9月24日(日)、CAST BASS TOURNAMENT 

グー最終戦 EverGreen CUPが小野湖で開催されました。

 

当日は透き通るような秋晴れ。小野湖は満水状態の中、41名の選手で競われました。

 

ミーティングが終わって

フライトを決めるジャンケンですグー

 

第1フライトがスタートしましたふね=3

 

続いて第2フライトがスタートしましたふねドコモ

いってらっしゃーい

続いて、第3フライトバスボート

第4フライトがスタートしましたウインク

選手のみなさん、頑張ってくださいぐー

 

CBT最終戦は「Ever Green CUP」

優勝カップこの盾を勝ち取るのは果たして・・・照れ

 

競技時間が終わり・・・

正午過ぎより、検量が始まりましたバスバスバス

そして、すべての検量が終わりましたニヤリ

 

今大会の集計と、総合獲得ポイントの集計が

終わるまで、しばしのまったりタイム照れ

 

そして、入賞者の発表がはじまりましたウインク

 

第10位 横山修一さん

3本 2670gをウエイン

おめでとうございます音譜

 

第9位 増田博文さん

5本 2710gをウエイン

おめでとうございます合格

 

第8位 大野泰典さん

4本 2860gをウエイン

おめでとうございますパチパチ

 

第7位 須藤健さん

2本ながら3050gをウエイン

おめでとうございますおんぷ

 

第6位 沖津昂也さん

5本 3100gをウエイン

おめでとうございます合格

 

第5位 上妻善幸さん

3本 3410gをウエインで

ビッグフィッシュ賞となる49.5㎝・1970gもGETポーン!!

おめでとうございますパチパチ

 

第4位 石田祐二さん

3本 3450gをウエイン

おめでとうございます合格

 

いよいよTOP 3の発表です照れ

第3位 中崎優斗さん

手堅く釣れている土砂崩れエリアを敢えて外して、自信のある中流最後のベンドカーブの岩盤エリアへ!

岩盤の張り出し1点で釣れるエリアを見つけていて、そこでベビーブラッシュホグの10gTXリグと3.5gDSのスパテラ(GP)をローテーションさせながらリミットメイクに成功!

5本で3950gをウエイン

おめでとうございますパチパチ

 

第2位 村岡孝彦さん

4番フライトながらも、船団の土砂崩れに入れてもらい

2.7gDS(リーダー30cm)で、スワンプクローラーのWMキャンディー

WMレッドフレーク・シナモンBLフレークの3カラーのローテーションと2.7gのライトキャロ(リーダー80㎝)のムーンカーリー4’(スカッパノンBLフレーク)で49.3㎝を筆頭にリミットメイク。

ズル引いて止め、なるべく動かさない方がバイトが出るパターンがハマり、5本で5150gをウエイングッド!

おめでとうございますパチパチ

 

CBT 第7戦 EVER GUREEN CUP

優勝は先月の小野湖戦で2位で、今季初優勝となる

式部洋和さんクラッカー

メインエリアは土砂崩れ。前日のプラで、先月好反応だった、ダークスリーパーパターンがまだいける事を確認して、第2フライトで向かった先はド定番の土砂崩れエリア。

沖のブッシュが沈んでいる3.5~4mラインを

本人曰く「エサ」と言わしめるほど絶対的な信頼を寄せている

ダークスリーパー3/4oz(ドンコ)と(ワカサギ)カラーで

ロッドストロークのズル引きで9本キャッチポーン!!

入れ替えにも成功して6590gのブッチギリウエインラブ

おめでとうございますパチパチ

 

ターンオーバー気味のタフな小野湖を制したTOP3です

優勝カップおめでとうございますクラッカー

 

惜しくも入賞できなかった選手の方たちです口笛

ダイジェストでどうぞおんぷ

タマさん、笑顔になれますやん・・・照れ

 

 

 

感無量のドイザーてへぺろ

 

ある意味、凄いミラクルフィッシュを釣った社長チュー

詳しくは、ご本人に聞いてください爆  笑

 

人間が大きいから小さく見えるのではありません・・・汗

本当に小さかったです・・・ゲロー

 

まさかの寝坊で大遅刻

不参加扱いの時に限って釣れるという・・・笑い泣き

 

 

本日のスポンサー

エバーグリーンから、たくさんの協賛品をいただきました。

ありがとうございました

 

今日の最終戦をもちまして

2017 CAST BASS TOURNAMENT

「BASS OF THE YEAR」が決まりました

今年の総合獲得ポイントの上位5名には

CAST商品券が贈呈されますびっくり

1997年から続くCBT音譜

20年の歴史が刻まれている

バスオブザイヤーのCUPです照れ

2017 CAST BASS TOURNAMENT

「BASS OF THE YEAR」

石田祐二さん

石田祐二さん、本当におめでとうございますパチパチ

自他ともに認める、練習熱心な熱男!!

来年の目標は、2連覇だそうですニヤリ

 

年間上位5名の選手です

優勝カップおめでとうございますクラッカー

 

最終戦に参加された41名のバサーのみなさん

ありがとうございましたおじぎ

 

そして

 

2018年もよろしくお願いしますおんぷ

 

 

 

AD