだと、
山口のじぃ、草葉の陰より、って、死んどるやないか~ッ!!

 で、そんなこんなで、会社関係のPC管理の仕事をしているのですが、まぁ、普段はやることないです。
10件ほどで、不定期にお邪魔して、って言うかお茶飲みにいってですね。
 やることは、PCの不調をなおしてあげたり、Office関係のソフトをVBAを使って自動化してあげたり、
しっかし、このVBA。ご存じの方は知っていると思うのですが、これも立派なプログラム言語なんですよ。
早い話、Officeソフトに特化したVBですね。Accessを使えばちょっとしたデータベースシステムも
作れちゃいます。れっきとしたリレーショナルデータベースです。でガス。

 ま、そんなことはどぉでもよろしいで、ガス。

 今回はそれらの10件のうち7件で同時多発PCの不調が発生したのです。
そぉ、めったにないことが起きたのです。この20年で初めて。それも7件とも症状は異なる。
 内容は大したことはないのですが、症状確認やら、対処方法の作成やらで、中忙し。
 今はこんな田舎の会社でもPCが複数台あればLANを組んでいるのですが、これも、もろ刃の剣。

 ま、そんなことはどぉでもよろしい、パート2

 で、そんな状況の中、頭は常にアンタレス付近にございました。
if then アンタレス=true で、ガス。end if.失礼!私の大嫌いな楽屋オチで、ガス。

 原因と解決方法さえわかれば、あとは前頭葉はこっちのもの。
仕事は身体に任せて、頭ではアンタレス狙撃計画を練っていた次第で、水道。

 一昨日、こちらド快晴の星夜を出先の会社の窓からながめておりました。ふぅ~あぁ、で、電気。
矢も盾も溜まらず、昨夜出撃と相成りましてございます。急いては事を仕損じる。

 それでは、アンタレス付近狙撃結果の発表!!ねっ、年寄りの長い前置き、シビレルでしょ。

 現在、ピント合わせのために24インチモニタを使っているのだが、モザイク撮影に当たり、
PCで赤道儀をコントロールすることにした。ノートではなく、余っているデスクトップを
庭にて使用。画面はデカイに限る。

 ISO3200 240秒×4枚。8区画。計32枚。南中までにすべてを終えるため枚数は少なめ。
ダークは区画ごとガイド星セット時に1枚。計8枚。
フラットはいつも通り、白壁にLED白色光を当てて作成。筒先にトレペ6枚使用。
今回は撮影開始時50枚、終了時50枚。計100枚。フラット用ダークは開始と終了時に計20枚作成。

モザイク図面


 接合部は用心のため20%確保。
今回のモザイク撮影は1夜完結だが、慣れてくれば、1区画にも少し時間をかけて、
数日間かけての撮影にも挑戦できよう。

 もぉ少し計画を練ってからにすればよいのだが、思い立ったら、ってぇやつで、ガス、電気、水道。

機材画像


 結果、大惨敗。原因は空の状態の見極め。これに尽きます。機材関係はほぼ完ぺき。ペキペキ。
通常、家から見える大島の稜線が見えない日は撮影断念なのだが、この日はボヨ~ッとした稜線だった。
しかし、疲労かストレスか、欲求不満か、天体撮影ロス症候群か、やっちゃいました。

 時間をも少し余裕を持たせたい。結果、子午線を跨ぐことに。撮影中はそのまま行ってくれるのだが、
超えたあと、対象切り替えで、予定構図が変わり、アタフタ、カメラアダプター。
 カメラの向き変更時のピントずれやらがあって、シーング最悪の状況もあって、
結果は不良債権の量産となりました。

 リベンジする元気を下さい。旬の時期には元気が出るかも。

 なんにも無いのも淋しいので、山口のじぃにはめずらしい「おりおんショット」で茶を濁させて下さい。

おりおんショット


 さぁ、仕事しごと!何事も切り替えが大事。今夜、快晴!!若い肉体が欲し~い!!!!!!!





下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

山口のじぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス