本当の意味で変わるという事 | 日常から豊かな生活を描くエレガント人生の過ごし方 ブランディング ネット集客

日常から豊かな生活を描くエレガント人生の過ごし方 ブランディング ネット集客

エレガントに生きるには工夫が必要です。豊かな生活の過ごし方や主婦起業について特化した情報を発信していきます
ゼロベースの人をネット有名人にしていきます


テーマ:
メニュー / お客様の声 / 募集イベント /
お問い合わせ / メルマガ / メディア・取材依頼

 

さて

今日は本当の意味で変わるということについて

説明させていただきます

 

 

私の知り合いが今日

facebookに

このことについて書いてました

 

 

要は、変わったと思ったけど

結局元どおり

変わったつもりになっていた

という話です

 

 

例えば今の時代

どこかに出かけると

安易に新しい環境を手にすることができます

 

 

しかもネットでその情報を見つけるだけ

 

 

そしてその環境に身を置くと

楽しくて

変わっていく自分が楽しい

だけど、1,2年経過すると

また元の自分に戻っちゃう

 

 

よくある話ですね

 

 

本当の意味で変わるって事は

もう今までの自分に絶対に戻らない

という事なんです

 

 

それまでの自分が嫌だったから

変わりたいと思った

 

 

という事は

それまでの自分の考え方や行動が

なぜダメだったかを理解できる

というレベルが

本当の意味での変わった

だと思うんです

 

 

それが分からないと

多分変わったつもりになっているだけ

 

 

 

前の自分の居場所や固定概念に

戻るという事になります

 

 

 

変わるって事は

それまでの自分の考え方

固定概念

行動・言動

仕事も付き合う人も

生き方そのものが

 

 

全てがガラっと変わるという事

 

 

それまでの自分が

なぜうまくいかなかったのか?

なぜ理想の自分になれなかったのか?

 

 

言葉で説明できますか?

 

 

もし言葉で説明できないのであれば

それは表面的な変わった

に過ぎません

 

 

変わりやすい傾向にある人の特徴は

こんな感じです

 

 

1.自分が嫌すぎてノイローゼになりそうな時があった

 

2.なかなか自分を認めてあげられない

 

 

自分のこと大好き!は大事ですが

自分のこと大好きならば

変わる必要なんて

ないんじゃないかな?

 

 

さて

今日は変わるという事について

書きました

 

 

表面的な変わる

周りから見ていても分かりますので

まずは自問自答して見ましょうね

 

 

 

こんな感じの記事を

メルマガでたくさん書いてます

よければそちらもご登録くださいね

こちらから

 

 

 

 

★名古屋ブランディングセミナー

満席となりました!

増席3席です

 

詳細は画像をクリックしてくださいね

 

 

 

 

メニュー / お客様の声 / 募集イベント /
お問い合わせ / メルマガ / メディア・取材依頼

北澤英実莉さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス