売上を5倍にする文章の秘訣 | サロンと教室でリピート率8割を超える!一流ホテル直伝リピート接客術

サロンと教室でリピート率8割を超える!一流ホテル直伝リピート接客術

エステ、リラクゼーション、ネイル、マツエク、美容室、足つぼ、よもぎ蒸し、リンパマッサージ、整体サロン。ハンドメイド、料理、パン、ベビマ教室のリピート集客が増える方法



売上を5倍にする文章の秘訣

「奥さんのメルマガって、マジ長すぎ。」
「よくこんなに長いの書けるよな、しかし!」

メルマガが長文のため、こう思われがちな、奥 武志です(笑)

さてさて。

スクール生さんと、コンサルメンバーさんに、文章のプロがいます。

まずスクール生さんは、某大手企業のライター約25年の、現役情報誌ライター。

テレビのAD経験もあったり、マスメディアの舞台裏に詳しい方です。

今は、フリーのコピーライター&ディレクターとして活躍されています。

特に、女性が見る雑誌に、関わっているためか、わかりやすく丁寧な言葉が特徴的。

スッキリと読みやすく、しっかり伝わりやすい文章のプロですね。

ブログをまだ始めたばかりですが、役立つ話を読めますよ。

今のうちに、フォローしておくと良いです。


(ツーショット写真がないことに気づいた、、、)

次に、コンサルメンバーさんは、某広告会社のクリエイター歴23年。

考えた企画、キャッチコピーは6万本弱!

タレントさんが出演する広告やCMにも携わり、活躍されている方です。

独特の関西弁キャラが、超個性的ですが、ノリで書いているようでいて。

でも実は、言葉の1つ1つに、意味と思いがこもっています。

個性的で、刺さりやすい文章のプロですね。

このメルマガ、登録しておきましょう!



それで、、、

後者のコンサルメンバーの珠実さんに、こんな質問をしてみました。

「奥の文章の良いところと、もったいないなーというところを教えてください^^」

「えっ!!そんな恐れ多いです。」

「大丈夫です(笑)プロは文章のどういう点を見ているかを知りたいのです。」

「うーん。私は、奥さんの文章が好きなのでしいて言えば、、、」

ということで、こんな意見をくれました。

しいて言うなら、文章量をもっとコンパクトにしても良いかも?(笑)

しいて言えばですよ!私は奥さんの文章が好きなので気にならないですが♪

あとは、

「2時間かけてメルマガ書いてる」

みたいなのを読むと、私は

「わあーそこまでして書いてくれてるんだ」

って素直に受け取るし、メルマガは本当に、有料級だと思います。

ただ、もしかしたら中には、

「俺は2時間かけて書いてるんだ!」

って言っていると、誤解する人もいるのかもしれませんね。

だから、厳しい人に思われるのかも。

そう思う方にも、奥さんの情熱が伝わるような伝え方って、どうすれば良いのかな?

そういうことを考えたことはあります^^

良いところは、テーマの見つけ方がスゴイ!

いったい、どれだけ引き出しあるの??って思います。

読みながらいつも

「ああ、こういう切り口もあるのか!!」

って感じています。

文章には、ドライブ感がありますよね。

リズム感があって、勢いがあるから長文でも、私は読んじゃいますね。

だいたい、こんな感じでした。

読書感想文が大キライで、言葉の表現も苦手だった奥ですが、、、

文章のプロに、こう言っていただけるのは、素直に嬉しかったですね。

・テーマの見つけ方
・切り口の引き出し
・文章のドライブ感
・言葉のリズム感


この4つは、特に工夫をし続けてきました。

実は、奥は、お笑いも好きだし、クダラナイ冗談も、言葉遊びも好きです。

でも、トークでも文章でも、それを上手に表現できる人が羨ましかった。

どうしたら、相手の心を惹きつけられるようになれるんだろう??

上手い人を見れば悔しくなるし、自分の拙さが情けなくもなるし。センスの無さを、恨んだこともあります。

ただ、、、

だからこそ、表現力のない俺でもできる方法はないのだろうか?

そう思いながら、試行錯誤して、今の伝え方や文章力を探求してきたんですね。

そして、その結果、いまでは

奥のコンサルタントとしての売上は、メルマガからが、8割です。

言い換えれば、文章力を磨いてこなければ、売上は今の2割だった。

小さいながら成功できたのも、言葉の使い方や、文章を研究してきたおかげ。

文章と言葉のおかげで、今の奥がいます。

そしてこれは、奥だけの話ではないと思います。

なぜなら、売れていく人の多くは、ほぼ必ず響く言葉を発信しているから。

つまり、文章や言葉の使い方を磨くことで、あなたの仕事の成果も、数倍になる。

そういう可能性があると言っても、大げさではないと思うのですね。

では、いったいどうやって、奥は文章や言葉を磨いてきたのか?










「奥さんのブログって、マジ長いよね。」

「よくこんなに長いの書けるよな、しかし!」

「しいて言えば、文章量をもっとコンパクトにしても良いかも?(笑)」










と、また言われるので、今日はここまで(笑)

続きは、1月20日(月)21時に、こちらでお話しますね。