こんにちは花bee*

笑いと癒しの音楽クリエイター、セシリアみつよですいちご

 

いつも読んで下さって、どうもありがとうございますきゃっ音符

 

ある日、何となく「たこ焼き食べたい…にこにこ」と思ったので、たこ焼きを家で作りましたたこ

ひ「めずらしいな横目。お前、たこ焼き嫌いやのに」

甘噛み「嫌いちゃうでニコッ。そんなに頻繁に食べへんだけ」

 

小さい時にいっぱい食べたしなニヤッ

私の小さい頃は、お母さんに10円貰って、たこ焼き屋さんに行って、3個買ってきましたわ~ははは

 

お遣いでも、近所のタバコ屋さんに、サラダ油を買いに行った記憶がありますが、サラダ油の瓶に、サラダ油をドドド~っと注いではりましたね~おー

卵も、10個を新聞紙に包んでくれたりキャー。何か昭和やな~howa*

 

 

 

 

めっっちゃローカルで恐縮ですが、古川橋駅近くの、パン屋さん『こね屋』の数軒隣のたこやき屋さんは、おいしいですぞニコッ上がる

 

それが、名前が『こな屋』で、パン屋の『こね屋』さんと紛らわしい、となったのでしょうかはてなマーク、いつの間にか、名前変わってましたね。

あと、古川橋の駅から幸福商店街を歩いて行ったところの、『ひっぱりダコ』とかタコさん

 

以前あった『ひっぱりダコ』の店は、いつの間にか八百屋さんになって、『ひっぱりだいこん』ていう名前になってたなあ。今は知らんけど。

大和田駅近くのたこ焼き屋さんも美味しいなぁハート

 

 

これは1回目。

 

 

たこ焼き焼くん、いや~難しいsweat*

お好み焼きは頻繁にするから、ホットプレートの鉄板は油が染み込んでるけど、ウチのたこ焼き焼き器は4年くらい使ってなくて、油染み込んでません・・

 

1回目は失敗・・

綺麗にクルリンとひっくり返らずaya

 

 

これは2回目。

 

 

2回目、3回目は何とかup

でも、たこ焼きって、作りながら食べると時間がかかって、作ってる間にお腹いっぱいになってしまうのが解かった汗。それに、やっぱ買ってきた方がフワフワで美味しいですわハート

 

ひ「わしのん、今食べたん、タコ入ってへんかった横目

甘噛み「入れたわ全部血管

ひ「3回目、タコ半分しかないで横目

 

甘噛み「ええやん、別にニコッ。コンニャク入ってるしハート

ひ「それ、たこ焼きちゃう横目

うっさいな~照れる。ソース付けたら同じやんか怒る

 

 

 

 

今年もあと2か月半raru

ホンマ、早かったですわ~水滴

『お客さんは神さま』ですキラキラ、と言いますけど、この頃のニュースで「客は神さんやろ。金払ってんねん、何でも言うこと聞け血管」という方もあるようですね・・

 

私自身は「それはちょっとちゃうんとちゃいますか~ふん」とは思いますけど、まぁ人それぞれかな。

もしかしたら、何がしかの体験で、ないがしろにされたりしたからそういう行動になったんかもしらんしぼー。気ぃ悪い情報と言うのは、ストレスかかるから、何かシコリ残すから、覚えてるわけですsweat*

 

ほとんどの方々は、気持ちよく、お店とか利用されてるわけですけどねっ

だから、すすす~っとシコリも残さず通りぬけますハート

『お客さんは神さま』ですと言うのは、店側とかのように、提供する側の発信する言葉だと思いますニコッ

 

 

 

 

私などは、曲を弾いてもらったり、自身演奏したりするわけですが、来て下さるお客さんが「来て良かった~笑」と思ってくれはるようにしたいなと思います。

 

「音楽」…「音を楽しむ」音符

でも、美しい音楽、あるいはお金と等価交換できる音楽創っていくのは、しんどい事もありますkonatu

 

でも「音楽」は、聞いて下さる方々が、「楽しんで」頂くためにあると、私は思ってますきらきら。その過程がどんだけ大変でも、最後「良かった~らぶ1」と喝采来たら、その瞬間、すべての苦労が吹き飛びますぽっキラリ

 

きっと、日本神話の『天戸開き』も、そんな神様たちの物語だと思いますハート

引きこもったアマテラス1人を外に出すために、彼女の気に入るような何かイベントを、その他いろんな神さん達で考える目玉

 

ある者は楽を奏で、ある者は踊り、作戦を立てた参謀もあったでしょうキラキラ

役の無かった神さんは、ひたすら盛り上げ役に徹して上がる

そして、アマテラスが出て来て、皆喜ぶキャハハ☆ワーイ

 

 

 

 

きっと皆、あ~でもない、こ~でもない、と話し合ったんやろな~。

「そんなん、やってられっかちゃぶ台」と怒った神さんもいたやろな。

プロジェクト〇みたいに、暗礁に乗りあげた事もあったやろなaya

 

でも最後「やったねがんばるんば!!!キラキラ」でみんな喜んで、アマテラスも出て来て楽しんで♪音符

それが「音楽」のはじまりニコッお花

 

私ら、演奏する者にとっては、お客さん1人1人がアマテラスなのですraru

そして、その一瞬一瞬は二度と訪れない、同じものは二度とない時間きらきら

 

だからその時間を「不安」で味わうのか、やり切った上で「楽しむ」のか、全然違うものになりますうんうん。やり切った上で舞台を楽しみ、なおかつお客さんに楽しんで頂いて笑顔を見せて頂く。嬉しいハート

 

ヒトの笑顔が「お日さん」であり、ヒトの心が開かれた時、それこそ「天戸開き」だと思いますニコッ♪

 

 

/onpu 作編曲・採譜のご依頼、お問い合わせはこちらまで

この下をクリック
↓↓↓
 
/onpu こちらは料金のご案内(ご参考までに)
この下をクリック
↓↓↓
 
/onpu こちらはピアノ教室セシリアのご案内
この下をクリック
↓↓↓

 

にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへにほんブログ村にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へにほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 守口情報へにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村