約2年ぶりのブログ更新です。

今までの記事はそのままにしておきたい気持ちはありましたが
レッスンの方針も年々アップグレードしているので
また改めて記事をあげていこうと思います。


お久しぶりの方、はじめましての方。
声楽レッスンをしていますYUKOです。

今、ブログ上では、声楽教室Celesteとはありますが
教室という形ではなく
『個人声楽レッスン』をするところ
芸を学ぶという感覚で
生徒さんに通っていただきたいと思っております。

今までもマンツーマン指導でやってきてはいますが
生徒さんの意識として
『教室に通ってるから手取り足取り何でもかんでも教えてください!』
という方が多いということがあります。

それでは上達しないのです。

教えられたことを自分のものにできるまで
反復練習を繰りかえす。

言われていることを聞き漏らさず
自分の糧にしていく

歌い方をみて技術を盗み取る

このようなことは言われなくても当たり前のようにしていくことが大切です。

芸事は、教わるというより自分でものにしていくことが大切です。

じゃあ独学でいいんじゃない?

と思われるでしょう。

確かに天性のものを持っていれば独学でもできるかもしれませんが
そういう方はほんの一握りです。

まず、基礎が大切です。
基礎は独学では学べません。

しっかりとした基礎という土台があってこそ
プロの舞台に立つことができるのです。

その基礎を私のレッスンでは徹底的に築いていきます。

ときには出来なくて悔しい思いをすることもあるでしょう。

それでいいのです。

出来なくて涙を流しながら実力を身につけて
深みも身につけて
それで人に感動させる歌を聞かせることができるのです。

乗り越えた方には
乗り越えた方にしか見ることが出来ない
素敵な世界が待っています。

そんな世界に本気で目指していきたい方の思いに
しっかりと寄り添ったレッスンをしていきたいと思いながら
レッスンしています。