ハーブボールに含まれるタイハーブの効能は、タイのハーブボールの授業やテキストなどで、漠然と書かれたものを、コピペで伝わったポヤッとした確信のない知識でしたが、これはタイの大学の授業で語られたものですので、エビデンスがあるものです。

これからは、自信も持って語れるわけです。

 

 

ผิวมะกรูดหรือใบมะกรูด(Leech Lime)・・・コブミカンの皮または葉

コブミカンは、多年生植物で、学名Citrus Hstrix DC. RUTACEAEです。

皮と葉の両方のエッセンシャルオイルを含み、スパイシーな香りと味がします。

 

コブミカンの葉の特性は、あざ、咳、吐血を緩和するために使用されます。

腸内のガスを排出するのに役立ちます。

コブミカンの皮の特性は、月経を促進し、腸内ガスを排出し、めまいを緩和することが研究で分かっています。

コブミカンの葉と皮のエッセンシャルオイルは、抗赤痢、抗癌、抗バクテリア、抗カビ効果があります。

 

 

ตะไคร้บ้าน(Lemongrass)・・・レモングラス

レモングラスは、タイの熱帯植物で、学名Cymbopogoncitratus Stapfです。

タイ人は、カレー、トムヤム、様々和え物のソースのスパイスとして、良く使います。

新鮮な根茎と葉鞘を、蒸気で蒸留すると、レモングリースオイルと呼ばれる02~04%のエッセンシャルオイルが得られます。

オイルは主なシトラル(citral)の他、ユージノール(eugenol)、ジェラニオール(geraniol)、メントール(menthol)、樟脳、シトラノール(citronellol)等の物質も含まれています。

レモングラス全体から萌芽を放ち、体内ガス排出、食欲増進、便秘、インフルエンザ、咳、胃の痛み、下痢、関節の痛み、打撲傷、不規則な月経と生理痛、利尿、鼻血、鼻づまり、腹痛、血尿などを緩和します。

根はリングワームの痛みを和らげます。

エッセンシャルオイルを使用したマッサージで、疲労、筋肉の痙攣、筋のひきつりを緩和します。

ใบมะขาม(Tamarind)・・・タマリンドの葉

 

学名はTamarindus indica Linn. LEGUMINOSAEの多年生植物です。

タマリンドの葉は酸味があり、血液を浄化し、目のかすみ、目の炎症を治し、粘着性の痰を治し、痰の排出そ促進、口内炎、咳、風邪の鼻づまり解消します。

外部から弛緩剤として、湿布すると腱を緩め、皮膚病、発疹、皮膚を殺菌します。

タマリンドの葉には、ウイルス、カビ、バクテリアを殺す成分が含まれています。

 

 

スコータイタマティラート大学 医学部看護科ムクダー・タンチャイ準教授

マヒドン大学 シリラート病院 医学部看護科アピチャート・リムティヨーティン教授

 

さあ、今日の蛇足話です。

 

タイで代々伝わって来たおばあちゃんの知恵です。

赤ん坊は、健康のために、タマリンドの葉風呂につかります。

呼吸器、肺を改善し、風邪や喘息に対する免疫力を高めて、健康にします。

タマリンドの葉の他、シャロット(赤い玉ねぎ)、焼いたレモングラス、コブミカンの葉も水入れて沸騰させます。

 

 

-ハーブボールセラピーインストクター講座、オンライン授業化まで、後96日-


 

CCA予習・復習動画がYouTubeでオンラインで視聴できます。

日本のインストラクターはオンライン授業時間としても活用してください。

01-05CCAタイマッサージレベル1-5

06CCAジャップセンマッサージ

07CCAハーブボールセラピー

08CCAトークセンマッサージ

09CCAフットリフレクソロジー

10CCAルーシーダットン

11CCAタイオイルマッサージ

12CCAホットストーンマッサージ

13CCAおなかダイレクソロジー

14CCAベビーマッサージ

15-17CCAホームマッサージ

CCAタイマッサージ理論の本の更新バージョンがWEBでお読みになれます。

CCA読んでうまくなるタイマッサージ理論のHP