シャムとらフーちゃん《抜糸のつもりが。》 | シャム猫えきさいてぃんぐきゃっつ!

シャム猫えきさいてぃんぐきゃっつ!

シャム猫大好き♪可愛い!楽しい!シャム猫+シャムとら☆画像日記ブログ


テーマ:
 
 シマシマチーーームッッッ!!
どっちがフーちゃんで、どっちがシュンくんかわかるかにゃ?







答えは・・・
上がシュンくん
下がフーちゃんでした~!







・・・と、

ここまではテンション高めですが、

えらいことになりました。






フーちゃん、本日抜糸のつもりで

ルンルン気分♪(←死語)で動物病院に行ってきたのですが・・・





病理検査け結果。



【コメント】
真皮内で、類円形核と弱好塩基性で
類粒状の細胞質を持つ腫瘍細胞が、
びまん性に増殖しています。
腫瘍細胞の核異型・細胞異型は
それ程強くないですが、
膠原繊維間に浸潤性に増殖し、
周囲へ伸展しています。
トルイジンブルー染色を行ったところ、
腫瘍細胞の細胞質内に異染性を示す
多数の類粒が認められ、
肥満細胞由来の腫瘍と診断します。
周囲に伸展する腫瘍細胞は、
マージン近くにも認められますので、
再発には注意が必要と考えられます。





フーちゃん『そんにゃむじゅかちいこと、フー子わかんにゃい!』
要は、再発の可能性があるという事です。
長くなるので続きはまた次回…。
1日1回ポチッとクリック↓お願いします。

皆様の応援あってのフラワーずです♪
貴重な一票をありがとうございます<(_ _)>
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

にゃりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス