母12歳の6番仔 牝馬 3月26日生まれ 3400万 一口8.5万
父モーリス
母は500万勝ち。子供は2頭も重賞勝ち馬を出している名牝候補の1頭

母の血はアウトブリードで代々繋いできたので牝系の影響はある配合。父タニノギムレットでアウトブリード型でヘイルトゥリーズンクロスがあるとはいえ薄いのでサンデーの血もそこまで影響は強くない。そしてノーザンダンサーの血がかなり薄い配合なので、こういう繁殖牝馬であればノーザンダンサーの血を入れながらアウトブリードが一番安定して力を発揮できそう。ポテンシャルも高く今後もさらに楽しみな繁殖牝馬。

配合は父モーリスで父父×母母でSSの3×4のインブリード。今までの成功例とは違う配合だがタニノギムレットの血を薄めるのは悪くないかも。楽しみな配合ではある。

値段は3400万。母は重賞馬を出しているとはいえ血統とモーリスと考えると3200万くらいが妥当だった印象もあり、少し割高感がある。楽しみな値段設定ではある

測尺は
160.0 178.5 19.7 472
かなり大きくしっかりした測尺。3月末生まれの牝馬と考えると素晴らしい測尺


以下有料記事となります
有料記事の内容は
①血統からの馬体評価の基準
②静止画馬体評価
③動画評価
④総合評価
となります。
詳しくは
キャロット考察の評価方法(鋳型)
https://ameblo.jp/carrot-myhorse-from2012/entry-12502102726.html
キャロット有料考察実例
https://ameblo.jp/carrot-myhorse-from2012/entry-12502306575.html
をご覧ください。
またこの有料記事での収入は
https://ameblo.jp/carrot-myhorse-from2012/entry-12498009690.html
の記事にある通り
「サンクスホースプロジェクト」に寄付されます。