7月29日(日)、'18 CAST BASS TOURNAMENT

第五戦 SHIMANO CUPが丸山ダムで開催されました

ここ最近の丸山ダムは30cmぐらいのアベレージサイズは良く釣れているが、サイズUPが難しい状況。

しかも、台風12号風直撃コースの予報に前日まで開催が危ぶまれましたが滝汗

終了時刻を早める措置で開催されることになりました真顔

 

みなさん準備に余念がありません

 

スタートしましたふねブ~・・・(車)。

 

 

 

そして、競技時間が終了し

11時30分から検量が始まりましたバス

釣りをするには絶好のコンディションの今日へら師

27名参加中、25名の選手が検量しましたバス

 

上位20名以内に入賞された選手には

獲得ポイントが加算されます音譜

 

第20位 佐藤武さん

1380gをウエイン

 

第19位 植田裕太朗さん

1620gをウエイン

 

第18位 田崎兼士さん

1700gをウエイン

 

第17位 松田高宏さん

1850gをウエイン

 

第16位 石松剛さん

2020gをウエイン

 

第15位 大野泰典さん

2220gをウエイン

 

第14位 江藤秀将さん

2320gをウエイン

 

第13位 中崎優斗さん

2580gをウエイン

 

第12位 紀藤陽司さん

2660gをウエイン

 

第11位 坂口邦彦さん 

2680gをウエイン

 

第10位 梶山準巧さん

3050gをウエイン

 

第9位 上田翔太さん

3140gをウエイン

 

第8位 式部洋和さん

3250gをウエイン

 

第7位 山本喜裕さん

3280gをウエイン

 

第6位 石松レイラさん

3290gをウエイン

 

第5位 西岡慎二さん

3600gをウエイン

 

第4位 中野光彦さん

4630gをウエイン

 

いよいよTOP3の発表です

 

第3位 高柳茂さん

朝一、スロープ対岸の岬でビッグフィッシュ賞となる50.2㎝を含め2本キャッチ。その後、病院ワンドの中の岬周りをメインに釣っていきリミットメイク。Gテールサターン3.5inとセクシーシャッド3.8inのDSをローテーションさせ4660gをウエイン

おめでとうございます

 

第2位 土井俊輔さん

ダムサイド東側の赤土エリアの7mボトムでレッグワーム2.5inのDSのリフト&フォールで1本キャッチ。その後、本湖、西湖の岬周りの10mラインをメインにフリックカーリー4.8in(グリパンチャート)の14gヘビキャロとバークレイのヒットワーム(スカッパノンブルー)の5gDSでヒットを重ね、5210gをウエイン。

おめでとうございます

 

'18 CAST BASS TOURNAMENT

第五戦 SHIMANO CUP

優勝カップ優勝 奈良田憲司さん

6mラインのベイトに差してくる回遊バス狙いで西湖へ。テキサスリグで7時半ごろにリミットメイクできたものの、800g前後の魚ばかりなのでサイズアップを狙いに本湖へ行くも同サイズがポロポロ釣れウエイトに伸び悩む中、今日の天候からパターンを考え直して、西湖のワンドへ。シャローに差してくるであろう魚を狙い、スワンプクローラー(ナチプロ)の7gヘビダンのリアクションフォール&ステイで良型を連発し2位との差、僅か150g差という混戦を制し

5360gをウエイン

優勝カップおめでとうございます

 

台風低気圧の丸山ダムを掌握したTOP3の選手です

おめでとうございますパチパチ

 

上位入賞者のインタビュー

 

それを聞き入る他の選手たち

 

 

 

残念ながら上位20位に

入れなかった選手のみなさんです
 
ダイジェスト版でどうぞ!

 

 

 

 

27名の選手のみなさん

ありがとうございましたおじぎ