B7でのイベントを大盛況のうちに終え、ようやくご飯。
イベント中はたくさんの方々とお話しに夢中になってしまって食べるの忘れてました。笑。
新幹線パーティー以来の食事。
 
チズさんが洋食つぼ亭さんに連れて行ってくれました。(住所:三重県志摩市阿児町鵜方小向井3494-1)
 
全てが手作りのお店だそうで行った時ももう予約でいっぱいでした。
人気のお店ですね。もちろんチズさんが予約しておいてくれたので私たちはお店に入れました。
人参スープと大根サラダ。
夜になって寒くなってきたのであたたかいスープが美味しかった。手作りならではの優しいお味でした。
 

 

メインはお店のおすすめ、煮込みハンバーグ。

深みの味のあるデミグラスソースおいしい!他にも色々とおまけがちらほら。

全ておいしいです。

 

 

 

デザートもついてます。こちら、地物のイチゴを使ったいちごシフォンとヨーグルトのアイス。

コーヒーでいただきました。

シフォンケーキはふわっふわでイチゴがとっても甘かったです。

幸せいっぱい!おなかもいっぱい!大満足です。

 

 
本日のお宿。
森本亭。
ふかふかのお布団にお風呂場の中にもたくさんの心使い。
至れり尽くせりのおもてなしを受けました。恐縮です。
店長、チズさん、ほんとにありがとうございます。
本日の夜はこちらでお世話になります。
 

 

 
スケートパークオープンしてから25年。
今回のイベントに参加させていただき改めてB7の凄さ、貫禄を感じることができました。
25年。。。。4半世紀。
ほんとに重みがありますわ。
スケートパークで25年って日本で他にあるのかな??
私の以前自分のスケートパークを持っていたのでわかりますがやり続けるってほんとに大変です。
実際私のスケートパークは10年もちませんでしたからね。
私はもっともっと続けていたかったんですが色々な事情で続けることが難しくなっての閉店でしたから。
それを25年も続けているってほんと尊敬します。
今日も100名以上のスケーターとそのご家族が集まっていました。
スケーターだけでなくキッズを連れてきてくれた親御さんにまでお土産を持たせる心使い。
日本の季節の行事を大事にする姿勢もすごいな〜と思いました。
大人になると忙しくなってそういうのがないがしろになってしまいますよね。でも行事ごとはだいじですよね。
おやつタイムというのがあってたくさんのお菓子をスケーターに振舞ったり、店内に入れば暖房きいたあたたかい室内で休むことができたり。
ここはいったい何?ほんとにスケートパークなの?スケートパークの入場料だけでうける恩恵がすごすぎました。
ちょっとした娯楽施設でした。
このようにスケートボードだけを教えるのではなく日々の生活のことも教えてくれる場所ってありがたいですね。
学校とは違った学びがB7にはたくさんありました。
こんなにお客様のこと愛しているスケートパーク、素敵すぎました。
はっきりいって感動。私もここの近所の子供でいたかったです。笑。
B7スケーターは幸せですね!羨まし〜〜〜!
 
今回B7でお会いしたみなさん、あたたかく迎えいれていただきありがとうございました。
あんなにみなさんに喜んでいただけるならまた何かB7でやりたいな〜って思いました。
次回は皆さんと一緒にスケートできるようにアメリカ帰ったらスケボー練習がんばります。
 
そして今回お時間なくてお話しできなかった方、お話ししたけどまた質問したいことが出てきてしまった方、スケボー留学のことでお問い合わせ、参加申し込み、ご相談、なんでもいいです、いつでもお気軽にご連絡ください。
連絡先は
lask8mom@gmail,comです。
 
ほんとにありがとうございました!
B7、そしてB7に集う皆さま最高です!
 
ありがとうございました。
さて、明日は今回の帰国の大イベントがひかえていますので明日もお楽しみに!
 
5日目、無事終了〜〜