お肌のゴールデンタイムは嘘!?美容の新常識? | カラコロキレイ
2017-05-02 16:15:04

お肌のゴールデンタイムは嘘!?美容の新常識?

テーマ:美容コラム

美肌に必要なことってなんだろう。

 

 

 

そのうちの一つに「お肌のゴールデンタイム」に寝ること、は入ると思う。

 

 

 

  美容に欠かせない黄金の時間帯は存在しない?

 

 

 

お肌のゴールデンタイムって知ってますか?

 

 

過去にも何度も取り上げましたが、

美肌に欠かせない「若返りのホルモン」と呼ばれる成長ホルモンがドバドバ出る黄金の時間帯キラキラ

 

 

 

お肌のゴールデンタイム   ・22時~2時の間



カラコロキレイ

 

 

これは今や多くの人が知ってる美容知識。


 

この間に寝るのが、美肌のカギカギ

と言われてきました。


 

お肌の細胞の修復や再生、新陳代謝を活発にしているホルモンが睡眠中に分泌されるのです。ケラチンやコラーゲンが生成も成長ホルモンが手助けしてくれてます。

お肌だけじゃない!若返りホルモンといわれるように、脂肪を減らしてくれたり、筋肉量や骨密度をあげてくれたり、ダイエットや健康にも欠かせない重要なホルモンなんです。

 

 

 

 

ところが!

先日日経新聞でこんな記事を見つけたのあせる

 

 

 

成長ホルモンは「入眠直後の熟睡期にまとめて分泌される」ことが分かっており、何時に寝ると多く出るかという時刻の問題とは関係ない

成長ホルモンは加齢とともに分泌量が減るので、その確保には「深い睡眠」を安定的にとることが肝要だ。

 


 

 

さらには

『お肌のゴールデンタイムは22~2時』は時代遅れ

 

 

 

なんていうビューティーアドバイザーまでいる。

その女性いわく、

「22時から2時がお肌のゴールデンタイムと言われますが、現実的には22時に睡眠をとれる人はそんなに多くないですよね? これは旧日本人型のライフスタイルで、現在の暮らし方には合いません」

 

と。

 

 

ほんまかいなっあせる


カラコロキレイ

 

 

まぁ常識なんてものはいつでも覆されるもので、ひと昔前まで当たり前だったことでも今ではタブーとされることがいくつもある。

 

 

 

でも私にはにわかには信じがたいニュースだった。

うーん、どうしても納得がいかない汗

 

 

 

数多くの有名なお医者さんや皮膚科医さんや、色んなデータが今までゴールデンタイムを立証してきたのに、「その考えは時代遅れです」と言われて、「はいそうですかはい」と納得する性格じゃないのよねジーッ

 

気になったものは試す!気になったものはとことん調べつくさないと気が済まない性格の私。調べて調べて、結局5時間以上かけて調べてみた(笑

 

 

たぶん小説が大好きな人が、空いた時間や寝る間も惜しんで小説に費やすのと同じように、私は「これ知りたい」と思うと、すぐに調べ始めてしまいには止まらなくなる・・・

 

 

 

 

そしてたどりついた答えは何だと思う?

 

 

それは・・・・

 

 

 

 

結局、お肌のゴールデンタイムは0時前後、つまり22時~2時。

 

 

変わらないんかーい。


 

 

夜10時になると分泌が始まるというわけではないですが、ざっくり24時をまたいだ時間帯というのは変わらず・・・

 

 

うん、巡り巡って巡りまくって、スタート位置に戻ってきた(笑

 

 

 

 

そうとなると

こんな疑問を持つ人もいるかもしれない。

 

 

・・・じゃあなぜ毎日深夜遅くに就寝してる友達のお肌は私より綺麗なの??

・・・この時間帯に眠れない人は美肌になれないのか?

・・・寝る時間の短いショートスリーパーの人はどうなる?

 

 

ご安心を

あは。


カラコロキレイ

 

 

 

 

あたかも"このゴールデンタイムを逃すとお肌はボロボロ"・・・というイメージを与えられてしまうかもしれませんが、そんなことは全くなしビックリマーク

 

 

 

 

なぜなぜ(゚Д゚)ボーゼン?

 

とりあえずここから説明しよう。。。

 

 

 

 

 

美人は夜作られる

 

 

Q なぜ「ゴールデンタイムに時間は関係ない」という新たな説が浮かび上がったのか。

 

 

A 若返りホルモンは眠り始めの3時間に大量に分泌されるから。



カラコロキレイ

 

 

 

コレ事実ポイント

昼に寝ようが、夜9時に寝ようが、眠りについてからの3時間にドバッとまとめて分泌されるの。

 

!しかも、その3時間は「途切れなくぐっすり熟睡すること」が条件で、深く眠れば眠るほど大量に分泌されるんです。

 

 

 

が!!!

量が違うのよ量が。

やっぱり昼寝るよりも、きちんと早寝したときの方が分泌量は比べ物にならないほど多い。

 

 

こんなにちがうdokin-chan★

倍以上違うね。

 

 

カラコロキレイ

 

 

つまり寝る時間は関係あり!

とキャサリンは申したい。

 

 

ゴールデンタイムはゴールデンタイムなのよやっぱり。

でもシルバータイムも存在するのね。。。

 

 

 

ただ、美肌のためにと思って焦って無理やり早く寝て眠りが浅くなったり眠れなくなるんだったら、たとえ深夜や朝方でもゆっくりと毎日同じ時間に寝る方がお肌や体にはいいと思います。

 

10時から2時の間に寝なきゃ分泌されないってわけじゃないからね。

 

 

 

 

 

 

寝ている間に分泌されるホルモン

 

 

 

寝てる間には、若返りホルモンだけじゃなくて色んなホルモンが分泌されてます。

ストレスをコントロールする「副腎皮質ホルモン」や、性周期に関係している黄体ホルモン、痩せるホルモンと呼ばれるコルチゾールは朝3時くらいから分泌が始まったり・・・

 

 

成長ホルモンの次に、一番美肌と関係があるホルモンは眠りのホルモンといわれる“メラトニン”だと思う。

 

 

 

 

お月様美肌に欠かせないのが良質な睡眠。

 

 

 

あ!さっきも言ったでしょ?

若返りホルモンが大量に出る条件も「熟睡すること」

 

 

メラトニンは夜9時ごろから出始めて11時ごろにピークになるんです。この時間に起きているとメラトニンの分泌量がめちゃめちゃ下がるので良質な睡眠がとれなくなる。

 

 

 

つまり、メラトニンと、肌の修復に欠かせない成長ホルモンの分泌がピークになる時間帯が重なる時が・・・そう!!!

 

 

 

ほら、お肌のゴールデンタイムやぁ~~

 

 

 

 

成長ホルモン単体ではない、メラトニンや痩せホルモンなど、合わさってこそ生まれたゴールデンタイムだったんです。

 


カラコロキレイ

 

 

 

だから「理想的には」早寝早起きがベスト。

だけど、「それ無理っ!」って人は、とにかく体内時計を乱さない生活をすること。

 

眠りの質は体内時計も関係してくるからね。つまり若返りホルモンも影響してきます。

 

 

いくらゴールデンタイムに眠りにつけなくても、いい眠りを心がけて毎日同じ時間に寝ることが大事だと思います。

 

 

ついでに・・・・

成長ホルモンによる肌の細胞分裂は、終わるまでにトータルで約6時間程度かかるので、睡眠は最低6時間は確保するといいですよはあと

 

 

 

 

 

 

となりのあの子はなぜ美人?

 

 

 

めーっちゃ不規則な生活を送ってるのにお肌ツルツルのあの子。

頑張って規則正しい生活を送ってるのに、お肌ボロボロのあたし。

 

この差は一体・・・・

 

 

 

もしかしたら他の要因が関係してるのかも?

 

 

 

「若返りホルモン(成長ホルモン)」が出るのは睡眠中だけじゃない!

 

 

 

冒頭に、「ゴールデンタイムを逃す=お肌ボロボロではない!」とキッパリ言いましたが、その理由の一つはゴールデンタイムを逃しても睡眠中にはホルモンは分泌されること、そしてもう一つは、成長ホルモンが分泌されるのは睡眠中だけじゃないってこと。

 

 

 

寝ている間に大量に分泌されるのは事実。

しかし、睡眠中だけじゃないんです。

 

 

 

他にも成長ホルモンを増やす方法はたくさんあるのです。

 

 

 

1運動をした後に多く分泌される

2食べ物でもホルモンを増やすことが出来る

3恋をするハート

 

 

 

①運動

比較的ウォーキングや水泳などの有酸素運動よりも、筋トレやスロトレ、加圧トレーニングなど・・・無呼吸運動や筋肉がプルプルするようなきつめの強度のエクササイズで多く分泌されるそうです。

 

筋トレは大きい筋肉を鍛えたり、下半身を動かすことで「成長ホルモン分泌のスイッチ」が入ります。ついでに、運動は空腹時の方がホルモンが出やすい。

 

 

運動はイイこと尽くしよ

だって

 

運動をすれば⇒若返りホルモンがドバッと出る⇒運動をするから質のいい眠りが出来る⇒成長ホルモンがドバッと出る。

 

 

 

あらま、なんということでしょう。

凄くいいサイクルじゃないの

 

 

②食べ物

 

 

アルギニンを含む食べ物なんかは、成長ホルモンを分泌させることでよく知られています。

 

  • 大豆食品、納豆、豆腐
  • 魚介類(エビ)
  • 肉類全般(特に鶏肉)
  • ナッツ類(カシューナッツ、アーモンド、くるみ)
  • ゴマ
  • 玄米
  • オートミール
  • チョコレート、レーズン

 

 

③恋をする

恋をすると綺麗になるというのは嘘じゃないんです。

ときめくことによって成長ホルモンは分泌されます。

 

私の恋の相手は息子だな~(←聞いてねーよ

 

 

 

 

悲しいことに、そんじょそこらの絶叫ジェットコースターよりも急降下で、成長ホルモンの分泌は減っていきます。

 


カラコロキレイ

 

20代超えたら、やっぱり頑張んないとねあせる

でも知識ってあるだけで違うと思う。こういうのも知っておくと便利です。

 

 

 

結局は「お肌のゴールデンタイム」はゴールデンタイムだったでしょ?

 

 

は~~スッキリ。

 

(何時間かかったんだ結局・・・笑)

 


 

はあと美に直結!睡眠と美の関係特集☆

 

カラコロキレイ

 

こちらも必見

スペード美容豆知識

クローバー美容コラム最新記事へ

クローバー美容クイズ

キャサリン♥さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ