最近の症例 66歳女性 
卵巣がん術後多発リンパ節転移

1年半前、卵巣がん手術
術後抗がん剤*3コース実施
半年前 腫瘍マーカーCA125 22→43と急上昇
腹部リンパ節腫大 手術勧められたが拒否
PET-CT画像センターよりの紹介にて当院初診
リンパ節転移は腹部大動脈周囲から両側
総腸骨レベルに多数存在CA125  86↑

40Gy/2週10回のIGIMRTを実施。
3か月後PET-CTにて全病変消失CA125は9(正常値は35以下)



図 腹部大動脈レベル治療前PET-CT




図 腹部大動脈レベル治療3か月後PET-CT




図 総腸骨レベル治療前PET-CT




図 総腸骨レベル治療3ヶ月後PET-CT
多発リンパ節の取り込みはすべて消失

 

AD

コメント(1)