外耳炎4 | カッサフォルテ犬猫コラム

外耳炎4

外耳炎の原因として、
 耳ダニ
 マラセチア
 細菌
などがあります。
一つだけではなくいくつかが混合感染していることも少なくありません。
適切な治療をするために、耳垢を検査して原因を突き止めます。
 
この中で一番多いのは細菌による外耳炎でしょう。
細菌による外耳炎では原因となっている菌によっていろいろな耳垢が出ます。
ひどい場合はかなりにおいの強い膿が出たりします。
細菌による外耳炎の場合は耳垢を検査すると球状や棒状の細菌が見えます。
形や大きさは細菌の種類によって様々です。
耳垢を採ってどんな抗生物質が効くか検査することもあります。
治療は、耳をきれいにして抗生物質を耳に入れます。
症状がひどい場合は飲み薬を投与することもあります。
 
続きます。