まずは他魚の部大物賞の発表です音譜

 

まずは、チヌの45.5㎝を釣られた

蔵子健吾さん

そして、マダイの81cmを釣られた

北山和生さん

実はこの真鯛・・・

 

開始5投目の夜明け前に

ベタベタの瀬際2ヒロでHITして

ファイトすること、実に5時間滝汗

 

場所は寒ヶ浦西

右手に潮場が見えます

ハリス2.5号が、やりとり中に

かなり瀬ズレしたこともあり、強引なファイトが出来ずに・・・滝汗

納竿時刻の寸前でもかなり沖に走られてますゲロー

「切れてもいいわ!」って

強引に寄せたところ、なんとか持ちこたえる事ができてキャッチ笑い泣きあせる

実際のハリですビックリマーク

他魚の部大物賞のお二人には

「沖千鳥賞」の海産物が贈られました。

おめでとうございますルンルン

 

魚グレの部の順位の発表です

20位から17位までは、各渡船の5番目の釣果の方です

 

第20位 塩川誠さん

潮場沖で2290gをウエイン

おめでとうございます音譜

 

第19位 松本英樹さん

2320gをウエイン

おめでとうございますルンルン

 

第18位 林敬信さん

2410gをウエイン

おめでとうございますルンルン

 

第17位 守田洋さん

小山島で2580gをウエイン

おめでとうございますルンルン

 

 

続いて16位から13位の発表です照れ

各渡船の4番目の釣果の方ですグッ

 

第16位 中野翔一さん

鳥ヶ瀬2番で2320gをウエイン

おめでとうございます音譜

 

第15位 山崎征司さん

大門で2450gをウエイン

おめでとうございます音譜

 

第14位 河村信治さん

尾長を交えて2510gをウエイン

おめでとうございます音譜

 

第13位 永廣英雄さん

大山島の東で2600gをウエイン

おめでとうございます音譜

 

続いては12位から9位の発表ですニヤリ

各渡船の3番目の釣果ですキラキラ

 

第13位 中野優一さん

鳥ヶ瀬2番で2330gをウエイン

おめでとうございます音符

 

第11位 神保博昭さん

延べ竿釣法炸裂で2540gをウエインニヤリ

おめでとうございます音符

 

第10位 杉田弘行さん

双子東で3号ハリスを3回飛ばされながらも・・・チーン

2910gをウエイングッド!

おめでとうございます音符

 

第9位 津森伸二さん

大門で尾長を含む2930gをウエイン

おめでとうございます音符

 

お次は8位から5位の発表ですおねがい

各渡船の2番目の釣果です拍手

 

第8位 山根健太郎さん

鳥ヶ瀬1番で2380gをウエイン

おめでとうございますパチパチ

 

第7位 渡辺勝美さん

40.5㎝の良型尾長を含む2690gをウエイン

おめでとうございますパチパチ

 

第6位 西嵜育志さん

せむら中で41.3㎝の魚尾長を筆頭に2910gをウエイン

おめでとうございますパチパチ

 

第5位 河井辰司さん

大門で良型を揃え2980gをウエイングッ

おめでとうございますパチパチ

 

いよいよ4位から1位の発表ですラブ

各渡船のトップウエイトをマークした磯師はこちらの方々!!

 

第4位 宮内隆さん

大山島の西で良型魚を揃えて3000gをウエイン音譜

おめでとうございますパチパチ

 

そして、TOP3の発表ですウインク

 

第3位 田中陽子雄さん

新谷渡船2便目の1番目で「大平場のカベ」に瀬上がり

暗いうちは道糸2.5号にハリス5号に針はTKO10号の良型尾長対応スペックで

3BウキにBのガン玉を3段打ちし、仕掛けを張った状態で探り良型尾長をキャッチキラキラ

明るくなってからはハリスを2.5号、TKOの8号に落とし釣り方はそのままで良型キーパーを揃え3320gをウエイングッ

おめでとうございますクラッカー

 

準優勝 伊藤健太さん

新谷渡船1便目の2番目に「赤瀬の水道」に瀬上がり

6時から6時30分のゴールデンタイムに瀬際で46.2㎝・1610gの良型尾長を筆頭に

良型のキーパーサイズが連発キラキラ

道糸3号、ハリス4号、尾長喰わせ7.75号に、Bの電気ウキにG3とG4の段打ち仕掛けで2ヒロのタナを完全攻略しB便トップウエイトの3390gをウエイングッ

おめでとうございますクラッカー

 

第37回CAST杯磯釣り大会in青海島

カップ優勝 和田卓也さん

沖千鳥の1便の9番目に瀬上がりした場所はここ最近激熱エリアの一つ「島見門の離れ」

夜明け前は、5Bの電気ウキ仕掛けで30グレを1枚キープしたのみで、明るくなってからは

ウキを遠矢グレ0号に、G3とG4のガン玉を2段打ちした比較的軽めの仕掛けに変更し2ヒロ半のタナで43.5㎝、1290gの良型尾長を筆頭に良型を揃えましたキラキラ

エサ取り対策でツケエはボイルを使用し、良型尾長に対応した道糸2.5号ハリス3号に凄腕尾長9号の仕掛けで、掛けたグレをすべてタモに収めることに成功グッ

3650gの堂々たるウエイトでCAST杯初優勝の悲願を達成しました

拍手おめでとうございますクラッカー

 

激熱の青海島を制した

TOP3の磯師です

おめでとうございます拍手

 

そして、お楽しみの抽選会が始まりましたニヤニヤ

検量カードで名前が呼ばれていき

色々な賞品が当たります

 

「ガルツ賞」

「サンライン賞」

「ラインシステム賞」

「T&F賞」

今治タオル&岡林釣具 野村賞

ミレービスケットはチヌ師がGETニヒヒ

サンラインウキポーチ&カップカバーセット

蔵子さん、ちりめん2個目・・・爆  笑

そして残るは6人・・・口笛

今回の目玉は「カーボンヒーター」ですポーン

まだ名前が呼ばれていない6人滝汗

1人ずつ呼ばれていきます・・・滝汗

残るは3人・・・滝汗

ついにラスト2人になりました・・・・・滝汗

最後は恒例で優勝したこの方に委ねますお願い

ドキドキの瞬間・・・ハート

「・・・オカザキトシノブさん」

 

爆  笑音譜

 

呼ばれなかった方がなぜか

このリアクション爆  笑

 

おめでとうございますキラキラ

最高の天気の中

ご参加いただきましてありがとうございましたおじぎ

沖千鳥さん、新谷渡船さん

今大会開催にあたり、御協賛頂きました各メーカー様、問屋様

本当にありがとうございましたおじぎ