ドカ清水の赤い水性ボールペン

ドカ清水の赤い水性ボールペン

熱く!強く!おもしろく!そしてクレイジーに!日夜完全燃焼するストーリー


テーマ:

ごきげん

ヨーソロー!

ドカでございます!!

 

1月23日、メロディア東京さんで

初のライブでございました!

 

オープンマイクで何度かステージに立ったのですが

やっぱり本番では臨場感が違いますね

 

メロディア東京さん

何と言っても音がいいんです!

 

あれ?こんなに俺

イケメンボイスだったっけ?

アイバちゃん(アコギの名前ですww)って

こんなに鳴ったっけ?

※アイバニーズのアコギなのでアイバちゃん

 

てな感じでしたがなんとかライブは完走

 

しかしまあホントにステージにたどり着くまでが

本当に生活とか生活とか生活とか大変で(笑)

家族のインフルエンザでバイオハザードとか

長女の受験とか(受かりましたが)

 

我ながら思ったものです

 

「ステージに立てれば俺の勝ち!」

 

セットリストはこちら

1.HIKARI

2.We are beautiful(サチアレトwith我武者羅應援團)

3.だいぶいい感じ

4.ごきげんヨーソローのテーマ

5.信じていたミライ

 

そして2018 Tour「Blue & Green」

まだまだ続きます!

 

ヨーソロー!

 

 


テーマ:

ごきげんヨーソロー!

ドカでございます!

 

ブログのテーマに

新たに「DAF」を設定しました

 

明日はDAF NXT9

ちょくちょく話題に出している

DAF(ドランク・アカデミー・フェス)のトライアウトです

 

DAFについてはこちら

http://daf.pink/daf11/

 

一度、DAFを観てから

「あのステージに立ちたい!」と挑み続けております

 

そこにかけてる気持ちもありつつ

本当にこれでいいのかと逡巡しつつ

 

トライアウトにもっていく原稿を

読み返してるわけです

 

自分一人の力ではなくて

いろんな人との出会いで磨かれているわけで

 

最近、ものすごくハッとしたことがあって

それはよく出演しているライブハウスで一緒になる

飛騨高山でがんばる杉山修くんの話

 

(杉山くんのクラウドファインディングはこちら)

杉山修!全国流通決定!

故郷“飛騨高山”を歌ったフルアルバムを作りたい!

https://faavo.jp/hidatakayama/project/2483

 

その曲作りでの話、作った曲を

いつものImix EKODA、Iwoo NOGATAの

井亀オーナーのところに持って行ってボツをくらったらしいんですよ

「クエンスチョンがあるものを持ってきてはいけない!」

 

その話がずっと心に残っていて

 

それと音楽仲間のゆうじひとりさんと

(ゆうじひとりさんのyoutubeチャンネル)

https://www.youtube.com/channel/UCJ5qRdprPh_5YWkkg7oZFtw

一緒にバンドをやってた時に話していたこと

梅沢富美男の「夢芝居」の歌詞で

「稽古不足を幕は待たない」っていうのあってですね

 

この前のライブ前にどうしても

自分の曲にクエスチョンがあったところがあって

ギリギリまで直していたんですね

練度は別として、方向性としてやっぱり悩んでよかったなと

 

これからむかえるDAF NXTも

 

稽古不足を幕は待たないけど

クエスチョンがあるものを持っていかない

 

そういう心がけでいこうと

いろいろと考えてたんです

 

そのおかげか、今までうまくいくイメージが

全然もてなかったんですが、クエスチョンを解消していくと

気持ちもスッキリ、トライアウトも笑顔でトークし倒せそうです

 

要は最終的に「提案」すればいいんですよ

 

うん、だいぶいい感じ

 

そんなこんなですが、今日も寒いですが

元気に生きております、ヨーソロー


テーマ:

ごきげん

ヨーソロー!

ドカでございます!!

 

1月6日、アイミックス江古田さんで

2018年最初のライブでございました

 

 

そして2018 Tour「Blue & Green」の

スタートであります!

 

セットリストはこちら

1.信じていたミライ

2.一歩(我武者羅應援團)

3.だいぶいい感じ(新曲)

4.ごきげんヨーソローのテーマ

5.We are beautiful(サチアレトwith我武者羅應援團)

6.ラブソング

 

「信じていたミライ」

ブルースハープを使用

某パンクバンド宛に作った曲はブルースハープが

とても合います、というのもブルーハーツに対する

リスペクトで作っているからじゃないかと

 

「一歩」

我武者羅應援團というよりもその前身の

ガムシャラユナイテッドにリスペクトしてカバーしました

 

「だいぶいい感じ」

2018 Tour「Blue & Green」で言うところの

Green担当曲です

 

そう、今回の議題はこちらの曲です

「果南って言ってる!!!」事件

いやはやそもそもこの曲をつくってみたのも

この人言わずと知れた松浦果南さん@ラブライブサンシャイン

(てゆか「まつうらかなん」で一発変換できたww)

 

で、その声優さんのグループ「Aqours」のコンサート

 

松浦果南役の諏訪ななかさんの

自己紹介時のコールアンドレスポンス

ごきげんいかが果南?

DIVEいい感じーーーー

よーし、じゃあハグしよっ

うぉおおおおおおお!!!

 

という彼女がダイバーだからとか説明長いなヲイ!とか

西武ドームの3rdコンサートは行きたいなとか

そんなことは横に置いて

 

そういうやりとりをヒントに「だいぶいい感じ」という

語感と彼女の設定の海が好きという雰囲気で作って

なおかつ担当カラーがグリーンなのでそんな雰囲気の曲

 

長いwww

長いぞゴルァwww

 

で、ですね、作ってみたら果南関係ないwww

しかしながら曲で「〜かな?」と問いかけるフレーズが

要所要所あるのですが、その要所要所で「ん」が聞こえるのです

 

録音を聞いて見ると「聞こえるかな?」が

「聞こえる果南?」になってるwww

 

ま、実際のところはライブで聴いてくださいね

Aqoursファンのみならずμ'sファンにも

楽しめる構成となっております

(あっさりと告知)

 

「ごきげんヨーソロー」のテーマ

2018 Tour「Blue & Green」で言うところの

Blue担当曲です

だいたい固まってきた感じですね

これはこれでたっぷり語りたいのですがまた今度

(「だいぶいい感じ」で語りすぎて疲れてるww)

 

「We are beautiful」

サチアレトwith我武者羅應援團のカバーです

マジでレアな曲、今やってるの、うちだけですよ的な

俺が歌うから意味がある、というリスペクトを込めて

 

「ラブソング」

いつものエンディング曲

 

ここまで全てスタミナを爆発的に消耗するセトリなわけで

いやいや、バラードは作ったんです「だいぶいい感じ」という

しかしながら、溢れる情熱を抑えきれずに歌いこんで行くうちに

バラードじゃなくなってしまったわけで

 

そんなこんなですが

今年もがんばっていこうと思うんですよ!

 

ご観覧の皆様

ご一緒いただいた皆様

Imix EKODA様

 

大変にありがとうございました!

 

ヨーソロー!


テーマ:
ごきげんヨーソロー!
ドカでございます

なんとか正月も三が日が終わり
通常モードになってきて一安心

なんかちょっと苦手なんですよね
酔っぱらいの相手とか
出てくばっかりのお年玉とか

いや、自分がお酒飲めて騒いで
お年玉もらえたら
多分お正月大好きになります(笑)

さて、じゃあ今年の抱負的なこと
というか、常に心がけてることですが

「歌いたい歌を作る」のではなくて

「聴きたい歌を作る」

これが今の自分のモットーだったりします

できてるかな?

気になった方はぜひとも
1/6、土曜日の夜6時Imix EKODAさんに
遊びに来てくださいな

ではまた!
ヨーソロー!
 


テーマ:
ごきげんヨーソロー!
ドカでございます

2018年、明けましたね!

自分としては
なんか毎年、年末年始は体調悪いとか
運勢的に12、1、2月と落ち込むので
3月スタートとしてたりとか
1月に決意してコケたらイヤなので
12月からいろいろスタートしてたりとか

そんなこんなで世間的な流れから
一歩引いた形でみてたりします

まあ、1月の頭からですね
6日のアイミックス江古田さんでライブ
13日のDAF NXTというトライアウト
23日のメロディア東京さんでライブ


と、盛りだくさんなわけです


閑話休題、別件バウアー
{23AA41B5-D032-423C-9936-61C0F1130E87}
(いつものww

考えてみたらここ数年、
我が闘争と我が逃走のベクトルを
クルクルと入れ替えて過ごしていたような
気がするわけです

やばそうなら逃げる
行けそうなら闘う
またやばそうなら逃げる
そろそろやばいと闘う

とにかく自分の間合まで逃げる

もちろん逃げながらどうするか
考えるわけですけどww

今年、というか今は
「我が闘争」の年ではないか?とか
そんなことを思うわけです

うん
今年はやるよ、闘うよ

ってことで2018年は
「我が闘争」の年、となりました

さあ、燃えるよ!



テーマ:

ごきげん

ヨーソロー!!

 

ドカでございます

 

天皇誕生日&クリスマスイブ&クリスマス

みなさんいかがお過ごしですか?

 

自分はといえば、1日早い12/23に

プレゼントを渡してしまうという

大ボケをかましてしまうという大失態

 

ツムツム大好きな次女(小1女子)にはツムツム詰め合わせ

 

刀剣女子な長女(中3女子)には日本刀の本

 

プレゼント選んでるうちにテンション上がって

奥さんにも買ってしまうわけで

 

もちろん自分宛てにも

神鳴のギター用ケーブルww

 

奮発しましたよ!!!

 

で、ですね

娘2人からお礼のプレゼントをもらったんです

メッセージ付きの手作りのキーホルダー

 

 

次女から「大好きだよ」というメッセージ

ホントにこれが一番うれしいのです!!!!

一般的に考えても全国のパパさんが

娘からもらってうれしいメッセージNo.1ですよ

 

それと長女からは

Never, never, never, never give up

 

あえて訳すなら

断じて!断じて!断じて!断じて!あきらめるな!

 

でしょうか?

 

ウィンストンチャーチルかよwww

目から鼻水が止まらんぞwww

おかしいな視界がぼやけてるよwww

 

偶然にもDAF NXTの持って行く原稿の

最後に入れようとしていた言葉がまさにコレ

 

そうか、父にこれを超えろと

 

うん、来年はもっといいプレゼントを用意するわww

 

 

そんなこんなで

感謝に包まれて生きております

ヨーソロー


テーマ:
ごきげん
ヨーソロー!

ドカでございます

この前の戦略的コンプレックスに引き続き

戦術的なプレッシャーの話
{F57FBA75-0AE8-41C9-92E5-01108AF9139D}
これはプレッシャー星人

{2DE225D5-462B-42BA-84F2-E6500A74593C}

これはテレタビーズ(ちょっと似てるww

そんなこんなですが
そもそも戦略とか戦術とかって好きですか?

ストラテジーとタクティクス

僕は戦略とかいうと頭を抱えるタイプで
まじめにやらんとなぁみたいな感じ

持ってる個々の実力がいかなる場合にも
滞りなく発揮できるように
管理して把握して配置して
メリットとデメリットを天秤に
天の時を知り地の利を活かし
人の和を重んじる

そんなことを考えてるうちに
だんだん真面目にしかできなくなってきて(笑)

まあ、アレです、簡単に言うと

戦略は気配り目配り思いやり

上手くまとまったww

その反面、戦術は
「さぁ、悪いことすっぞww」とばかりに
目がキラキラと輝いてくるわけで

勝敗は戦略レベルで決まってるわけだしww
戦略での勝敗を戦術でひっくり返すなんて
ナンセンスだわwwヘソで茶が沸くww

と、まあ、これでは戦略レベルの自分が
頭抱えて嘆くわけです orz

いやいや、どっちもいたって
真面目にやってるはずなのですか

戦略→王道
戦術→詭道

どうしてそんな公式が身についてるのかなと

戦略がしっかりしてるからだ!と
自分に言い聞かせたい日々でございますww


で、いつもながらのDAF NXTの話

あーこういう時に
メンターとかビッグブラザーとか
面倒見てくれる存在とか必要なのかなー

そんな若干の不安を交えつつ考えるわけで
今までも同じことを考えても(やっても)
同じ結論しか出ないわけです

いや、でも、メンターもビッグブラザーも
俺にはたぶんいらんじゃろww

じゃあどうするか?

そこはそれ、稽古相手を作ればいいのです!

名付けて…

輝け!
ひとりDAF NXT選手権!

いっつも思う
「輝け!」ってなんだよww

要は自分ひとりだと
稽古を通せたか通せないかが重要だと
判断しがちになってくる

そこで突拍子もないことをする稽古相手を
自分で作ってみて、それと戦わせる
(いやDAFは戦わないけど)

とりあえずネタ帳ひっくり返して
テーマを選定してみる
できるだけ突拍子もないやつ
ペテン師レベルのキャラを演じよう

ということで10分原稿を作る
記憶の中にあるそのスピーカーの癖とか
語り口も出来るだけコピーする

で、できた仮想テーマがコレ

「成功者の5原則」
夢を目標に、今日やることは今日やる
約束する、やり続ける、わかったと理解の違い

ひとり目はこれで行こう

「お前にはfor youが足りない」
これは22歳の僕が聞いて涙が止まらず
未だに心に残ってるテーマ
テーマはいいんです、とても素晴らしい
ただスピーカーが稀代の詐欺師ww

これで2人目

よし!敵として不足なし!
この二人に勝てないようではどうしようもない

てゆか、やってみたら
コレはコレでパクってもいけるんじゃね?
というレベルだったわww



そんなこんなですが
今日も平和だなぁと感謝で生きてます
ヨーソロー!





テーマ:

ごきげん

ヨーソロー!

 

ドカでごさいます!

 

今日はコンプレックスのお話

いや、こっちじゃなくて(大好きだけど)

 

最近、オレ界隈で話題のDAF11

そのトライアウトのDAF NXT9!

その挑戦者が発表されましたね

 

https://ameblo.jp/123daf/entry-12337928684.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----123daf_12337928684

 

10名ですよ10名

 

まあちょこちょこっとどんな人が出るのかなと

検索をさせていただいたんですが

 

検索するんじゃなかった orz

 

結局のところ、

ものすごく簡単な言い方になりますが

「俺自身がトークでメシを食っているか」という

コンプレックスが問題になってくるわけです

 

そもそもこのコンプレックス

 

「もしも」の時用にあえて飼い慣らしているわけです

 

停滞期に刺激して爆発力に!

不利な時に刺激して逆転力に!

ご褒美的にあまやかして効果を絶大に!

困ったときは逡巡してヒント探しに!

 

とまあ、これだけでも戦略的に有利に使っているわけで

 

でも、たまにトラップのように(今回のように)

つまづいたり引っかかったりするわけです

 

何にもない週でホントによかった

 

いやしかし、そこで逆転の発想

このコンプレックスは消しちゃダメだ

だまくらかしてうまく燃やして推進力にするww

 

「そもそもお前はトークでメシを食っていないのか?」

 

いや、それは、本業はデザイナーだし、

常時プレゼンするわけじゃないし

 

「本当にそうなのか?」

 

いや、、、その、、、

 

あ!!!!!

 

弾き語りライブ

 

トークどころか歌ってるやないか

お客様から大事なお金と時間をいただいて

パフォーマンスに全身全霊かけてるじゃないか

 

趣味という言葉で片付けるには

時間もお金も生活も情熱も人生も

かけ過ぎてしまってるわけです

 

そうそう、思い出せよ

デザイナーだぞ、俺

ミュージシャンだぞ、俺

シンガーソングライターやぞ、俺

毎月ステージに立ってるぞ、俺

毎月のように作曲しとるぞww

思い出せばR-1もM-1もキングオブコントも

全部出たことあるやないかwww

元とはいえ東京都公認のヘブンアーティストやぞwww

 

腹だけでなく心にも脂肪がついたかww

 

でーーーー

すーーーー

よーーーー

ねーーーー

 

ってことで、このコンプレックスは使用不能に

いや、コンプレックスから卒業したのかって話

 

で、もちろん、

コンプレックスの鎖から見事に解き放たれた後は

プレッシャーという鎖に気がつくわけですww

 

なんじゃー、チェーンこそ武器やぞーーー

 

次回「戦略的プレッシャーとは」乞うご期待!!

(やらないからwww)

 

そんなこんなですが

今日も元気じゃないかと安心しております

以上です、ヨーソロー


テーマ:

ごきげんヨーソロー!

 

ドカでごさいます!

 
いろんなタスクをこなしつつ
しかしマルチタスクは苦手なので
本当に恥ずかしながら各個撃破
細切れの細切れにして1つ1つ丁寧に破壊ww
 
そうやって目標を見据えつつ
生きていくのが好きなんです
 
今の近々の目標は
1/6のImixEKODAでの弾き語りライブ
作曲だけ終わらせて作詞待ちの3曲仕上げ
1/13のDAF NXT9
 
で、今日の話題は
1/13のDAF NXT9
 
要するにDAFのトライアウトですよね
 
「自分が大変な時どうやって乗り越えたか」
これについて振り返ってみたりしてます
 
あんまり参考にならないんじゃないかな?
ハハハ…的な
 
 
いや、そうじゃない
そうじゃないだろ
 
参考にしてもらえなかったら
どうしようって
本当は怖いんじゃないか
 
自分の一番の武器は何か?
技の多彩さ?
そうだよね、引いてよし先手もよし
上段中段、なんでもこいだよね
 
攻撃への貪欲な探究心?
うん、かっこいい
 
バトルセンス?
そうそう、信じるものはそこだよね
 
剣道に関する膨大な知識?
大事、これも超大事
 
そうじゃない、そうじゃない
そんなかっこいいもんじゃないだろ
 
たぶんそれは一番カッコ悪いもの
 
何があってもあきらめない執着心
何度倒れても起き上がってくるあきらめの悪さ
逆境になればなるほどしがみつく心
何年でも何十年でも「いつか」を夢見て
チャンスを作って作って作り続ける心
自分を信じる心
 
子供の頃、怖くて怖くて毎晩泣いていた
ヒーローをいくら呼んでも来てくれなかった
だから強くなるしかない!とひねくれてしまった
弱い弱い、何度も折れてしまう自分
 
これがたぶん、自分のエンジン
弱いからこそ使える武器
 
そうやって20数年、しがみついてきたんじゃないか
 
剣道だけじゃない
ベース弾くことだって
バイク乗ることだって
 
あきらめたことなんて何1つとしてないよ!
(たぶん)
 
魔女が呪いのスープを作るがごとく
何年も何十年もかき混ぜてきたじゃないか
カッコ悪いかどうかは相手が決めること
胸を張っていこうじゃないか
 
「大事なことはいつも剣道場で教わった」
01「生命線上のアリア」
02「ゲッタービームは届くまで」
好評の2回に続くシリーズ第3弾!!
 
乞うご期待!
 
(あれ、こんなんでいいのかwww)
(しかもタイトル後付けやしww)
 
そんなこんなで今日も元気に生きてます
ヨーソロー!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス