タイ伝統医学の父は、シワカ・コマラパさんです。

タイ伝統医学の教授は、タイ伝統医学の歴史は900年として説明されていましたので、時代が違います。

そういえば、同じく2500年くらい前のギリシャのヒポクラテスは、現代医学の父称されますから、同じようなことですね。

 

これは、マヒドン大学医学部(タイの東大医学部という感じ)のタイ応用伝統医学学科のハーブボールセラピーの実習風景です。

 

タイ古式マッサージの創始者も、シワカ・コマラパさんです。

タイ古式マッサージの歴史は2500年です。

タイ語で、ご飯を注文するとき、大盛りはピセー(ト)と、付け加えます。

ちょっと、ピセー(ト)かな。

 

実際には、シワカ・カマラパさんが治療のために施したマッサージは、オイルやバターによるマッサージでした。

バターマッサージは、気持ち悪そうです。

バター犬?・・・それはまたカテゴリーが違うなあ。

 

結論は、タイ伝統医学はタイカレーです。

わかるかな?わかねだろうなあ。

イエローカレー、レッドカレー、マッサマンカレーなどがあります。

オーダーするときは、ピセー(ト)でね。

 

 

 

 

 

観てうまくなるCCATubeタイマッサージ・シアター

CCA予習・復習動画がYouTubeでオンラインで視聴できます。
01-05CCAタイマッサージレベル1-5
06CCAジャップセンマッサージ
07CCAハーブボールセラピー

08CCAトークセンマッサージ
09CCAフットリフレクソロジー
10CCAルーシーダットン
11CCAタイオイルマッサージ
12CCAホットストーンマッサージ
13CCAおなかダイレクソロジー
14CCAベビーマッサージ

15-17CCAホームマッサージ
 

CCAタイマッサージ理論の本の更新バージョンがWEBでお読みになれます。

CCA読んでうまくなるタイマッサージ理論のHP