本日到着は長永スポーツ工業株式会社から長谷川さん、大西さんがスケートパーク視察の為LAにいらっしゃいました。
ようこそLAへ。
 
到着したばかりですがご希望のUCLAへ参りましょうか!
長永スポーツ工業株式会社はスポーツ施設建設、設計、施設の維持管理までトータルにプロデュースをしているようで今回はスケートパークだけでなく大学のフィールド視察もご希望とのことでした。
UCLAは空港からも近いので最初に行ってみました。
 
フットボールのフィールドや、
 

 

テニスのフィールド。

そのほかにも陸上フィールド、サッカーフィールドを視察しました。

地面を見たり、入れる場所は入って地面に直接触れたりして、まず地面の素材やどんなふうに施工されているのかなんだか専門用語でお話しされてました。

へーそんなに種類があるんだーってくらいしか私にはわかりませんでした。笑。

さすが専門家です!

 

 
UCLAからWestchesterに移動。
スケートパークの視察です。
大西さんはストリートスケーター。
車移動中にお話を聞いたらなんでも私の息子、エーセーのことを知っててくれまして!ビックリ!
そして共通の知り合いがワンサカ!もうこれはスケートの話で盛り上がりますよね!
 
はやる気持ちを抑えつつ、まずはお仕事を。
これがおもしろい!
専門の機械、なんでもダイアモンドの表面のツルツル度を測る機械を使ってスケートパークのツルツル度を測ります!
これがグラフになってでてくるんですが凸凹がたくさんあるともちろんツルツルではありませんね。
Westchesterさすが!ほぼツルツル!
これが数値で見えるっていうのがおもしろいです。何度か測り直してデーター化していきます。

 

 

 

 

その後はこんな風に重りを作って。

 

 

 

小さなスケートボードのような手作りの板に乗せます。

それを別の専用の機械で引っ張って摩擦度を測ります。

これも何回か測り直し平均値をだします。

 

 

 

こんな機械始めて、そしてこの行為もスケートパークで見るのはじめて!

たまたま私のスケート友達に会ったんですが彼らもビックリしてました。

 

 

 

これで日本にもツルツルの路面のパークができるのかな?

 

 
この後、大西さんはスケートで汗をかいてました。
いい汗だ!
 
明日も色々視察します。