福森真美子の事業内容✨

テーマ:

福森真美子プロフィール

 

<現在手掛ける事業内容>

体型変化個人コンサル

美容商材卸事業

補整下着啓蒙活動

サロン物販コンサル業

セミナー事業

 

スピリチュアルチャネリングカウンセリング

メモリーオイル販売

 

✨✨✨

14歳から自らの体型に悩み、7年間の激しいダイエットを繰り返した結果、摂食障害になってしまう。

21歳で運命の出会いがあり、体型補整下着を購入、それを着け始めてから、たったの3ヶ月で服のサイズが13号か9号にダウン、バストがAカップからCカップにアップするという経験をする。

 

 

 

 

 

自らの経験で、

ダイエット(体重を落とすこと)では、スタイルが良くなることには直結しないとこに気がつき、

美しいスタイルになるためには、正しいスタイルの知識と、正しい下着についてを知ることがまず1番大切なのだと実感し、

そのことを世の中に広めていくことを使命として活動を開始。

 

20代は下着メーカーの正社員としてサロンスタッフと働いたが、始めの3年間は売上がまったく上がらず、売上低迷社員を経験。

しかしその後怒涛の勢いで巻き返し、新規契約件数・リピート売り上げ共に関西トップセールスという成績を残す。

 

メーカーの正社員を退職した後も"体型コンサルティング"として活動をし続け、のべ8000人以上の女性の体型を変化させてきた実績を持つ。

 

ありとあらゆる女性、年齢や身長体重に関係なく、

「全ての女性は元々マネキン体型である」

という理論の元、数十kgものダイエットからリバウンドゼロダイエットの指導まで、あらゆる体型への対応変化を指導可能。

コンセプトは、「元に戻す」ということ。

 

スレンダー、グラマラス、どんな希望体型でもすべて実現可能な個人体型コンサルは現在数ヶ月待ちの状態。

 

そして30代で交通事故に遭ったことをキッカケに独立。起業。

 

美容医療商品の流通卸小売業を始め、

人材育成を目的にした経営者研修に参加し、

技術者から商売人へ、商売人から経営者へと着実にステップアップしていく。

 

独立1年目から年商5000万円を超え、

2年目には年商1億円を超え、

3年目の現在は年商1億5000万の物販流通を起こす女性経営者となった。

 

そして現在、次世代経営者を育成するトレーナーとして全国で活躍中。

 

サロンの物販コンサル業や、美容関係のセミナー業、個人の体型コンサル業の傍、

 

2018年、

持って生まれたスピリチュアリティを活用し、

チャネリングコンサルや、

メモリーオイルの販売、

スピリチュアリティ、

引きよせ力を高めるセミナー等、

実務実績を伴う、稀有な経営者として多くの人に関わる他事業を展開している。