バルセロナ お水

テーマ:

バルセロナは、硬水の都市です(ちなみにマドリードは、軟水の都市です。。。)。

 

バルセロナの水道水は、ピレネー山脈から来ています。

 

バルセロナでは、水道水を飲むことが出来ますが、少し薬ぐさいお水です。その為、多くの市民は、スーパーでミネラル・ウォーターを買います。

 

5リットルまたは8リットルのペット・ボトルは、安いです:僕が買う5リットルのペットボトル(下記の写真)は、1ユーロ弱!(サグラダファミリアの前にある売店で、33cc を買ったら、2 ユーロ!)。。。観光地がメッチャ高いわ!

 

 

日本のお店に入ると、お水がサービスで出てきます。バルセロナは、違います!必ず、飲み物を注文します。お水も有料です。。。お水( aigua )を頼むと、ウェーターさんは、「ガスなし?sense gas、 ガス入り? amb gas」、「冷たいお水?freda、 常温のお水? normal」、「小さい?petita 、大きい? gran」、「氷あり?amb gel、氷なし? sense gel」を質問します。お水なのに、注文が難しい!(笑)。炭酸水を頼んだら、レモンがいかがですか?(笑)

 

地元の人は、炭酸水も大~好きです。カタルーニャのおすすめの炭酸水は、Vichy Catalan です。レストラン、バル、スーパーでは、簡単に手に入れます。本当に美味しい!

 

僕のおすすめ:バルセロナに来る観光客は、念のため、ペット・ボトルを買った方が良い。ホテルでは、歯を磨く時だけ、水道水を使います。

 

※ バルセロナは、日本と違って、歩道に自動販売機が全くありません。コンビニもあまりないので、スーパーで買物します(スーパーは、21時00分位まで開いています)。たしかに最近、コンビニみたいなミニ・スーパーが多くなりました(24時間営業とは、違います)。お水でしたら、遅い時間まで買えるではないかと思います。ホテル付近には、ミニ・スーパーがあれば、ええねん!

 

バルセロナ観光ガイド