懇親会の時トニーさんがお話ししてくださった。


『彼はいつも言っていました。

“世界中のどこでタッチフォーヘルスの
クラスが開催されていても
いつでも僕はそこにいる気がするんだよ”と。』

そのお話を聞いた時、涙が止まらなかった。
ずっとそう思っていたから。

クラスで起きる様々な奇跡。
タッチフォーヘルスがすごいのは分かっている。

でもそれ以上に
クラス、体験会、練習会、
いつも温かくて
いつも見守っているだけで全てが上手くいく。

守られている。
ずっとそう感じていた。

この活動を見守ってくださるのは
《ジョンシー博士》しかいないと思っていた。



だからトニーさんからこのお話を聞いた時
本当に嬉しかった。

今日も奇跡が起きています。
ありがとうございます。