ビジネススクール社長・高田裕子のドタバタ日記

ビジネススクール社長・高田裕子のドタバタ日記

2011年4月、ビジネスパーソン向けのビジネススクール、“カラーズ・ビジネス・カレッジ“(CBC)を
大幅にリニューアルして開講しました。日々のスクールの様子や、運営・経営奮闘記をお伝えします。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC) の高田裕子です。

 

先週の土曜日、ソシオークホールディングスの経営状況報告会に参加してきました。ソシオークは、給食事業をはじめ、子育て支援事業、介護支援事業、自動車運行管理事業などを行っている会社で、遠藤先生の「現場力ワークショップ研修」を実施していただき5年目となります。


前半は、大隈太嘉志社長による上半期の活動と、創業55周年のこれまでの歩みについてお話しがありました。後半は「ソシオークアワード現場力部門」の発表会です。各現場での「改善の取り組み」は、「現場力改善レポート」として本社に提出され、年に2回取り組みの発表、表彰が行われます。

 

上半期、各現場から提出された「現場力改善レポート」は、合計1,411件ビックリマーク(達成率129%) 各事業所の幹部が選考し、96に絞られ、最終審査で10件のファイナリストが選ばれました。

 

会場に集まった700名以上の従業員の前でのプレゼンは、相当緊張すると思いますが、10組のファイナリストのみなさんは実に堂々としていました。手書きのイラストや、現場の声をおさめた動画など、さまざま工夫されており、5分という限られた時間の中で、とてもわかりやすく、取り組み内容が非常によく伝わるものでした。

 

社長、役員のみなさん、遠藤先生とともに、私も審査員として選考させていただきましたが、いつも頭をかかえる時間です。

見事グランプリに輝いたのは、「キッズ・プラザ塔山」のみなさんビックリマーク

子供達が頻繁に「利用証」を失くすのはなぜか?どんな子供が失くすのか?課題に対して、「なぜ?」から始まった取り組み。課題を前に、単に解決策に走ってしまうのではなく、じっくり考察し、真因を突き止めた上で、解決策を考えた、素晴らしい取り組みでした。取組は、子供達を上手く巻き込んで、自分達に作らせた結果、紛失者が年間90%減アップ

すごいです。

遠藤賞に輝いたのは、「平安小学校」のTeam平安ビックリマーク いつもさまざまな改善活動を発表し、ノミネート常連チームです。

給食の現場の小さなストレスを何とかできないかとみんなで知恵を絞り、自分たちで発明して作ったものでした。ニコニコ いかに改善され、いかにすごい商品かを、動画で比較して見せてくれましたが、Before/Afterが一目瞭然!すごいの一言です。Team平安が素晴らしいのは、みんなで知恵を絞り、改善を楽しんで取り組んでいることです。何度もノミネートされ、その改善内容も格段にアップしています。

同じく遠藤賞を受賞したのは、「小副川脳神経内科」の「スマイルウーマン ハガクレ」ですビックリマーク ブルゾンちえみ調で、例の音楽♪♪♪に合わせたプレゼン、楽しませていただきました爆  笑

お客様の要望を聞くのは当然のことですが、それだけに終わらず、自分たちから提案して、実現した取組内容でした。気がついたら動く、提案する。熱意が伝わると、相手も動く。お互いの信頼関係もさらに強くなります。

今年の春にはじめて現場力研修に参加いただき、改善活動がノミネートされ、最終的に遠藤賞受賞と、非常に嬉しく感じました。

特別賞は、「てしお夢ふぁーむビックリマーク 毎回数多くの改善提案を提出し、ノミネートされたのは今回で5回目です。台風で壊れてしまった小屋の廃材を何とか利用できないか?とみんなで知恵を絞って取り組み、コスト削減に始まり、業務効率化など、さまざまな結果を生み出しました。いつもみんなで知恵を絞って、まずはやってみる。みんなで考えながら楽しんで取り組んでいるチーム、素晴らしいです。

みなさん、お疲れ様でした。受賞されたみなさん、おめでとうございますビックリマーク

「次はステージで発表したい」「次はグランプリをもらいたい」とやる気に火がついた人も多くいたようです。

最後は遠藤先生による講評。特別講演では、いくつかの事例とともに、今、求められている現場力について、これまでの「現場力1.0」(現状改善型)から、「現場力2.0」(現状改善型+現状破壊型)に進化していく必要性についてお話しがありました。現場力も進化している、というか何が起こるかわからない変化の目まぐるしい中で、進化していく必要性があるということですね。

今回も、熱い発表に、多くの感動をいただきました。ありがとうございました。

 

発表は終わりましたが、次回下期の3月の現場力発表会に向けて、早くも改善活動がはじまっています。改善には終わりがありません。続けることは本当に大変なことですが、最強の現場力を目指して、現場力2.0へ進化していくことを願っています。

 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC) の高田裕子です。

 

気持ちのいい秋晴れが続いています。晴れ 

すっかり間が空いてしまいましたが、前回の第8回CBC駅伝&バーベキュー大会の続きです。駅伝の様子は、こちらをご覧ください。秋の駅伝大会

 

今回は、駅伝は夢の島公園で、バーベキューは新木場公園で開催しました。第一走者として駅伝を走り終え、すぐにバーベキュー会場へ駆けつけてくれた駅伝部長の潤平さんとシェフ鈴木さん。バーベキュー隊のみなさんと、私たちが到着するまですべて準備してくれました。ナイフとフォーク

会場は、すべての区画が埋まり、バーベキューをする人たちで賑わっていました。

今回も20ℓの生ビールを準備。駅伝走り終えた20名が到着してから、ビールで乾杯生ビール

走ったあとのビールは最高です生ビールチョキ

鈴木シェフが調達してくれた美味しいお肉は、合計9㎏!

ベーコンも柔らかくてとっても美味しかったです♪

シェフ鈴木さんの傍らで、最後までお手伝いしてくれた吉成さん。お肉食べ続けていました。(笑)

前職同僚の皆川さんとしまきょう♪ 

駅伝部長潤平さん特製あさりスープ♪

いつも鍛えてもらっているDr.トレーニングの島田さんと智子さんラブラブ

食べては遊んでを繰り返す子供達ニコニコ

美味しく炊きあがった新米アップ

川口さんのご実家から送っていただきました。新米は、やっぱり塩むすびに限る!と自ら握ってくれました。(さすがCBC男子!?笑)

絶妙な炊き具合、美味しすぎて、5合が一瞬で売れ切れましたびっくり

デザートは、酒井さんが持ってきてくれたマシュマロ音譜

ハーシーズのチョコレートをのせて~アップ

みんな口を白くして、美味しい~ビックリマークと笑顔。

おじさん2人も・・・爆  笑 

何十年ぶりに、子供達と鬼ごっこをして、豪快に転んでしまいました。。

最後は表彰式!まずは、子供賞から音譜 

駅伝のチーム賞、ビリのダブル高田チームショボーン

3位は、Bチームビックリマーク 

NIKEとPUMAのTシャツ!ではなくって、KUMAとTAMAニヒヒ

TAMA(ターマ)、なかなかいいね!?爆  笑 

それにしても、Lサイズがぴちぴちすぎ・・・!

一足先に帰った淡路くんと。風邪で来れなかった息子君、次回はぜひ一緒に!

2位は、チーム日産ビックリマーク

賞品は、All Blacksの帽子!夏にニュージーランドでAll Blacksとワラビーズ(オーストラリア代表)の試合を観戦し、All Blacksのすごさに興奮し、いろんなグッズを買い込んできました。(笑)

優勝は、Dチームビックリマークおめでとうございます!! 

こちらは、All Blacksのマフラー。

区間賞、1位は島田さんビックリマーク さすが元陸上部、1㎞4分切る速さはダントツでした。しつこく、All BlacksのTシャツ!

区間賞2位は、川口さんビックリマーク いつも安定の走りグッド!

3位は、優香さんビックリマーク なんと、川口さんと3秒差びっくり 本当に速いです。商品は、azidesuTシャツてへぺろ

 

バーベキュー隊の眞理子さんとしまきょう、鈴木シェフ!

子供達もみんな楽しそうにしていたのが嬉しく、写真をたくさん撮っていました。

CBC第8回駅伝&バーベキュー大会、無事に終わり、楽しい日曜日でした。みなさん、ありがとうございました。

 

次回は、春の大会です。みなさん、来春もお待ちしてます!

 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC) の高田裕子です。

 

日曜日、何気なくテレビをつけると「全日本実業団対抗女子駅伝予選会」をやっていました。第2区走者が途中走ることができなくなり、残り200mを、両膝をついて、四つん這いになって襷を渡したり、トップを走っていた3区の選手があと1㎞というところで、意識もうろうのふらふら状態となり、棄権したり・・・。あまりの壮絶な戦いぶりに、何度も掃除の手が止まりました。あらためて、駅伝は最後まで何か起こるかわかりませんね。

 

そんな本格的な駅伝大会ではありませんが・・・、10月14日(日)に第8回CBC駅伝&バーベキュー大会を開催しました。28名参加し、子供5名含む20名が、全員無事完走しました。走る人

今回は、ちょっとした手違いがあり、駅伝は夢の島公園で、バーベキューは新木場公園で開催しました。

 

昨年の10月は台風で中止になりましたが、今年は直前まで降っていた雨も幸い止み、本当にラッキーでした。

Aチームは、サブフォーの川口さん&酒井さん、ブラジリアン柔術がお得意の阿部さんのチーム日産走る人

Bチームは、駅伝部長の潤平さん、淡路くん、吉成さん、いつもジムでお世話なっているDr.トレーニングの島田さん走る人

Cチームは、シェフの鈴木さん、荏原駅伝部の準三さん、自転車で全国を走り回る瀧本さん、そして高田走る人

Dチームは、四谷夫妻、上野さん、鳥居さんと、走るの大好きチーム走る人

子供チームは、千恵ママ監督率いる、小4の由華ちゃん、愛香ちゃん、結帆くん、小1の咲緒ちゃんと優翔くん走る人ニコニコ

大人4チームと子供チーム、いよいよスタートです。位置についてー、

スタート!お決まりのクラッカーでクラッカークラッカークラッカー

速い、速いびっくり

シェフ鈴木さんは、2周走って、すぐにバーベキュー準備へバーベキューバーベキューバーベキューバーベキュー

軽快な走り走る人

淡路君、笑顔で余裕?!

先週、バイク78㎞走った瀧本さん、足がちょっと重そう?!ニヤリ

大人顔負けの走りを見せる結帆くんから、由華ちゃんへ

2周走って、すぐにバーベキュー会場へ向かった駅伝部長の潤平さん!

タイムウォッチ片手に、みんなで声かけながら応援、ファイトー

駅伝部の準三さん、ファイト―走る人

がんばれー走る人

川口さんに追い越されまいと必死にダッシュする咲緒ちゃんニコニコ

速い優香ママから、ご主人へ襷を

2周目突入走る人

吉成さん、2回目のラン、ファイト!

ゴールビックリマーク2着は、チーム日産チョキ

3着は、Bチームビックリマーク 

優勝チーム、おめでとうございますビックリマーク

優香さんは、全体でも区間2位(1㎞4分)の走り、速かったびっくり

準優勝の日産チームチョキ

智子マネージャーの元、見事なチームプレーで3位ビックリマーク 100㎏の体で、失速しながらも、最後まで粘って、走り切った吉成さんグッド!

約14㎞と短い駅伝となりましたが、楽しいランでした。ニコニコ みなさん、お疲れ様でした。 バーベキュー会場へ移動生ビール

オリンピックが近いこともあり、あちこちで工事中です。

走ったあとのビール生ビールとバーベキューの様子は次にご紹介します。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス