ゆいとり | 宮古市議会議員 きたさんのブログ

宮古市議会議員 きたさんのブログ

東日本大震災後の宮古市復興計画、仮設住宅、心のケア対策、教育の諸問題、JR山田線、廃線(JR岩泉線)、脱原発、自然再生エネルギー、第1次産業の振興策6次産業化などの取り組みの報告及び情報の発信をしてまいります。

当ブログへの検索「ゆいとり」「ゆいっこぞうり」が毎月のようにアクセスがあり、関心の高さが伺えます。最近では「消滅可能性都市」や2年連続全国優勝の「宮古高校ヨット部」などが多く検索されています。ゆいとりについて最近の様子・作品を紹介しながら再度アップします。

ゆいっこぞうり

ゆいっこぞうり
ゆいとり工房

母ちゃん
仮設商店街「たろちゃんハウス」
間もなく3周年記念セールが行われます。

たろちゃんハウス
たろちゃんハウスのマスコットキャラクター「たろちゃん」
あまちゃん能年玲奈さんに描いていただきました。

あまちゃん

ゆいとりポスター
作品

作品
ホテルグリーンピア三陸みやこ
1階の売店にも作品があります

ホテルグリーンピア三陸みやこ

さくひん3

お手拭き
田老さをり織り会

田老さをり織り会

さをり織り作品

さをり織り



2013年4月の投稿記事【過去記事】

「結(ゆ)いっこぞうり 宮古市田老たろちゃんハウス 「ゆいとり」 NHKあさイチ24日放送予定」

2011年3月11日。大津波は、万里の長城にも似た世界に誇る防潮堤を軽々と越え、田老の町並みを消し去りました。その後の私たちは、これまでとはあまりにもかけ離れた日々の生活で、ともすれば折れそうになる心を、人とつながり、物を作ることで支え合って来ました。そして、今、仲間と共に共同作業を意味する、『ゆい(結い)とり』を名称にし、仮設住宅の集会所で心をこめて物作りをしています。・・・・・・・・
 この小銭入れの原型は、支援物資の中のたった1個の草履でした。・・・材料は寄せられた和布が多く使われています。
 私たちは、この『結いっこぞうり』を心に履いて、前を向いて歩き始めています。

ぞうり

 

結(ゆ)いっこぞうり 岩手県宮古市田老「たろちゃんハウス」 
「ゆいとり」 NHKあさイチ24日放送予定です。

問い合わせ先 岩手県宮古市田老字向新田148
グリーンピア三陸みやこ仮設店舗A棟2階
「ゆいとり」代表大棒レオ子 TEL  090-7323-0557  
※個人の電話につき常識の範囲内でおかけください

支援していただいている京都「風の布・パピヨン」へリンク

たろちゃんハウス 

かあちゃん

ブックカバー 

ブックカバー

ぞうり2


いろいろ

結いっこぞうり