ビジネススクール社長・高田裕子のドタバタ日記

ビジネススクール社長・高田裕子のドタバタ日記

2011年4月、ビジネスパーソン向けのビジネススクール、“カラーズ・ビジネス・カレッジ“(CBC)を
大幅にリニューアルして開講しました。日々のスクールの様子や、運営・経営奮闘記をお伝えします。

みなさん、こんにちは。

カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC) の高田裕子です。

 

新年度になりました。

今年は桜並木を散歩をすることもなく、あっという間に散ってしまい・・・、外出の際に歩きながら撮った桜。桜

 

◆先月の3月27日、カラーズは15周年を迎えました。昨年の2月後半から企業研修や講演など、延期やキャンセルが続出し、売上がゼロになる月もあり、どうなることかと思いましたが・・・、4月後半より少しずつ動きだし、そして無事に15周年を迎えることができました。もう本当に感謝の一言です!!

 

CBCの研修を取り組んでいただいているみなさま、講師陣のみまさま、そしていつも応援してサポートしてくださるすべての方に心より感謝します。いつも本当にありがとうございます!!

 

この1年で、働き方が大きく変わりました。研修や講演の実施方法も同様です。今後もさまざまな変化に上手く対応しながら、新たな1年を歩んでいきたいと思います。みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします!

 

◆先日、某企業で研修がありました。2019年秋から実施していた研修で、昨年の春開催予定だったものです。何度か延期となり、最終的に1年後の再開となりました!

集合式のリアル研修でしたが、ドアは開け放し、各グループの机にはアクリル板を置くなど、しっかり感染対策されての実施でした。1年ぶりでしたが、受講者のみなさんは、講師の質問やグループワークにも積極的に取り組み、時に笑いもあるなど、やはりリアルはいいな、とあらためて思いました。

(毎回素通りしていましたが、話題の方なので撮ってみました。笑)

(これは新しい!駅前は、いつもきれいに整備されていて、春は花壇のお花がきれいです。コスモス黄色い花

 

あらためて、これからもよろしくお願いします!

 

みなさん、こんにちは。

カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC) の高田裕子です。

 

東京は寒い雨の月曜日。

こういう日に限って外出がありました。雨

 

PRESIDENT経営者カレッジのメルマガのご案内です。

多忙なビジネスリーダーのためのメルマガ「3分間レッスン」へ、本日3/8(月)より、遠藤先生の新連載がスタートします。

 

タイトルは、

「すべてのイノベーションは”個”からはじまる」

現場から考えるニホン再生のヒント

 

いま、日本企業に求められているものは何か──。

遠藤先生曰く、

それは、斬新な発想、ユニークなアイデア、

そして反対意見や否定の声を乗り越えながら実行し、

粘り強く成果を生み出していく行動力、

つまりは卓越した「個の突破力」である。

 

そして、突破力と同時に求められるのが、

欧米の経営の現場で昨今、その重要性が盛んに

いわれている「組織能力(Capability)」である、と。

 

連載では、「現場力」の第一人者であり、

経営コンサルタントとして30年以上

経営の現場を見てきた遠藤先生ならではの

エピソードをご紹介しつつ、

現場で奮闘するビジネスリーダーへ向け、

閉塞的な状況を打破し、自らが先頭に立って、

新たな道を切り拓くためのヒントとメッセージを

お届けします。

 

・組織の閉塞感に悩んでいる方、

・多くの壁にぶち当たり、悩んでいる方、

・ビジネスリーダーとして一歩踏み出せずにいる方、

・遠藤先生に叱咤激励(?)ほしい方などなど、

 

本日3/8(月)より、毎月2回、

現場で奮闘するビジネスリーダーのみなさんへ

遠藤先生がエールをお届けします!

 

有料メルマガとはなりますが、

ぜひご登録ください。

メルマガ「3分間レッスン」

 

 

みなさん、こんにちは。

カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC) の高田裕子です。

 

先日、友人からいただきものをしました。マフラーかストールでも入っていそうな素敵なボックス。箱には、TOKYO COWBOYの文字が・・・。

開けてびっくり、深紅の薔薇のように敷き詰められたお肉でしたビックリマーク

(バラ肉ではなく、薔薇肉赤薔薇、花束ではなく肉束の箱詰めラブ) 

 

世田谷にある和牛専門店TOKYO COWBOYの『MEAT FLOWER』という商品。おしゃれ~ラブラブ 友人の同級生がやっているのだそうです。

姪たちとすき焼きをすることに。昨年から姪たちにもあまり会っていなかったので、一緒に食事をするのは本当に久しぶりでした。

まずはお肉から~

TOKYO COWBOYの黒毛和牛、美味しくいただきました。ありがとうございます!

しっかりたっぷり食べた後は、やっぱりデザートも。姪が買ってきてくれたシェリュイのスイートポテトラブ

よく働き・食べ・笑った一日でした。