えー、お久しぶりです&おそくなりました。

自分なりに先日の感想書きます。

12日、札幌国際でA-1ボードのミディアム試乗してきました。

フレーム:スタイルR(ハンドル低め)
ブッシュ:jykk純正50ブッシュ
雪質:ザラメ雪

正直、一言で言うとメッチャ楽しいボードでした。
遊べる幅が広がります。

まず、ロッカー形状のおかげで、通常滑走時、板の長さが全く気になりません。
むしろ通常ボードより、よりクイックな動きができるように感じます。
ターンの最後の方まで踏み続けると、板の後ろのほうまでしっかり食いついてロングターンも気持ちよくできました。

あと、マニュアルのやり易さは異常でした笑
少し後ろに重心を持っていくだけでフロントが勝手に浮いてきますw
これもロッカーのおかげだな。
がんばれば上から下までマニュアルでいけたんじゃないかなってくらいですww

んで、一番楽しかったのは連続ウェーブと、荒れてきたゲレンデ!
ギャップにあわせて飛んでも楽しいし、板の柔らかさ&長さを利用してなめて行っても面白い☆
フリーランのレベルが2~3くらい上がったように感じますw
壁アタックとか不正地攻めるのもイイ!

とにかくホントにオールマイティな板でした。
コノ板は純正ブッシュで乗るのが一番楽しいと思います。
一応硬いブッシュでも乗ったけど、やわらかいブッシュのほうが板全体がしなる感じで遊べるように感じました。
ハイシーズンにパウダーも乗ってみたいですね笑

グラトリもスムーズにできました。
ただバニーホップは慣れないとやりにくいかもですね。
自分的には、リアの膨らみがバニー180のときに引っかかる印象でしたが、慣れれば問題ないでしょう。

ただ、後ろ乗りじゃないとこの板のいいところが使いきれません。
OGASAKA乗りするとフロントの弱さを感じます。
あと、ハイスピードで荒れたバーンを滑ってると、フロントが地形を捕らえてしまって修正しながら滑る必要がありました。
これはリア板の接地面積が少ないからでしょうね。
ロッカー形状の唯一の弱点でしょうか。

レースで使えるかというと、使えないことはないと思います。
ただ、ハイスピードで硬く荒れたバーンを滑るクロスには向かないと俺は思いました。
スラロームは強いかも。

結論、フリースタイル系で基本後ろ乗りのライダーには超オススメの板です!!

とりあえず今いえるのはこれくらいでしょうか。

毎度グダグダと長い分で申し訳ありませんw

不明な点などありましたらコメントください。
分かる範囲でお答えします。