お詫びとご報告とお知らせ | ■Cats’チャリティ播磨■ 〜野良猫問題の解決と、殺処分0を目指しています。〜

■Cats’チャリティ播磨■ 〜野良猫問題の解決と、殺処分0を目指しています。〜

キャッツチャリティはりま(略称キャッチャリ)は、ひとつでも多くの命を救うため、そして猫と人が平和に共生出来る地域づくりを目指し、発足したボランティア団体です。
活動へのご賛同ならびに、ご支援ご協力をいただければ幸いです。 
              


テーマ:

こんにちは

預かり担当のちづこです。

ブログが途絶えておりますことを、お詫びいたします。


67

預かりボランティアとして、最悪の事態が発生してしまいました。

パルボ 、、、、、普段から、あれほど恐れていた言葉をこんなにすんなり耳にするとは、、、、、

パルボ が発生してしまいました。

仔猫たちの大切な命が奪われております。

通院と入退院、看病に明け暮れておりますが、去って行く命を、どうしても止めることが出来ないのです。


緊急のお知らせを申し上げておきます

10日間の間、喫茶ティンカーベルは、自主休業いたしております。

201867日から617日まで、入店が不可能となっております。

*また、保護部屋への立ち入りは全ての方に於いて、当面、全面禁止といたします。

 *未ワクチンの猫の飼い主の方は、今後入店を控えて下さい。



Cats’チャリティ播磨としましては、

6月以降で、「今のところ決まっている譲渡会の全て」を 中止とさせていただきます。

*解決及び消毒完了の日から、今後1年間、上郡町スタッフ(ちづこ、アン)への猫の引き受け、預りを、一切受け入れ致しません。

今預かっている子たち、看取りの子達のお世話を続けさせていただきます。

*今いる保護猫たちに関して、譲渡の際には、事実の告知を行い、先住猫さんのいない里親様を探して行きたいと思います。


まずは、ご支援くださる皆様へお詫びとご報告をいたします


詳しくはまた、ご報告いたします。

今は、清掃、消毒の日々となっております。

catschariさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス