『あ』

テーマ:
先日、と言ってもかなり先日、『あ展』に行って来ました。





『あ』と言う、ひらがなひとつ、そのひとつから広がる世界は大好物でした。







台本も言葉が集合して溢れてるところから、音声になって、立体になって、動き出して、その可能性のなかでその都度の新しくておもしろいゴールをめざしていて


私はすぐにそのゴールをちゃんと目指せているのか不安になって、すぐ迷子になります。でも、そんな世界が好きです。

10月はお芝居のことでそんな自分を自覚する月でした。


あとは先月に引き続き新しい出会いが沢山の10月でした。


そしてこの位の季節の気候、私いちばん好きなのです。
秋から冬のこの時期。
たまらない。


2018年もあと2か月。


11月、もう少しこのいいかんじの気候が続いてくれて、でも新しくて、おもしろい月になれば良いな。と思っています。