サン・パウ・レストランに行ってきました(笑顔)!

 

サンパウ・レストランは、カタルーニャ海岸(バルセロナの北50キロ)にあります。

 

カルマ・ルスカイエダさん(女性、65歳)が、カタルーニャ出身のシェッフ。ミシュラン3星が付いているレストランが、もちろん、少ないですが、スペインでは、ミシュラン3星を取った女性のシェフが非常に珍しいです。カルマさんは、いつも笑顔で、とてもフレンドリーです(もちろん、働き者です!)。

 

カルマさんは、以前、サン・ポール・ダ・マー( Sant Pol de Mar )という村のお惣菜屋さんを経営していましたが、1988年にレストランを営業し始めました。

 

 

サンパウ・レストランは、地元の材料を使って、シンプルな料理(地中海料理、 スタイリッシュな創作料理 )を作ってくれます。

 

35名が収容できる部屋の前に庭があり、地中海が見えます。

 

サン・パウ・レストランは、お昼が良い?夜が良い?

カルマさんのレストランのすぐ側に郊外電車の駅が有るので、車がない方は、便利な場所だと思います。

 

http://www.catalunya-kankou.com/catalunya/rodalies.html
Rodalies(郊外電車)1号線、約1時間、Sant Pol de Mar 駅で下車。

 

カタルーニャだから、食事の時間が遅い(!)です。開店時間ですが、お昼は、13時30分から。夜は、21時00分から。月曜日、木曜日と日曜日は、定休日。

 

美食料理を楽しめる時間が、3時間以上です。その為、夕食を食べる方は、23時00分以上になると、帰りの電車がない!

 

サン・パウ・レストラン:事前予約が必要。

 

2004年から、東京都中央区日本橋にも「サン・パウ・レストラン」がありますよ!

カルマさんは、毎年、日本に行きます。

 

ちなみに、カルマさんの息子さんは、バルセロナにあるマンダリン・ホテルのレストランで仕事しています。モメンツ( Moments )というレストラン(2つ星)です。

 

AD