お久しぶりです。

 

また特別講演が11月にあります(^ω^)

 

 

 

講演会場のくましろホールさんへの地図はこちらです。

昔から地域に貢献していらっしゃる素晴らしい会社です。

https://www.kumashiro.co.jp/hall/

 

 

飛び入り参加もちろんOKです。

お席の関係上、ご連絡くださると助かります(^ω^)

 

皆様のご参加お待ち申し上げております。

 

 

 

さて

 

ちょうどさきほど、フェイスブックにて

おなじみ、CCHR日本支部、支部長の小倉謙さんが投稿されていた記事も上げておきます。

 

 

 

発達障害者支援の実態が明らかになってきました。

先ほど自死遺族支援をされている方との電話の中で

「自殺(自死)する若者が増えているが、そのうちの多くは発達障害と診断されクスリを飲んでいる。その割合がどんどん増えている」とのこと。

他の子と違う(変わっている、独特、育てにくい)...

発達障害との診断

治療の開始(投薬)

引きこもりや更なる問題行動

自殺(自死)

発達障害に使われるクスリは自殺促進剤です!

 

 

 

ちなみに、長野県は未成年の自殺者数が日本一です。

(調べてみてくださいね)

 

・・・・どう思います?

 

教育県と言われてきた長野県だと思うのですが

少し前は、引きこもり全国No.1と言われていました。

 

 

それがいま、未成年の自殺者全国No.1

 

 

精神科に送られていっている子どもたちと自殺の関係性いうのが容易に想像できませんか?

 

 

事実を知って、悲劇が起こる前に食い止めましょう。