んにちは、浩美です。
 
 
自炊をしようと帰ってきたは
良いものの、
 
「うぅ…面倒臭い」
「やっぱり今からコンビ二いこうかな」
「でも野菜食べなきゃ…」
 
なんて思ったことはありませんか?
 
 
コンビ二弁当生活は、
野菜不足に陥りがちです。
 
そして野菜不足は、
・栄養状態の悪化
・生活習慣病の原因
・肥満
・肌の劣化、老化
・脳機能の低下
 
などなど、
様々な弊害を引き起こします。
 
30代にして、体がボロボロ…
7歳も年上に見られてしまった!!
 
なんてことになりかねません。
 
 
とはいうものの、野菜を毎日食べるのは
なかなか手間がかかります。
わたしも忙しい時は、
野菜をなんとか食べるのに苦労しました。
 
 
でも、この豚キムチレシピを開発してからは
 
・野菜をこれでもかというくらい食べられる
・安い!節約できる!
・調理時間たったの3分!面倒臭くない!
・勿論味も絶品
 
と、良いことずくめになりました。
野菜不足が解消されるのに加え、
キムチには体に良い
乳酸菌がふくまれるので
 
・美肌効果バツグン
・お通じにも効果的
・消化も良いので翌朝も体が軽い
 
という効果もあります。
 
それでは、作り方を紹介します。
★絶品3分豚キムチ 日持ち:冷蔵庫で3日★
 
【材料】
▪︎豚肉…200グラム 
▪︎キムチ…300グラム
▪︎もやし…一袋
▪︎塩…小さじ1
 
※ポイント
豚肉は薄切りのものを使います。
バラでもロースでもコマ肉でもOK。
 
【使う道具】
▪︎フライパン
▪︎菜ばし
▪︎ざる
 
【作り方】
1 もやしを水で洗います。
2 ざるで、もやしの水気を切ります。
3 フライパンにもやしと塩を入れて炒めます。
4 1分くらい炒めたら、豚肉とキムチを入れます。
5 さらに1分、しっかり火が通るまで炒めます。
 
お皿に盛り付けて完成です。
 
 
 
包丁もまな板も使わないので、
とっても楽チン簡単です。
材料も4つだけ、低糖質、野菜たっぷりと
 
良いことずくめの豚キムチ、
あなたも今夜、作ってみてくださいね。