男性の100%は女性に傷付けられた経験を持つ
 
 
これは、女性も同じ。 
 
ただ違うのは、女性の方が男性の愚痴を言いやすい、ということ。 
 
社会風潮的にも、恋愛では男が悪者にされやすいし、 
 
生物学的にも、女性はお喋りでストレスを発散させやすいから、
女子会でみんなに共感してもらって忘れることがしやすい。 
 
 
一方、男性は、「男同士で恋愛の話しない」という人も多いし、ましてや自分の失敗談を話したり、共感してもらったりする機会が少ない。 
 
 
だからこそ、ちょっとした失敗や傷ついた出来事を発散させられずにいて、
その後の恋愛にずーーーっと影響しているケースがとても多い。 
 
 
今まで、300人以上の相談にのらせて頂いたけど、 
  
「恋愛が苦手」、
もっと極端なことを言うと「俺は結婚するつもりはない」「俺はもともと恋愛感情がない人間だ」と思っている人ほど、過去の経験を引きずっているだけだったりする。 
 
 
これは、びっくりするほど、本当にそう。 
 
 
紐解いていくと、幼稚園〜高校(特に小中学)時代の嫌な思い出があって、
それが引き金になっている。 
 
 
例えば、告白して振られたとか、好きな女子にひどいこと言われたとか、女子に避けられる等の嫌がらせをされた、などである。 
  
 
 
(女性の場合、大人になってから男性に傷付けられたと感じる経験を持つ人が多いのだけど、男性の場合は小中時代に経験している人が圧倒的に多い。) 
   
 
 
いやね、 
 
 
今考えれば、分かると思うの。 
 
 
 
小中学生なんて、人としてまだ超ーーー発達段階で、 
 
浅はかなことや、しょうもないことを本気で信じてしまう時期でもある。 
 
 
一部のアイドルを除いて、女子は男子に怖いと言われ、
一部の人気者を除いて、男子は女子にバカと言われる時期。 
 
 
 
そんな中、「心ない言葉」を浴びることもあるし、
意図せず言ってしまう時もある。
みんなそうだ。 
 
 
 
 
 
 
もしもね、 
 
 
 

この投稿を呼んでいる人の中に、子どもの頃、女子に嫌なことを言われたことのある人がいたら、 
 
 
同じ女性として「ごめんなさい」を言いたい。 
 
 
 
あの頃は、クラスで良く思われたいとか、好きな気持ちをバラされたくないとか、いろいろいっぱいいっぱいだった。 
  
受験のストレスや親との関係、学校への不信感、
 
 
もしかしたら、いろいろな鬱憤が、ほんの一瞬のタイミングで、
あなたに向いてしまったのかもしれない。 
 
 
それは、あなたが優しいからとか、イジリやすかったとか、友達が話題にしてきたからとか、
そんな何でもないきっかけによって起こっただけだったかもしれない。 
 
 
もしも、その先、あなたが自信を失い、恋愛への機会を断つほどの威力を与えてしまったなら、どう償えばいいのか分からないほどです。 
 
 
どうか、私の言ったことは早急に忘れて、今のあなたに自信を持って下さい。 
 
 
あなたとの出会いを待っている女性は必ず近くにいます。 
 
 
まだ出会えていなかったとしても、気付いていなかったとしても、必ずすぐ近くにいるのです。 
 
 
 
どうか幸せになって下さい。 
    

   

そんな言葉を贈りたい。
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーー

草食男女専門恋愛コンサルタント 杏奈

メソッド【両思い体質になる方法】

https://line.me/R/ti/p/%40jqb3194p