#岡山 #倉敷 #駕龍寺 でのゴールデンゲート&魔法の小瓶のコラボ を開催させていただきま... | ~ゴールデンゲート鑑定師・ハニーのブログ~Open your Golden Gate 

~ゴールデンゲート鑑定師・ハニーのブログ~Open your Golden Gate 

西洋占星術と28年に一度やってくる人生の黄金の時を花開かせる 【ゴールデンゲート】鑑定☆と今すぐゴールデンゲート状態になれる周波数固定のエネルギーワークセッション☆お月とお星の情報を沖縄から*honey*が発信しています!


テーマ:
View this post on Instagram

#岡山 #倉敷 #駕龍寺 でのゴールデンゲート&魔法の小瓶のコラボ✨ を開催させていただきました❣️ #ソウルブラザー #mahoa ちゃんの生まれ故郷、宿場町の面影を残す素敵な温泉宿♨️にも泊まらせていただき ました! そして、倉敷へ向かう途中、昨年大雨洪水の被害にあった#真備を通過してきました。 建物はあれど、その中はもぬけの殻。氾濫した小田川は、名の音の通りおだやかな川でこの川がまさか、という印象でした。 しかしながら、この地に来させていただいてゴーストタウンとは全く感じない、確実に生きているし、光の町としか感じません。 かつて、ヤマト国に対し、キビ国があり非常に独特の文化を持ち栄えた時代があったそうです。詳細は省きますが次第にヤマトの敵として認識され、桃太郎の鬼退治の話は、ヤマト国が桃太郎と比喩されキビを攻める様子、とも言われる解説があるそうです。 漢字のない時代、このヤマトとキビを(音オン)で感じてみると。 ヤマト や、まの母音に アを持つ音に対し、 き、びは イ音。 そして、今回の ま、び、は ア音とイ音のミックス。 これはヤマトが日本、ということならば、真備の受けた災害は、宇宙から見ると、 ヤマトが(日本)敵味方なく調和の国として再建されるための第一歩を示しているのではないか、 と思えます。 その証としてか、 真備を通過したあと、私達の車の前に、 4444のナンバーのトラック!しかも、福の文字が書いてある打ち出の小槌付き❣️ こんな福々しい、わかりやすい祝福✨✨をいただきました! そんな事を感じながら、 真備の皆さん、岡山の皆さんにゴールデンゲートをお送りできた事、そして、その場所も鎮魂の場所、お寺で開催出来たこと、全てが光で連なった!! と感じました。 心より感謝いたします。 #ゴールデンゲート占星術 #ゴールデンゲート鑑定 #日本 #ヤマト#吉備 #言霊 #オトタマ #母音 #数字と音オンの宇宙

GoldenGate_honeyさん(@goldengate_honey)がシェアした投稿 -

ハニー(*honey*) 沖縄 占星術 ゴールデンゲートさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ