平成30年5月13日(日)、第36回CAST杯磯釣り大会in徳山沖が開催されました

今年の徳山沖は全体的に遅れ気味で、GWには湾内でクロが釣れだしたが、瀬ムラも多く、水温の低いエリアでは、アタリすらないというところも・・・。しかし、魚は居るので、いかに喰わせるか!といったところが勝負のカギとなりました。

参加者は定員の50名がエントリー

 

出船前のルール説明です

みなさん、気合十分!

渡船はこの徳山沖一帯を知り尽くす

「せと志おシーガル」・「第5せと志お」

 

「第5せと志お」

「せと志おシーガル」

瀬上がり順に

乗り込みます

選手のみなさん

頑張ってください!

 

今回の豪華賞品はこちら

 

順位決定はグレの部は20㎝以上のグレ7匹の総重量で行い瀬ムラの公平を規すため各渡船上位からの横取り方式で10位まで表彰されます

チヌの部は一尾の長寸(同寸の場合は重量)で順位を決定し、5位まで表彰されます

 

お昼過ぎに、まずは第5せと志おが帰ってきました

 

リレーで荷物を運びます

検量された選手のみなさんです

ダイジェスト版でどうぞ!

 

 

 

このサイズを揃えたら・・・!

 

 

 

 

 

 

 

検量所は大忙し・・・

続いて

せと志おシーガルが帰ってきました

 

検量された選手のみなさんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレもチヌも釣れてますね。。。

 

 

集計後、順位が決定しました

 

後半へつづく