#sherryweekblog2018 

 

マンサニージャ

合わせるのは日本の林檎FUJI

スペインでも人気がある和林檎のオーブン焼き。

 

焼き林檎をベースにフレッシュ林檎、さらに軽くボイルしたホタテ貝を

自家製のベシャメルソースで合わせた一品です。

Manzanilla de Baron Micaela

y

Manzanas al horno Rellenas con Vieiras

 

ペアリング

・Sanlúcar de BarramedaのManzanillaが持つフレッシュさと

ほのかに感じる苦味やトースト感を活かすように

焼いた林檎の香ばしい甘味にフレッシュ林檎の酸味、

ホタテ貝の海の味、シナモンの風味を隠し味にマッチング

甘味、酸味、塩味、苦味、旨味の完成をしたものです。

Ingredients
Manzanas al horno Rellenas con Vieiras
林檎FUJI 2個
焼き林檎用1個とトッピングのフレッシュ用1個
ホタテ貝(小)4個
塩 ひとつまみ
シナモン
 
ベシャメルソース
・牛乳 200cc
・小麦粉 大さじ一杯
・バター 10g
・塩 少々
・胡椒 少々
シナモンパウダー 少々
 
Directions
 
・先ず林檎FUJIを丸ごと180度で20分焼きます。
 

甘味とコク、

そして幸せな香りが広がります。


 

フレッシュ林檎の方は軽く塩とおし。

自家製ベシャメルソースを準備

ホタテ貝も軽くボイル、

 

焼き林檎をくりぬき、中に自家製ベシャメルソースを入れ、

シナモン、軽く塩どおししたフレッシュ林檎4とボイルしたホタテ貝4を詰めて出来上がりです。

 

 

日本の秋の味覚林檎とシェリー酒のマンサニージャを合わせたペアリングです♪

 

 ¡Que Aproveche!   ¡Salud!

 

星空に 店より林檎 あふれおり

俳人 橋本多佳子

 

秋の澄んだ星いっぱいの夜空に林檎とマンサニージャで一杯は、

いかがですか。