浅草の東欧雑貨店CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)のブログ

東京・浅草にあるチェコの絵本、ドイツ、東欧雑貨のお店チェドックザッカストアのブログです。


テーマ:

来週6月24日(火)から始まる、チェドックの企画展の第二弾「髪飾りと耳飾り」。
先日DMの左上から順番に、木のhammockさん、革ボタンのsajiさんをご紹介しましたが、今日は引き続きご参加くださる作家さんたちのご紹介をしていきます♪


DMで上から2段目左側の写真は、ポーランドの琥珀のピアスです。
店頭で客様にDMをお渡しすると、「てんとう虫ですか?これかわいいですね」と言っていただいて人気です♪
毎年ポーランド陶器のイベントでお世話になっているceramika さんにご用意していただきました。
世界に出回っている琥珀のほとんどはバルト海で取れるもので、ポーランドのグダンスク沿岸とロシアのカリーニングラードで世界の琥珀の85%を産出しているそうです。


小さいものから大きなものまで、50点以上ご用意してくださいました♪
一番お手ごろなものはなんと1000円台です!
琥珀は木の樹脂が長い年月をかけて固化した半化石ですが、とても軽いのでつけやすいですよ♪色んな色がありますが、すべて天然の琥珀です。



琥珀の右側の写真は、ガラス作家marble さんの作品。
ガラスで糸巻きを作ってアクセサリーにしてしまうなんて、なんてかわいいんでしょう!?
彼女の作品は、どれもキラキラと清涼感があって、ガラスの魅力がぎゅっと詰まっていると思います。
大人の女性の夏のアクセサリーにぴったり!
marbleさんは、昨年末に惜しまれつつ閉店したcholonさんにてお取り扱いされていたので、このエリアの方にはお馴染みの作家さんかもしれませんね。


marble 篠田智恵子
1982年生まれ 埼玉県出身
2003.年東京国際ガラス学院基礎科卒業



次にご紹介するのは、刺繍でアクセサリーを作っていらっしゃるelava kukka さん。
彼女の作品は3月のブローチの企画展に参加してくださった、Veritevoさんのところで知りました。ころんとしたお花も色も、質感も配置のバランスも全部かわいい!(笑)一目ぼれとはこのこと…!



elava kukkaさんのブログより、着用写真をお借りしました。
こういうヘアアレンジができる女性になりたい…と、10年以上思い続けています。できないまま、最近はショートヘアに逃げている私ですが、こういうアクセサリーを見るとまた髪を伸ばしたいと思いますね。


ひとつひとつ手刺繍なのはもちろん、金縁も手編みで作られているそうです。
ぜひ手にとってじっくりご覧くださいね。

Elävä kukka
フィンランド語で Eläväは“ 暮らしや生活” kukkaは “ 花” という 意味
暮らしの中で花をそっと飾るように、暮らしの中に寄り添うように、日常に“うれしい”とか“楽しい”、“わくわく”や“どきどき”そういったきらきらした瞬間を受け取って頂けますように


ほかの作家さんも順次ご紹介していきます。
お楽しみに!

チェドックザッカストア浅草
住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:050-3596-9500
営業時間:12時~19時 不定休
アクセス案内のページはこちら☆
※6月の定休日は9日(月)、23日(月)です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

CEDOKzakkastoreさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。