本日のテーマパークダンサー養成クラス入門は、自分担当のジャズでした。
この前のレッスンで入れた技術を、試しにもう一度入れたコンビネーションにしました。
皆さんなんとなくコツをつかんできたと思いますので、このまま一気にものにしてしまいましょうねo(^-^)o
そのあとはは、ハナ先生のバレエでした。
テーマパークダンサー養成クラスのバレエレッスンは、決してバレリーナを育てるためのレッスンではなく、むしろ、ジャズを上手くきれいに踊るためのバレエを先生方はやってくださっています。
テーマパークでは、コンクールではないので、芸術作品を競うのではなく、エンターテイメントとして、お客様を楽しませることが大事なので、そのぶん、幅広いジャンルの技術力を求められます。

そういう意味でのバレエをもう一度、よく考えて、テーマパークダンサーを目指す多くの生徒さん達に受講していただけたらと思います。

その後は、2ヶ月に一度の模擬オーディションでした。
レイナ先生の振り付けで、エミコ先生、しんや先生、ゆう先生、ハナ先生、キヨ先生、白鳥先生も審査員に駆けつけてくださり、本当にありがとうございました。\(^ー^)/
皆さん確かにそれぞれには、成長しています。
でも、甘いことばかりは、言っていられません。あとオーディションまでのわずかな時を無駄にせず、死に物狂いで突き進んでもらいたいと思います。
こんなに、やったのだから、自分が入らないわけがないと思えるまで。
皆さんが目指しているのは、プロの世界なのですから。
明日もキャタックで待ってま~す。ε=ε=┏( ・_・)┛
cattakomaさんのブログ-110618_0012~01.jpg