浅草の東欧雑貨店CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)のブログ

東京・浅草にあるチェコの絵本、ドイツ、東欧雑貨のお店チェドックザッカストアのブログです。


テーマ:
こんにちは!ずいぶん寒くなってきましたが、みなさま体調は崩されていませんか?
 
チェドックは只今クルテクフェア中!今週末までの開催です。今年の新商品と合わせて、定番商品や品数限定で入荷していたものも今は揃っています!店内はクルテクだらけ!クルテクファンの方でなくても、思わず手にとってしまう可愛いものばかりです☆
 
{AA739B67-1491-4C2A-8012-45BAF9D442F4}
クルテクと仲間達がこんなに店内に揃っているのはレア!とくにいつもすぐ売切れてしまうハリネズミ君はイチオシですよ!
 

ここからは再入荷未定のアイテムをご紹介します!

{0B84D756-38CA-454F-A899-3C811256F148}
数量限定で入荷していました、ドミノのおもちゃです。寒くて外に出るのが億劫になってくるこの時期。おうちでドミノを楽しむなんていかがでしょう?ピースもたくさん入っていて、意外とやりがいがあります!

 

{7A298ECF-3F1F-4F27-B944-E1A2C33E0D4A}
こちらはお風呂でも楽しめる、濡れてもOKなクルテクブック本 赤ちゃんのおもちゃにもピッタリ!
 

 

{1173FEE1-0F1D-4267-A629-4C0A24513D7D}
こちらも再入荷未定の人気アイテム、フカフカの生地のミニバッグ♪スマホがちょうど入るくらいで便利ですよー。

 

 
{48B34E47-98FD-4E91-BC1A-B61766928BE9} {D97AFBE1-F7D7-4E6B-BB51-01F53FD03504}
こちらもあとわずか。ナップサックです。体操服を入れたり、シューズを入れたり、旅行時に下着などを入れたり・・・いろいろ使い道、あるんです☆お洗濯も出来ますOK

 

 

{F62EBEBC-D75D-409A-A290-399F39885D0E}
こちらはマイクロフリース素材でできた、ベビーピローとブランケット。ふかふかでとても気持ち良いです。ブランケットはちょっとしたひざ掛けなどで、大人の方にもご使用いただけます。

 

 

こちらもまたフカフカ素材の、クッション。左の画像は少し大きめ、右は小さめです。全部そろえたくなってしまう可愛さ(*´艸`*)。
 
再入荷が未定のものもたくさんあります。チェコからはるばるやってきたクルテクアイテム、ぜひ揃えてくださいね~!
 

クルテクとズデニェク・ミレルの作品たち2017

10月3日(火)~10月22日(日)

 

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)
最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら☆

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
チェドックで大好評開催中でしたヤノフ村の織物展も、いよいよ残すところ後3日となってしまいました。まだご覧になられていない方は、ぜひこの週末に来てくださいね。素敵なもの、まだございます!
{50126C16-BD9B-49E0-9D0C-375CB2791831}
 
この大作を作られたルチナさんのワークショップ、10日(火)の16:00の回があと1席、残っております!素晴らしいヤノフの2重織りのデモンストレーションを、実際に現地の織り手さんに習うことが出来る唯一無二のこの機会、ぜひご参加ください!!!→

{D2074A2A-9C5D-443E-B853-1418D8C25BD6}

 

 

細く長いタイプのものも。テーブルセンターや本棚に掛けても、とても素敵ですよ。

{04E0D369-7AA3-40C0-BEA8-6111103A0778}

 

 

こちらはバッグ。こんな素敵なバッグを持っているとお出かけする時が増えそうです。

{4D18C40A-4ED7-474C-8B85-B7716A280EAC}

 

 

こちらはルドガルダさん作の織物で作られたポーチ。ポーランドで加工されているんですよ。

{5B77BBB8-5166-4249-99D3-DBF888CD5019}

 

 

どんな風に使えばいい?というお声を聞きます。こんな感じで、ボヘミアガラスとも好相性☆お気に入りの雑貨と合わせてみて下さい!

{3BC006DB-63E3-4702-9F18-32E1AF67C802}

 

 

小さめタイプなら、コーディネートしやすいですね。

{AB1EAB23-3477-4574-AA83-E8656A237735}
 
最終日9日には、主催者のSlow art 藤田さんがご在廊されますが、12時ごろから1時ごろまでの1時間ほどになります。藤田さんとお話をされたい方は、開店と同時に来てくださいね!
 
まだまだ見ごたえがあるヤノフ村の織物展、皆様のお越しをお待ちしております。それでは、良い連休を~!

 

 

「ヤノフ村の織物展」

2017年9月16日(土)から10月9日(月)まで

※9月19日(火)と10月2日(月)は定休日です

最終日は17時まで

 

 

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

image

 

チェドック3階では、「ヤノフ村の織物展」が大好評いただいております!

 

今日は気温もだいぶ下がって少し肌寒いくらいですね。

ヤノフ村の織物が映える季節になってきましたよー!

見た目もあたたかな、ヤノフ村の織物でお部屋の冬支度はじめませんか?

 

{A4447F80-E676-4BC5-811E-02EFA1A34095}
水辺で魚釣りをしているおじさんと、その横でカエルを釣っているコウノトリ。
湖を中心にアヒルの親子や女の子と犬など、みんな楽しそうに描かれている作品で、ほっこりした気持ちになります。
これを織って下さったアリチア・コハノフスカさんは、村の暮らしを生き生きと織られるヤノフ村きっての実力派の織り手さんだそうです!
 
{2CDBAA23-6BBB-4F04-ADBA-D462E1BDF71F}
こちらもアリチアさんの作品♪
音楽を奏で、楽しそうに踊っている村の祭りの様子を描いています。
皆にこにこして本当に楽しそうですね!
約50㎝四方と大き目サイズですが、ソファーに置けば抜群の存在感です。
 
{17D67E1D-4787-4229-A044-39A3B86FE6D5}
こちら右の幾何学模様と可愛い鳥が配置されたクッションカバーは、ベルナルダ・ロシチさん。
ベルナルダさんの織物は色味が優しくて、模様と動物がとてもセンス良く配置されています。
個人的に好きな織り手さんです☆
 
そして鹿のモチーフはヤノフ村のベテラン織り手さん、模様の緻密さと正確さが魅力のルドガルダ・シェンコさんのクッションカバー。
ルドガルダさんの鹿は足の動きや角の形などのフォルムが素敵です!左右対称の真っ直ぐな織も見ていて飽きません!
 
奥のお花と鳥、幾何学模様の組み合わせは、ダヌータ・ラドゥルスカさん。
ダヌータさんは毎年新しい柄を生み出して下さっていて、そのデザイン性や色の組み合わせは日々進化しているそうです☆
こちらの伝統的な模様もやはりダヌータさんならではのデザイン性を感じます。
 
{4E8842C3-77CD-4A80-8366-156474AC3FE4}
こちらのクッションカバーは、ヤノフ村の織り手の中で最年長のテレサ・プリズモントさんが織って下さいました。
テレサさんの絵柄は幾何学模様やシンプルなデザインが多くて個人的に大好きなんです。
馬と木と人のシンプルな配置、同じように見えますが手を挙げている人がいたり、馬の背中の模様が違っていたり…このちょっとした遊び心がとても好きです。
 
{FE523C9D-E24D-4EA5-98F2-010F5E09E972}
今年はクッションカバーがとても充実しています!
ルドガルダさんのカバーもまだ沢山ありますよ♪
 
今週末までとなりますので、ぜひ足をお運びください~
 
 

「ヤノフ村の織物展」

2017年9月16日(土)から10月9日(月)まで

※9月19日(火)と10月2日(月)は定休日です

最終日は17時まで

 

 

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
待ちに待ったポーランドヴィンテージ陶器、ヴウォツワヴェク陶器展がはじまりました!チェドック3階で開催中のヤノフ村の織物展と合わせて、店内はとても華やかです!
{C45765C8-165C-4901-A363-FEDFEDF9AAD2}
美しい陶器が一堂に会した店内は圧巻。ヤノフ村の織物と合わせてこれほど集まるのは滅多にない事です。主催者SLOWART藤田さんのおかげです・・・!SLOWARTさんのウェブサイト→

ポーランドのヴウォツワヴェクという町で1950年代から80年代にかけて作られていたファイアンス焼きという陶器。当時の職人さんがひとつひとつ絵付けをされ、サインがそのまま残っているとても貴重な陶器です。似たモチーフはありますが、1つとして同じものはありません。
{BE100D5C-DFBB-4BD5-B299-27D38599D0FC}
たくさんの陶器、チェドック店内にも馴染んでいます(´∀`)
 

 

 

{D8946397-005D-4C1B-96F6-126F2A110A63}
コバルトブルーがベースの花柄、ポーランドの空気が感じられます。テーブルの上をとっても素敵にしてくれますよ(*´`*)。

 

 

{F25A22F3-AEFE-4837-A11C-782F0E862889}
今年は色彩豊かな器がたくさん集まりました。青が一般的だそうで、こんなにカラフルな器が一堂に集まるのはポーランドでもそうそう無いそうです。

 

 
{A288C5EB-8BF3-4941-B255-363F15A6289D}
こちらはチェドック3階で開催中のヤノフ村の織物です。ヤノフ村の織物も、ヴウォツワヴェク陶器も、ポーランドでも簡単に目にすることができないそうです。今なら当店でとてもたくさんの中からお選びいただけますし、ご覧いただくだけでもとても楽しいと思います。ポーランドの職人さん達が愛情をこめて作られた貴重な工芸品を、ぜひ見にいらしてください!
 
ヴウォツワヴェク陶器展~ポーランドのヴィンテージ~
2017年9月20日(水)~10月1日(日)
※9月25日(月)は定休日です。
 
チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆
定休日が変更になりました→毎週月曜定休(祝日の場合は翌火曜定休)
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
本日よりチェドック3Fではじまりました「ヤノフ村の織物展」!
 
初日からたくさんのお客様にご覧いただいています。
 
ヤノフ村とはポーランドの東北部にある小さな村。
18世紀から女性たちが受け継いできた伝統の織物があります。
今も羊毛を洗い、糸車で糸を紡いで織る二重織りの織物は
途方もない時間をかけてつくる手仕事の価値のつまった温もりのある織物です。
 
 
{A8E76F2B-703B-44E7-9516-E7923093C0D8}
 
 
こちらはバッグ!
織物はもちろん、持ち手も可愛いです☆
{D01E9918-CAC7-48B1-A78A-A5D794583390}

 

クッションカバーやタペストリーも色々な柄がございます!

 

 

仲が良さそうな雄鳥と雌鳥

{1ECACB00-DEF1-4094-B1FE-22695F3F9FC2}

 

冬眠にそなえたくさん食べるリス

{C8736FC4-4B96-4E88-B887-1151AF04E002}

 

手をつないで踊る人々

{78109B84-44E2-4DBA-8985-824B732E2AAA}

 

 

ゆるい顔の猫の親子

{BDCD1CC5-8D60-4FD6-A704-A80CFFAFABE6}
 
 
手仕事ならではの温かい絵柄がたくさん。
 
 
こんなに素敵なクッションカバーも!
{0FB7F69C-E291-4FDD-9253-9D9F1562DEFA}

 

 

{DEDACEEA-5DB1-4E23-ABD3-B64575511333}

 

 

タペストリーもたくさんございます!

{1CFA2B27-3CFF-46C6-8692-425F81722FCF}

 

 

こちらは村の様子を表した一枚。

馬を飼っていたり、鳥にエサをあげたり、井戸から水を汲んだり・・・

村人たちの素朴で豊かな暮らしが表現されています。

{453EA466-750B-4489-9066-B1FC420898AB}

 

 

「ヤノフ村の織物物語」

織物の歴史や民芸市での様子、制作技法についても描かれています。

今回こちらの本の発売を記念し、新作のアイテムがたくさんご用意していただいています!

 

{4C2870E0-9281-479D-BCD7-706D4356492B}

 

本日はじまったばかりの展示です!ぜひチェドックへお立ち寄りください☆

 

「ヤノフ村の織物展」

2017年9月16日(土)から10月9日(月)まで

※9月19日(火)と10月2日(月)は定休日です

最終日は17時まで

 

ポーランド北東部にあるヤノフ村の織物展です。

途方もない時間をかけてつくる手仕事の温かみをお楽しみください。

 

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
チェドック3Fにて開催されていますko-maさんの二人展<秘密の森の住み人>、いよいよ明日14日木曜日までとなりました。
 
{98B69FA4-9605-4B99-B41E-827792ECF618}

 

ko-maの革部門、朝倉さんの創り出す革の森の住み人たち。レザーとは思えない質感、繊細さは独特の雰囲気を醸し出しています。唯一無二のクラフトワークはとても芸術的です。

{B4D0B997-EA96-4642-AB8C-B72AA311A177}{7C465212-80EC-45CD-90D6-FC66AE558C8D}
 
 

こちらの植物標本、じつはすべてレザーです。本物の植物よりもしなやかで動きがあるように思います。

{0EED3286-5A05-4C32-B6D4-90284E7946AB}

 

 

 

こちらはレザーの植物のピアス。イヤリングに変更可能です。こんな変わったアクセサリーはそう見ないと思います。全て手作業で一つ一つ丁寧に葉が形作られています。これから秋の季節にもピッタリ!

{D666661D-5E91-4D2A-8F1A-371DF830A657}

 

こちらは森の住み人ピン。大変人気アイテムです。鞄などにつけると、一気にお洒落になるんです。

{8E135878-6D03-4273-B720-60F1A7E4374E}

 

さてこちらは、ko-maガラス部門、柳原さんのガラスのオブジェ。

{26F98125-4DBB-4BD5-A822-9575D4064A03}
不思議な胞子や植物の世界。

 

 
{66B8FC8B-B8F1-4BC9-AE57-B9DC68546658}
柳原さんのモビールを眺めていると宇宙を感じる。。。モビールも素敵なものがたくさんございます。
 
ko-maさんの不思議な世界を観れるのは明日までです。ぜひチェドックへお立ち寄りください。
 

「秘密の森の住み人」ko-ma(柳原麻衣・朝倉綱大)

2017年9月2日(土)から9月14日(木)まで

柳原麻衣さんと朝倉綱大さんの夫婦ユニットko-maによる展示です。 

小さく繊細なガラスと革の織りなす世界をぜひご堪能ください。

 

ko-maさんのウェブサイト

 

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆
定休日が変更になりました→毎週月曜定休(祝日の場合は翌火曜定休)

 
 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
本日の浅草はあいにくの雨なのですが、店内では素敵なイベントが満載です!
 
チェドック3Fのギャラリーでは
 

柳原麻衣さんと朝倉綱大さんの夫婦ユニットko-maによる展示

’秘密の森の住み人’を開催しています!

 

その中から本日は柳原さんのガラス作品についてご紹介したいと思います!

 

 

 

こちらは足がたくさんある不思議な生き物

夜中に動いていても不思議じゃないくらい、特殊なオーラを放っています。

 

{E2338D02-039C-4CDE-8329-09D84F2867F3}
 
 
こちらも不思議な星座
その名も’あみあみ座’
夜空を見あげると見えるかもしれません。
 
{0A0CAA37-82D3-49C6-A688-32D574A63164}
 
 
これまた繊細なクラゲのモビール
窓際でゆらゆら揺れる姿はとても美しいです。
 

{36A8C4F5-F574-467C-B6D7-E371D1704E2C}

 

 

 

アクセサリーもたくさんございます!

こちらは揺れないタイプのもの。

色があって、どれも肌になじんで普段使いにピッタリ!

 

{86AEE733-62D1-44B8-969C-8DC92F5E2D1A}

 

 

 

 

揺れるタイプのもの。

ピアスとイヤリングの交換可能です。

透明なガラスが耳元でゆらゆら

普段使いはもちろん、パーティなどでも使いやすいタイプです。

 

 

{1990275F-AD26-4A66-B119-30F172D5A812}
 
 
 
 
他にもまだまだお伝えした魅力がたくさんございます!
 
展示は14日の木曜日までとなっております。
 
ぜひぜひ実物をご覧になってください☆
 
 

「秘密の森の住み人」ko-ma(柳原麻衣・朝倉綱大)

2017年9月2日(土)から9月14日(木)まで

※11日は定休日です

柳原麻衣さんと朝倉綱大さんの夫婦ユニットko-maによる展示です。 

小さく繊細なガラスと革の織りなす世界をぜひご堪能ください。

 
 
チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆
定休日が変更になりました→毎週月曜定休(祝日の場合は翌火曜定休)
 
 
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{1C0E010C-0EE0-4542-8026-81B03C8328A0}

本日9月9日(土)より、陶芸家キエリ舎さんの個展が始まりました!

「NEW WORKS AND LIMITED ITEMS FOR EXHIBITION」と名付けられた個展は、その名のとおり新作と展示会のみの限定商品が並んでいます。

キエリ舎さんの器は、キエリ舎さんのWEBSHOPや取り扱い店でお買い求めいただけますが、今回の展示に並んでいるアイテムは年に数回開催される個展でしかご覧いただけません。

東京では当店のみですよ~!

今年はキエリ舎さんお手製の什器に並んで、キエリ舎さんのアートな世界がぎゅっと詰まった空間になっています(*^_^*)

 

{F1CD5ABE-0F2F-4721-AFE0-996C69903B71}

 

初日の本日はオープン前から並んでくださったお客様も多く、「花ボウル」「花角皿」「葉っぱデミタスカップ」「限定家皿」は売り切れとなりました!ありがとうございます。

写真は閉店間際に撮影したものですので、まだどれもお手にとっていただけますが、「お城の皿」は残り3点、「枝に小鳥小皿」は残り8点となりました。

気になる方は是非お早めにご来店ください(*^_^*)

 

{5C03E54F-79EE-4B4A-B97C-E1145ADCB048}

 

今日一番人気があったのはこちらの三日月型のお皿「ねむる月皿」。

お月様に描かれたウサギのシルエットが素敵な器です。

縦15.5cmほどの大きさなので、おやつはもちろん、おかずだって載せることができちゃいますよ♪

私はコロッケとミニトマトを載せたいです(庶民的な発想…)

 

{78BDF618-ED47-4CEB-9B30-5F879B5EB16C}
アートな器はもちろん、壁面には1点モノの壁掛けも並んでいます。
ブローチやネックレス、ピアス、イヤリングなどのアクセサリーのほか、新作のタオルハンカチや牧野さんが演奏なさったCDも販売しております。
期間中、チェドック1階の音楽は牧野さんのCD「BGM for "Pottery"」をかけて営業しますので、ご来店の際は音楽にもご注目ください♪
 
キエリ舎「NEW WORKS AND LIMITED ITEMS FOR EXHIBITION」
2017年9月9日(土)~18日(月・祝)
※最終日の展示は午後5時ごろまで
 
チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆
定休日が変更になりました→毎週月曜定休(祝日の場合は翌火曜定休)
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{534C99FA-1174-4440-A6CA-51CBF0BDA79C}

先週末から始まりました、柳原麻衣さんと朝倉綱大さんご夫婦による作品展「秘密の森の住み人」。

週末はご本人達が在廊されていたので、沢山のお客様がご来店下さいました。ありがとうございました!

さて、柳原さんの繊細で素敵なガラスモビールの後ろにひっそりと展示されている、朝倉さんの革細工“秘密の森の住み人”たち。

本日は彼らをご紹介したいと思います。

 

image

初めにこちらの住み人は、とてもボーリュームのある毛皮を纏っています。

手足が細いのに身体はがっしりと、とても強そうです。

顔には怖そうな仮面を着けています。でもちょっと優しそうですね。

 

今回の展示会で初めてお披露目された朝倉さんの作る〝秘密の森の住み人たち〟。
その住み人たちはこちらの本からインスピレーションを受けて制作されたそうです。
 
ヨーロッパ各地の村では、冬から春にかけて復活をテーマとする民間行事が行なわれるそうで、そこに登場してくる山羊や熊、鹿などの動物を模した仮面や衣裳を身に着けた人たちを、WILDER MANN(ワイルドマン)と呼ぶそうです。そんなワイルドマンを撮影して本にしたこちらの写真集、私は初めて拝見したのですがとても興味深かったです!
怖い仮面のものからちょっとふざけているのかな?と思うような面白いワイルドマンも載っていてすごく良い本でした!
 
{21F27743-9DD1-4171-94E4-25AD240221EA}
そして製作されたのがこちらの住み人です。
朝倉さんが本当にこちらを再現したかどうかは分からないのですが…本の中で似ているワイルドマンを見つけてみました。
大きな口の中にはガラスの牙が鋭く生えていて怖い顔をしています。
 
{18119E26-A2E3-4DD5-9000-C9824AE50307}
こちらも似ているワイルドマンと一緒に撮影してみました。
全身が藁でできているようなワイルドマンを、革で表現するなんて本当にすごいです!
革を細くカットすることすら気の遠くなるような作業だと思うのですが、自分の思い描くまま自由自在に革を操れるなんてなかなかできない事ですよね。
 
{36DBF277-AD2D-4B63-AC34-607E598745F2}
こちらは大人気の仮面ピンバッジ。
鹿や牛、口がギザギザの架空の生き物の仮面は、何処に着けてもしっくりきます。
それは革でできているからだと思うのです、高級感があり子供っぽくならないところが良いです◎
 
{014C576D-CE9F-4F4C-BADD-E37E7611290A}
女性のワイルドマンもいるんですね!
 
{E7D6E0D6-2859-4F43-A372-F6C3790219F0}
こちらは柳原さんのガラスと、朝倉さんの革、半分づつでできたような住み人たち。
お二人の展示は、写真では伝えきれない部分ばかりですので、お時間ある方は是非ご自分の目でご覧いただければと思います。
 

「秘密の森の住み人」ko-ma(柳原麻衣・朝倉綱大)

2017年9月2日(土)から9月14日(木)まで

※11日は定休日です

柳原麻衣さんと朝倉綱大さんの夫婦ユニットko-maによる展示です。 

小さく繊細なガラスと革の織りなす世界をぜひご堪能ください。

 

 

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆
定休日が変更になりました→毎週月曜定休(祝日の場合は翌火曜定休)

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{3D3B5298-42DD-44B6-8C30-6ABBBB19FC9D}
チェドック1階にて開催中の、クルテ絵ガラス商店さんの個展「クルテ絵ガラス商店のオールキャスト2017」ですが、残すところあと2日。金曜日までとなってしまいましたー!
個展でしか見られない作品の数々、まだご覧になっていない方は是非ご覧になってみて下さい☆
 
{C3CB626C-A417-406C-8BE3-D89DF7D5436F}
今年はお花モチーフが多かったように思います。
シンプルな1輪のお花のブローチはリボンが付くと華やかになりますね、軽くて着けやすいので何本か一緒に着けると花束のようになって素敵です!
 
{FC1E84AD-BE28-4301-A2A2-ACEFACBBF422}
定番の猫ちゃんブローチもお花の髪飾りを付けた子が♪お花に溢れています~
表情も女の子らしくてとっても可愛いです。
 
{B6789623-D81C-4F0E-AC54-87F2EA135DBE}
鳥やちょうちょ、こけしの相合傘など…ちょっと変わった可愛いブローチがまだまだございますー!
 
{A0AFA2B9-DF28-4338-A7A1-B9CA5DDE3DA2}
涼しげなクルテさんのガラス皿たち。
デザートを乗せたり、アクセサリーを入れたり、プレゼントにも喜ばれそうです!
 
透かしてみると猫の絵がくっきり見えます☆
光が良く入る窓辺に飾って置いたら素敵ですよね~
 
{1D109B3C-88D5-47D3-ADD1-A739140B706C}
今年はウサギちゃんモチーフも沢山ありました!
ウサギ好きの方のリクエストだったそうです。
淡い色でふわふわの毛並が表現されていて、本当に優しい絵ですね。
 
 
そして壁掛けの鏡は立体的でとてもオールキャストな感じです!
それぞれのパーツが楽しそうに並んでいて、見ているだけでワクワクします♪
 
{E52BF895-A2BB-4EF3-BD3A-2598E2E55E75}
クルテさんの去年から今年までの集大成、オールキャストを是非ご覧くださいませ☆
最終日はご本人が在廊して下さいますので、お話されたい方は狙ってご来店ください!
 
 

「クルテ絵ガラス商店のオールキャスト2017」
2017年8月22日(火)~9月8日(金)
※9/4(月)は定休日です。

 

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-6231-6639
営業時間:12時~19時
最寄り駅は浅草or蔵前です
アクセス案内のページはこちら☆
定休日が変更になりました→毎週月曜定休(祝日の場合は翌火曜定休)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。